menu & search

KENI OKULOLO Talkin' Bass Experience (reissue)

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

〈TOMMY TOUCH〉や〈SOUNDWAY〉からの再発でも知られる偉才・JONI HAASTRUPも参加したニジェールファンク・グループ・MONOMONOのリーダーを務め、SUN PALACEやFERA KUTI所帯のレギュラー・メンバーが在籍したT-FIREにも在籍、ナイジェリア産の'70年代サイケから'80年代初頭のシンセブギーを語る上で欠かせないサウンド・プレジデント・ODION IRUOJEとの仕事の数々でも知られる、レジェンダリー・ベーシスト・KENI OKULOLOの’74年リリースの激レ

ギタリストであった叔父の影響で楽器に触れはじめ、まもなくその才能を見出したDR.VICTOR OLAIYAにスカウトされラゴスに移り住みベーシストとしていくつかのビッグバンドでプレイしながらキャリアを積み、よりモダンな音楽性を高めるために6人所帯の初リーダーとなるバンド・MONOMONOを結成。その活動の傍ら、ラゴスを拠点にした「EMI」グループのスタジオで近しいミュージシャンらを集めて、ODION IRUOJEのプロデュースの元セッションしたソロアルバム!ハイ・ヴォルテージな電気ギターやシンセサイザー、土着的リズムセクションによるファンキー・ディスコ〜ソウル・ミュージック。そのヴォーカルやバンド・アンサンブルから、SLYのような泥臭くスモーキーな香りが立ち込めつつも、歌詞からは非常にコンシャスでアフロ・スピリチュアルなメッセージが繰り出される至宝の一枚です! (DNT)

▼ Tracklisting

A1Call Me A Fool Today (I'll Be Wise Tomorrow)sample
A2Funky Peoplesample
B1Talkin' Bass Experiencesample
B2You Can Only Live But Oncesample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×