menu & search

AFRICAN HEAD CHARGE Super Mystic Brakes

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

入手困難となっていたAfrican Head Charge1981-1986年までの初期4タイトル名作アルバムがアナログ・リイシューされたばかりのON-Uから、彼らの活動開始ごく初期1981年1982年のスローモーション・バレアリック・ダブ&ファンクなグルーヴが狂おしくかっこいい完全未発表アーカイヴ音源3トラックを収めた、2016年RSDレコード・ストア・デイ限定10インチがリリースされた。(レゲエ便り2016.04.16)

アフリカン・リズム&ダブ&フリージャズをテーマに、ON-UボスAdrian Sherwoodが、ラスタファリズム・ナイヤビンキ創始者Count Ossie門下生Bonjo-Iと共に様々なパーカッションなどを加えて呪術的アフリカン・トライバル・ルーツ&ダブ&ポストパンク実験的エクスペリメンタル・ユニットとして活動していたAfrican Head Chargeの初期未発表音源の初10インチ・リイシュー。A面は1982年発売の『Environmental Studies』から「Beri Beri」のヴァージョン(sample1)を収録。 Headley Bennettのサックスと、スローモーション・ファンクなグルーヴがたまらないリズムトラック。 JAサウンドシステムが80年代のイビザを席巻している別世界の失われたバレアリック・アンセムのようでもある。B1はOlatunjiがCymandeと邂逅したかのようなジャングル・リズムがポストパンク・フリージャズ暴力的にダブ化する凶暴で危険な「Realigned Dub」(sample2)。B2は1981年リリース『My Life In The Hole In The Ground』からのカット「The Race (Part 1)」の続編「The Race (Part 2)」。Doctor Pabloによるメロディカと不気味なテープ処理を施された宇宙からの声がかぶさったヴァージョン。 もちろん今作もオリジナル・テープからベルリン・ダブプレート&マスタリングのCGBがアナログ・カッティングを担当している。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1. Beri Versionsample
B1. Realigned Dubsample
B2. The Race (Part 2)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×