menu & search

DEBUSSY / REICH / SATIE Reworks Vol. 2 (Henrik Schwarz / Mr. Scruff / Fort Romeau Remixes)

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

エリック・サティ「Gnossienne No.1」をFort Romeauが、ドビュッシーの弦楽四重奏曲「Assez vif et bien rythme」をHenrik Schwarzを、スティーヴ・ライヒの「Six Piano(6台のピアノ)」をMr Scruffがリミックス・リワークを試みた大注目の12インチ。素材がクラシカル普遍コンテンポラリー歴史的大名曲達なだけに取扱うのが非常に難しいと思われますが、それぞれのアーチスト達が実に丁寧にそれぞれの個性で流石の再構築を試みております。秀逸なるリワーク

歴史あるクラシック名門DECCAに残された名曲達を現代のエレクトロニック・アーチスト達がリワークしたコンセプチャル・コンピレーションからの12インチ・アナログカット第二弾。100%SILKでおなじみFort Momeauがエレクトリック・モダン・ディープハウスにじっくりと構築リワークしたA1「Satie - 4 Preludes flasques - Fort Romeau Rework」(sample1)、鬼才Henrik Schwarzが緻密な展開構成をアートにコンテンポラリーにエンターテイメントに4/4ダンスミュージック、真の意味でのディープハウスへと昇華・再構築した秀逸なるリワークのA2「Debussy- String Quartet (Assez Vif Et Bien Bien Rythme) - Henrik Schwarz Azzez Kik Rework」(sample2)、そして、才人Mr Scruffによる奇想天外なユニークな才能が発揮された後半の展開も素晴らしいロングストーリーなニューディスコ・ビートダウン・リミックスのB1「Reich - Six Pianos (Mr Scruff Extended Rework)」(sample3)の3トラックを収録。sampleもじっくりと採取しました。どうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1. Satie - 4 Preludes flasques - Fort Romeau Reworksample
A2. Debussy- String Quartet (Assez Vif Et Bien Bien Rythme) - Henrik Schwarz Azzez Kik Reworksample
B1. Reich - Six Pianos (Mr Scruff Extended Rework)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×