menu & search

1〜9件 / 全9件

< Back   Next >
  • 1

KEITH HUDSON - Pick A Dub (Expanded CD/Original Artwork Edition) : CD

1973-4年ジャマイカ・キングストン、ハリーJスタジオでSoul Syndicate session bandと共に録音された1974年リリース唯一無二のルーツレゲエ&ダブ金字塔!大傑作名盤!!!Keith Hudson「Pick A Dub」が遂にオリジナルジャケでリマスタリング復刻!!!たっぷりの激レアな未発表ボーナス音源8曲収録も嬉しい限り。全20曲。12Pブックレット付きCD。ええ湯加減が素晴らしすぎる。(レゲエ便り2016.12.23)

26年ぶりの待望の再発。サイケデリック&ドープ黄昏。キング・タビーのキレッキレのダブ・ミックスも炸裂。ヴァイナル&CDのみのリリースで配信は無しのようです。VP Records内再発専門レーベル17 NORTH PARADEの名仕事。sampleは各2曲ずつ。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KEITH HUDSON - Flesh Of My Skin Blood Of My Blood : LP

BASIC CHANNELが〈WACKIE'S〉の再発に続き着手した、レゲエ再発レーベル〈BASIC REPLAY〉から再発されたサイケデリック・レゲエの屈指の名盤!リプレスされました!

90年代にイギリスのダブ/レゲエ再発のオーソリティ〈BLOOD & FIRE〉から再発以降、ダブ必須の名盤として燦然と輝く「Pick A Dub」と、同年に自主でリリースされレア・アルバム「The Black Breast Has Produced Her Best, Flesh Of My Skin Blood Of My Blood」。「Pick A Dub」と同様、SOUL SYNDICATEのメンバーをメインに、AUGUSTUS PABLOやLEROY SHIBBLES、DELROY WASHINGTONたちも参加。1曲目は、COUNT OSSIEのTHE MYSTIC REVELATION OF RASTAFARIと録音したヘヴィー・ナイヤビンギ。ロックステディ、ロッカーズなルーツ・サウンド。ツイン・ギター、鍵盤等のサイケデリック・ロックやP-FUNKにインスパイアされたようなバンドアンサンブル、そしてダブ、ミキシングがアメイジング。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KEITH HUDSON - Playing It Cool : LP

サイケデリック・ダブ。大名盤!MORITZ VON OSWALDによるリマスター。

プロデューサーとしても活躍したKEITH HUDSONの81年作。WACKIE'SのLLOYD 'BULLWACKIE' BARNSと渡米していたKEITH HUDSONが組んだレーベルJOINT INTERNATIONALからのリリース。片面3曲ずつ、前半がヴォーカル、後半がダブの「ショーケース・スタイル」。癖のあるヴォーカルを補って余りある、WACKIE'Sのカラーも感じさせるようなサイケデリック・ダブ、クレイジーな名作。BASS MUSIC好きからエディットミュージック好きまで必聴。個人的にはDANIEL JOHNSTONのテープの隣に置いてお勧めしたい一枚です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KEITH HUDSON - Pick A Dub (Expanded 2LP/Original Artwork Edition) : 2LP

1973-4年ジャマイカ・キングストン、ハリーJスタジオでSoul Syndicate session bandと共に録音された1974年リリース唯一無二のルーツレゲエ&ダブ金字塔!大傑作名盤!!!Keith Hudson「Pick A Dub」が遂にオリジナルジャケでリマスタリング復刻!!!たっぷりの激レアな未発表ボーナス音源8曲収録も嬉しい限り。全20曲の2LP豪華盤。ええ湯加減が素晴らしすぎる。(レゲエ便り2016.12.23)

26年ぶりの待望の再発。サイケデリック&ドープ黄昏。キング・タビーのキレッキレのダブ・ミックスも炸裂。ヴァイナル&CDのみのリリースで配信は無しのようです。VP Records内再発専門レーベル17 NORTH PARADEの名仕事。sampleは各2曲ずつ。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KEITH HUDSON - Bloody Eyes EP : 12inch

KEITH HUDSON Bloody Eyes EP

GREENSLEEVES (UK)
12inch // GRED852
---- yen (税込)

KEITH HUDSONによる極上チルアウトレゲエがレコードストアデイで限定リリース!再入荷!

