menu & search

HAKOBUNE Vitex Negundo Re Worked & De Constructed

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

ギター/ドローン〜アンビエント作家・TAKAHIRO YORIFUJIのメインプロジェクト・HAKOBUNE、LP+EPからなる限定ボックス仕様で'14年にリリースされていたドイツのレーベル〈EMPIRIC〉からの楽曲を、国内の先鋭的プロデューサーたちにリミックスを依頼し纏めた通算50作目というアルバム作品「VITEX NEGUNDO : RE-WORKED & DE-CONSTRUCTED」、入荷しました。

活動拠点を京都から東京に移し、ノイズ/音響方面のみならず実験的なエレクトロニックミュージック・シーンからも注目され、リスナーの幅を拡げているHAKOBUNEの楽曲から、〈BITTA〉のDJ NOBUや〈10LABEL〉のKATSUNORI SAWA、〈GRAVITY SWARM〉のGUILTY C.ら信頼のベテランから、〈SLUDGE TAPES〉のMICRODIET、〈BIRDFRIEND〉からリリースしたCONSTELLATION BOTSUなど国内カセット・シーンの先鋭らほか、総勢10組のアーティストたちによるリミックスを編纂したCDアルバム。 (DNT)

▼ Tracklisting

1.Cease To Effect (Daisuke Matsusaka Rmx) (8:08)sample
2.Saying This Once (DJ Nobu Rmx) (7:31)sample
3.Brief Respite (Katsunori Sawa 'Desertificate' Rmx) (5:05)sample
4.Cease To Effect (Dalhas Uma? Rmx) (7:23)sample
5.Brief Respite (Constellation Botsu Rmx) (2:09)sample
6.Cease To Effect (Miclodiet Rmx) (8:31)sample
7.Brief Respite (Guilty C. Rmx) (4:50)sample
8.Saying This Once (Taishin Rmx) (7:16)sample
9.Cease To Effect (Foodman Rmx) (3:47)sample
10.Brief Respite (Koba Rmx) (8:55)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×