menu & search

LAY-FAR & PETER OAKDEN TWO DAYS IN MAY EP

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

モスクワのブライテスト・ディープハウサー・LAY-FARと彼がブレイクする以前からの制作パートナーであり盟友、〈FIFTY FATHOMS DEEP〉レーベルの運営にかかわるPETER OAKDENとのひさびさとなるコラヴォレーション!

6TH BOROUGH PROJECTのCRAIG SMITHと共に〈FIFTY FATHOMS DEEP〉の運営に勤しんでいるイギリスのピュア・ディープハウサー・PETER OAKDENが、モスクワのALEXANDER LAY-FARと'12年のデジタル・オンリーでのコラヴォレーション以来となるダブルネームで〈SOUND OF SPEED〉に登場!アフロセントリックなトラッピン・ビーツに、極彩色のキーボード・アンサンブルがどこまでも連れて行ってくれる”Tea Cakes”(sample1)、そしてこちらも心弾ませる連弾ピアノ・ブレイクとファニー調のシンセ・メロディーが懐かしくもやさしく飛び散る”Day 3”(sample2)がとにかく最高。シルキー・ファルセットの持ち主・ROLAND CLARKの古典ハウス”I Get Deep”のセリフの一節が現れる美麗な”Attic Lights”(sample3)を含む、全3トラック! (DNT)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×