menu & search

DAVID BORDEN Music for Amplified Keyboard Instruments

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

ムーグ博士のモジュラー・システムを最初にテスト演奏した一人で、博士の協力を得て結成された世界初のシンセサイザー・アンサンブルMother Mallardの中心人物であり、テリー・ライリーやロバート・アシュレーでの演奏など、アメリカを代表するシンセサイザー奏者ミニマリスト電子音楽家David Bordenの1981年のニューエイジ・ミニマル電子音楽マスターピース古典が、Spectrum Spoolsより初リイシューされた。祝(電子音楽通信2015.3.15)

Mini Moog、Modular Moog、Moog Synthesizer、RMI PIanoなど6台のシンセサイザーをDavid Borden含む3人の演奏者達が超絶の演奏とアンサンブルによって作り上げた、1970年代後期を象徴する、ニューエイジ・ミニマル・シンセサイザー音楽のひとつの頂点を極めたかのような傑作。反復の宇宙の煌めきが重厚に響きわたる。全4曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

Side A
01.Esty Point, Summer 197806:28sample
02.The Continuing Story of Counterpoint, Part Nine14:30sample
Side B
03.Enfield In Winter06:22sample
04.The Continuing Story of Counterpoint, Part Six13:12sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×