menu & search

RUPERT CLERVAUX / BEATRICE DILLON Studies I-XVII For Samplers And Percussion

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

〈THE VINYL FACTORY〉や〈WHERE TO NOW?〉からのリリースでも注目されたロンドンのBEATRICE DILLONとRUPERT CLERVAUXのアルバム。ストックしました。

CHARLES HAYWARDやSPRING HEEL JACKとの録音を皮切りに〈THE VINYL FACTORY〉や〈WHERE TO NOW?〉やTHE TRILOGY TAPES等からのミックステープのリリース等ロンドンのDJ BEATRICE DILLONとパフォーマーのRUPERT CLERVAUXによる作品。サンプラーとパーカションを使用した民族音楽、ライヒ等のミニマルやクセナキスの打楽器作品にもつうじるユニークな即興パーカション音響作品。FACTMAGやOREメディアでも年間フェイヴァレットに選出された一枚。実験的だけども難解さよりもユニークさや音の楽しさが前面に出ていて、体感的にたのしめる気持ちよさです。ストックしました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1. I
A2. II
A3. III
A4. IV
A5. V
A6. VI
B1. VII
B2. VIII
B3. IX
B4. X
B5. XI
B6. XII

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×