menu & search
現代音楽家、一柳慧、タージ・マハル旅行団の小杉武久、マイケル・ランタの三人による、NHK500スタジオでの1975年9月26日のインプロヴィゼーションの記録。

10をこえる民族楽器、打楽器、ラジオ、エコーマシン、ピアノ、リングモジュレーターを用いてのインプロヴィゼーション。サイケデリックを超えた呪術的でシャーマニックな世界観さえ伝わってくる。洞窟の中の生き物のようなうごめきと響き。セッション2はスパーク!!!奇跡の記録。2012年にリイシューされた180g重量盤リマスタリング盤。当時のNHKチーフディレクター上浪 渡さんによる日本語ライナー"「Improvisation Sep.1975」によせて"が封入されております。


盤質(Condition) : VG+/SLEEVE:VG+

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×