menu & search

ANDREW PEKLER The Prepaid Piano & Replayed

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

ロシア出身ベルリン在住の奇才電子音楽家アンドリュー・ペクラーの最高の一枚ストックしました。今回は、プリペ ード・ピアノとその音源を使った電子音楽作品。大推薦の一枚です!

~SCAPE等のエレクトロニカ時代から異才を放ち,ヤン・イエリネックと仕掛けた架空の女性電子音楽家ULSULA BOGNERやGROUPSHOWでもユニークな活動をしてきたアンドリュー・ペクラー新作入荷しました!UKの〈ENTR'ACTE〉とイタリア〈SENUFO EDITIONS〉の共同リリース!
A-SIDEは、Prepared プリペアド(準備された)・ピアノではなくてプリペイド・ピアノ。2013年のエキシビジョンでの録音で、ピアノ内部の弦の上に5台のモバイルフォンを置き、観客が机の上に置かれた電話機から電話をコール。モバイルの振動が弦に伝わったものをマイクでピックアップ。さらにモジュラーシンセにも、そこから電子信号を渡し、ステレオのスピーカーで爆音で鳴らすというなんともユニークなインスタレーション。綿密に準備された偶然性の音楽。この楽しさはあらかじめ支払われていた!B-SIDはそれらの録音を素材に、エイブルトンのLIVEをとおし、そのアルゴリズムを使って、MIDIでサンプラーやオシスレーター等をプレイした「Re-Played」。 (サイトウ)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×