menu & search

VARIOUS ARTISTS Scenario#6

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

SEBO Kによるリミテッド・ヴァイナル・セクション〈SCENARIO〉第6弾コンピレーション!DAN CURTIN a.k.a. PURVEYORS OF FINE FUNK、JOHN JASTSZEBSKI、POLA、VICTOR STANCOVら参加。

デトロイトの音楽に大きな影響を受けたというルーマニアのVICTOR STANCOVによる冒頭、チャンキーなヴォイスとパワー・リフティングなシンセループでフロアを焦らすような”Eddie”(sample1)と素性不明アクト・POLAのAサイド、そして知る人ぞ知る、90年代後半から’02年辺りまでの間、テクノとハウスのはっきりとした境界線すらなかった当時のムーブメントを駆け抜けた邦人を含んだ3人トリオで、現在はDAN CURTINのソロとして再始動したプロジェクト・PUVEYORS OF FINE FUNKによるニュートラック!!、こちらもチビ声を使った流麗なピアノ・メロディーを滑らせファンキーに持ち上がるシカゴライクな”May I Interject”(sample2)と、フランスのJOHN JASTSZEBSKIによるミニマル・ファンクショナルな”Untitled”(sample3)もスタンバイ。 (DNT)

▼ Tracklisting

A1: Victor Stancov - Eddiesample
A2: Pola - Spy In The Housesample
B1: Purveyors Of Fine Funk- May I Interjectsample
B2: John Jastszebski - Untitledsample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×