menu & search

MILD HIGH CLUB Skiptracing

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

Stones Throwの次世代を代表するシカゴ出身のDIY偏執ソフト・サイケデリック・ポップ鬼才Alexander BrettinのユニットMild High Clubの待望のセカンドアルバム「Skiptracing」が素晴らしい。60年代ポップス、70年代のAMラジオにAORとローファイ・サイケ・ポップなソングライティングとヒップホップ以降のダウンテンポ・ソウル&ジャズ&ファンクなヴィンテージ・アナログな味わいが絶妙すぎる、類いまれなバランスの素敵変人によるイマジナリー・アダルティーなSSW傑作アルバム。

メロウ&ドリーミー、青春イマジナリーで胸キュン、けだるくソフト・サイケデリックSSWダウンテンポ・ソウル&ポップスの珠玉。ギター、ドラム、ベースにキーボードまで、録音編集まで全てを自身でこなすマルチミュージシャン変人Alexander Brettinによる、ジャズやボサノヴァなどの要素も感じさせてくれながら、偏執的なテープの多重録音のヴィンテージ・アナログな音響の味わいと洗練との絶妙なバランスは唯一無二の才能を感じさせてくれる。偏執的なこだわりの内省的な宇宙を感じさせてくれる全11曲。曲間含めて流れるように全編が繋がっていくかのようなアルバム構成も素晴らしい。インディアンの神様が名付けられたウワサのMV「Kokopelli」(sample3)もお見逃し無くどうぞ。トラックリストからもぜひともどうぞ。newtone激大推薦アルバム。アナログ入荷いたしました。DLコード&ポスター付き。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

1. Skiptracing sample
2. Homage sample
3. Cary Me Back
4. Teddelation sample
5. Head Out sample
6. Kokopelli sample
7. Whodunit sample
8. Chasing My Tail sample
9. Celling Zero
10.Chapel Perilous sample
11. Skiptracing(Reprise)


pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×