これは良い!KEITH HUDSONによる78年作「BLOODY EYES」より、レコードストアデイ2012を記念して限定12inchがリリース。美しく転がるピアノエレクトリックダブの上でたっぷり吸い込み歌い上げるボーカル、抜群のユニゾンを奏でるコーラス。さらにオススメはその心地よさが直球で響くVERSION。そしてB面収録の"My Eyes Are Red Dub"と題されたダブテイクは通常のVERSIONではなくミリタントビートにステッパーが刻まれるKEITH HUDSONの才能発揮のPLAYING IT COOLなダブ!最高! (住友)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KEITH HUDSON - Furnace : LP

KEITH HUDSON Furnace

DREAMCATCHER/SUNSPOT (UK)
LP // SUNSPLP008
---- yen (税込)

ルーツレゲエ史上最もレアだと評される一枚がついに180gリイシュー。

名盤「Pick A Dub」そしてBASIC CAHNNELからの一連の再発などを経て、ついにご本尊といっても過言ではないKEITH HUDSONの2ndが再発しました。バックを務めるのはFAMILYMAN在籍時のSOUL SYNDICATE(「Pick A Dub」もその編成)。レア度云々もちろんひとつの魅力ではあるのですがそうではなく、やはり既にKEITH HUDSONのマトモにやってるのに溢れてしまう天性の才が爆発してる様を改めて聞く機会ができたこと自体が素晴らしく、アーリーレゲエ/ルーツレゲエ、ダブを見事に、そして美しく体現した重要盤であることが分かります。ロックステディ過渡期、ルーツレゲエに向けて舵が切られたタイミングである72年、そしてU-ROY、DENNIS ALCAPONEによるトゥースティング、バンドの演奏も含め、全てが神掛かり的一致を起こし渾然一体となって生み出された宝物のような一枚。※入荷時に既にあった若干の角折れがあります。 (住友)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KEITH HUDSON - Tribulation : 7inch

KEITH HUDSON Tribulation

SKY HIGH (JAM)
7inch // none
---- yen (税込)

若くして亡くなったレジェンドによるSKY HIGHレア音源。

酩酊なのかはたまた丁寧に作ったのか、聴くたびわからなくなるのがむしろ感心してしまう幽玄ダブ職人によるグレイトルーツレゲエ。会ったばかりでもニコニコして楽屋で「ほらよ」と回してきそうな優しい感じ。ダブも絶対必聴サイケデリックダブ。文句なしに素晴らしいです。※イントロが針飛びっぽく聞こえますが、こういう曲です。ジャマイカ盤のため、チリノイズが入る箇所があります。 (住友)

RECOMMENDED再入荷

KEITH HUDSON - Felt The Strain : 12inch

KEITH HUDSON Felt The Strain

JOINT INTERNATIONAL (FRA)
12inch // JOINT001
---- yen (税込)

KEITH HUDSONの骨頂垣間見れるグレイトチューン!

LEE PERRYの様なぐっちょりサイケな手法ではなく、シンプルな楽曲なのに取り巻く雰囲気がどう考えてもおかしい、あっち側な人KEITH HUDSONさん。一連のBASIC CHANNELやPRESSURE SOUNDSからのナイス再発(どすばらし!)や、何より""Pick A Dub""というモンスターカルトダブ盤を生み出しだことでも知られる才人の、仏DEEP ROOTSディストリビューション高音質再発盤12inchです。値段はちーっとばかしお高いですが、余りに強烈に激渋なんで入れちゃいました。溜息が混じるほどかっこいい。このお方を無くしてジャマイカのダブの歴史を語ることなかれ。ルーツレゲエとダブの魔法に魅せられた人には是非聞いていただきたい鬼プッシュ盤。滾る。 (住友)

RECOMMENDED再入荷

KEITH HUDSON - Darkest Night On A Wet Looking Road : 7inch

コブシ系ルーツレゲエ!71年初期作!

ダブこさえても歌っても、どうしても妖しく怪しく揺らして溶かしてしまうKEITH HUDSONさんによるほろぐらいコブシ系ど演歌ストーンドチューン。篭って家で効いても外で爆音で効いても機能しちゃう素晴らしい一曲。ダブも絶対必聴。イエロークリアヴァイナル。 (住友)

RECOMMENDED

1〜9件 / 全9件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×