menu & search

GARY WILSON Music For Piano

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

暴力的プリペアド・ピアノ。インスト作品です。BECKからSTONE STHROWクルーもリスペクトする奇人GARY WILSONの70年代末の即興的セッション発掘。

これはすごい。愛すべき奇才GARY WILSONの70年代末の音源だそうです。A-SIDEはまるごと、VINCE ROSSIとピアノを使ったコラヴォレーション。ピアノの弦をはじき、こすり、たたく。B-SIDEは、トリオによる演奏でB2では、突如グルーヴを打ち出しメロディーをかなでる。これはホント良い曲で、ダンスフロアでも有効といえるのではと思います。ヒリヒリするような即興もすばらしく文句無しオススメの一枚です。 (サイトウ)

*動画は、Music For Pianoの94年に残されたパフォーマンスのテレビ映像。(LP収録のヴァージョンではありません)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×