menu & search

THIS HEAT Deceit

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

This Heat、1981年の衝撃のセカンド・アルバムにしてラストアルバム傑作&問題作「Deceit」ポストパンクで実験音楽や即興はもちろんの事、レゲエ畑エンジニアMartin Frederickのスタジオやライブミックス、David Cunninghamら実験音楽畑の多数のエンジニアらの協力を経て、アフリカ音楽などワールドミュージックのポリリズム要素なども取り入れた、より深化進化させた新たな世界を創造している。ポストパンク金字塔。

UKブリクストンでの1976年の結成から1979年のデビューアルバムのセンセーショナルな衝撃リリースから約40年の時を経て、オリジナルメンバーCharles BullenとCharles Haywoodの二人のコラボレーションによってThis Heatの1982年の解散までのわずかな軌跡「This Heat」「Health And Efficiency」「Deceit」の3作が遂に初のオフィシャル・アナログ・リリースが成された。24bit/96kHzオリジナル・アナログテープからのリマスタリング。180g重量盤。豪華見開きジャケ。トラックノートと秘蔵写真が載ったブックレット付き。かっちょよすぎる。限定盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

1. Sleepsample
2. Paper Hatssample
3. Triumph
4. S.P.Q.R.sample
5. Cenotaphsample
6. Shrink Wrapsample
7. Radio Prague
8. Makeshift Swahilisample
9. A New Kind of Watersample
10. Hi Baku Shyosample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×