menu & search

Party

GIGI MASIN JAPAN TOUR OSAKA

Grotta dell' Amore

LIVE:
GIGI MASIN
ダダリズム


DJ : 威力 / SAITO

PA:和田真也

FOOD / DRINK:
アムリタ堂
ベトナム屋台tsumugi
Hymer Coffee
bar Cauliflower

OPEN: 19:00 LIVE START: 19:30
adv :3,900 yen
door :4,500 yen
(ドリンク別途)

チケット :
Newtone Records (心斎橋/店頭/通販)
Hopken (大阪本町) http://hopken.com/
Noon+Cafe (梅田) http://noon-cafe.com/
Meditations (京都) http://meditations.jp/
LivePocket (インターネット)
https://t.livepocket.jp/e/ibcch

近年再評価著しい、イタリアのアンビエント/電子音楽家/ピアニスト GIGI MASIN。待望の初来日公演。

TO ROCOCO ROTやBJORK、NUJABESにサンプリングされたアンビエント・クラシックス「Clouds」でコアな音楽ファンの間でその名は知られながらも、なかなか全容が知られることの難しかった彼の音源だが、近年オブスキュアなシンセサイザー・ミュージック発掘で信頼される〈MUSIC FOR MEMORY〉がレア音源をまとめた「Talk To The Sea」をリリースし、それに続いて86年の1STアルバム「Wind」や、「Clouds」を収録したCHARLES HAYWARDとのスプリットも再発されるなど、ここ数年でようやくその魅力が音楽ファンの手元に届くようになった。日本では、橋本徹のSUBURBIA RECORDSや、CALENTITO MUSICとCHEE 清水、ELE-KINGとP-VINEのタッグ等が発売に関わりその普及に尽力してきた。
彼を敬愛するミュージシャンも多く、現行の音楽シーンのアーチストとのコラヴォレーション・プロジェクトも行われ来て、TEMPELHOFとのデュオ、新しい時代のアンビエント/NEWAGEの旗手JONNY NASH + YOUNG MARCOとのプロジェクトGAUSSIAN CURVE、USのオルタナティヴな現代エレクトロニック・ダンス・ミュージックのキーとなるMAX D(FUTURE TIMES) とCO LAの実験的なプロジェクトLIFTEDへの参加、そして昨年は、フォトブックと彼の音楽がセットになった二つの作品をリリースしている。

インターネット上に公開されている「Online Radio Festival x Boiler Room」でのライヴセットでも、現在の彼の音楽活動の充実ぶりが伺え、彼が生み出す音の美しさ、叙情的に響く存在感は圧倒的で、徐々に浸透してモノ・フォンタナやカルロス・アギーレの時のように多くの人にとって、深く刻み込まれるような音楽体験になっていくのではないかと思っています。




会場:
Grotta dell' Amore
542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目10−36 ニューオーサカホテル心斎橋B1
06-6121-5557
http://grotta-d-amore.com/

total info : NEWTONE RECORDS (newtone-records.com)
06-6281-0403

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×