menu & search

VA Sherwood At The Controls - Volume 1: 1979 - 1984

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

これは凄い音源がCD化となりました!1979-1984年というエイドリアン・シャーウッド活動初期の初公開のレア音源秘蔵曲含めたヒリッヒリのポストパンク・ニューウェイヴとレゲエDUBを鋭く繋いだ貴重な記録である全15曲収録のグレイト・アーカイヴ企画。(レゲエ便り2015.3.25)

1970年代後期から80年代初頭にかけて、UKに於いてレゲエ、ポストパンク、ヒップヒップ、ファンカラティーナ、ニューウェイヴ、ワールドなど多彩なジャンルをDUBミックスというキーワードで、ひとつの地平で繋げ、人種とジャンルを超えて、ジャマイカのレゲエとはまったく違う質感の、ポストパンクでニューウェイヴでロックな音楽にもDUB感覚を鋭く取り入れ、実験的で攻撃的な新たな音楽の創造を模索していた、時代の寵児であり、初の白人のダブミキサー、エイドリアン・シャーウッド、そして彼のレーベルON-U Soundを通しての貴重で野蛮な音の記録。The Slits、Maximum Joy、Mark Stewart、Sheriekback、The Fallに、Prince Fat I、African Head Charge、Vivian Goldman、Nadjimaまで、、、凄すぎる15アーチスト/グループの全15DUBトラックがこの1枚に収められている。震える。痺れる。初CD化5曲、未発表音源2曲、日本盤ボーナス曲1曲の、全15曲中8曲が初CD化曲。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

1. Medium Medium - Hungry, So Angry (1981)sample
2. Maximum Joy - Let It Take You There (1982)sample
3. Nadjma - Some Day My Caliph Will Come (1984) *
4. Mark Stewart + The Maffia - Learning To Cope With Cowardice (flexi version) (1983) *sample
5. The Fall - Middle Mass (1981)
6. Gardening By Moonlight - Strange Clues (1983) *sample
7. Shriekback - Mistah Linn He Dead (1984) *sample
8. Voice Of Authority ft. Congo Ashanti Roy - Running (Feeling Wild) (1984) **sample
9. The Slits - Man Next Door (1979) *sample
10. Annie Anxiety - Third Gear Kills (1984)sample
11. Prince Far I - Nuclear Weapon (1983) **sample
12. Singers & Players - Reaching The Bad Man (1981)sample
13. African Head Charge - In A Trap (1982)sample
14. Vivien Goldman - Private Armies Dub (1981)sample
15. Deadly Headley - Liberty City Dub (1983)***sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×