menu & search

矢野顕子 Tong Poo

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

流石です。矢野顕子が、故レイ・ハラカミ亡き後にパートナーに選んだのは、今後日本はもちろん新世代を代表するアーチストのひとりになるであろう才人鬼才seihoです。さらに今回、オトナテクノミュージックをテーマにカヴァーした楽曲は、なんと、YMO初期を代表する1980年のマスターピース「東風」(Tong Poo)!!!

やばいです。危険で品格エレガント。日本語歌詞にもグッとくる新時代のシンセサイザー・ファンクに「東風」が甦りました。今のところこの盤のみに収録のB面のピアノ・インスト、Naked Jupiter versionもうれしすぎる。大推薦。欲しい方はお早めにどうぞ。矢野顕子の9月16日リリースの最新アルバム『Welcome to Jupiter』から先行シングル・カット! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

Side A:Tong Poo
Sibe B:Tong Poo (Naked Jupiter ver.)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×