menu & search

RECOMMENDED

NICE☆J - 69 : REBEL-FIGHT RECORDINGS (JPN) : CD

REBEL-FIGHT RECORDINGS!!

DJとは水商売である。
昔よく遊んでもらった先輩が言っていた。
呑ませてなんぼ、踊らせてなんぼ、盛り上げてなんぼだと。
今作品69は上に記したDJは水商売ということに重点が置かれながらも大阪ローカルの個性や繋がりや優しさに愛が満ち溢れた仕上がりとなっている。
その愛が作品冒頭の大阪のアーティストやクラバー達のShoutをNICE☆J本人によるエディットでのSTARTで感じれる。

PopにDanceMusic。
多数の人が知ってる曲、すなわちHitTune、それを縦横無尽にCROSSOVERなMixSenseに確かなSkill!!
それがNICE☆Jの魅力の一つである
しかし、これはまだNICEの序章。
さらに多くの引き出しがまだかまだかと日の目を浴びる瞬間を待ち控えている。
※レーベルコメントより ※試聴音源は15秒程度ずつ、抜粋しております。


■ REBEL-FIGHT RECORDINGS ReleaseInfo ■

彼等2人との出会いから気づけばもうすぐ4年になる。
この2人と深く深く付き合うごとに音楽に絡む事以外に関しては笑ってしまうくらい物凄く適当な2人だと俺はいつも思う。
しかしこと音楽にかける変態的な情熱と魂はこの街大阪でもなかなか類を見ない存在。
この二枚の作品は魑魅魍魎うごめく混沌とした大不況真っ只中の世界の極一部の場所からの行き場の無い叫びである。
その叫びは明るさや暗さとか妬みや僻みや痛みや喜び泣きに笑い、まさに生きるうえでの要素全てを呑み込み時には呑み込まれながらも存在する2人の生き方の証明である。
毎日どれだけ蹴とばされへこまされて生きようが関係なく毎日毎晩夜が来て、我々の居場所clubてものは踊る側と踊らす側のこの2つのTypeの人間で成り立っている。
踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損、損。
何処まで行こうが笑って怒って泣いて喜び踊り踊らし生きるだけ。
そうしていつまでも続くどうしようもない刹那の中での[踊る]という自我の解放。
そんなあなたの毎日にRebelFightRecがPresentする2枚である。

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×