menu & search

DOPEGEMS Journey To The Shore B/w Quasar

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

どこか懐かしくも新鮮なヴィブラフォン・ジャズ・セッション発掘!ディープかつパワフルな5ピース・アンサンブルが溶け合った絶品。

レアなNEW WAVE〜AFROなどのディスコ・リエディット専科〈Kojak Giant Sounds〉の親レーベル、フィンランドの〈TRAVELLER RECORDS〉から届いた、ロイエアーズやドナルドバード辺りの空気感を持った80年代に録音された、ドラマーSlikk Tim率いる5人編成のモーダルなジャズ・7inch発掘盤!会話しているかのようなブレイキンなセッションからアップテンポへの転調を往き来するA1"Journey To The Shore"は、〈Peoples Potential Unlimited〉から再発もあったMinorityBandのカヴァー。そしてヴィンテージ・シンセがリードするシネマティックでサイケ感漂うスリリングなドープ・ファンク"Quasar"は、Headhuntersに在籍しカールクレイグのThe Detroit Experimentにも参加していたバス・クラリネット奏者Bennie Maupinのセッション・アルバムからのカヴァーらしい。しかしながら、オリジナルをも超えうる圧巻のパワーフルなセッションに何かを感じざるを得ない、「ドープな宝石箱」というバンド名にふさわしい内容になっております!レーベルの発掘仕事にも愛を感じますね。 (DNT)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×