menu & search

BRUCE HAACK The Electric Lucifer

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

アメリカの電子音楽のパイオニアの一人ブルース・ハークの、ムーグ、自作ヴォコーダーも使った70年の名作。

自作の電子楽器を製作、演奏し、ダンススクールの教師エスター・ウィルソンとともに運営した、子供達に向けた音楽を製作するための自主レーベル〈DIMENTION 5〉を中心にリリースしていたブルース・ハークが大手コロンビアからリリースした唯一のアルバム、1970年の悪魔の音楽。STONES THROWが編んだコンピにも一曲目にセレクトされた、自作のヴォコーダーFaradを使った「Electric To Me Turn」で幕開け、ムーグや自作の電子楽器を使い、自らヴォーカルも撮った、SILVER APPLESやWHITE NOISEばりの電子ロックから、ブルース・ハークらしい愛らしいチージーなユーモラスサウンド満載のアルバム。ドラッグレスのサイケデリックとも言われ、モンド、電子音楽ファンに愛され続けてきた名盤です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Electric To Me Turn (1:50)sample
A2.The Word (Narration) (0:30)
A3.Cherubic Hymn (2:20)sample
A4.Program Me (4:37)sample
A5.War (3:43)
A6.National Anthem To The Moon (2:38)
A7.Chant Of The Unborn (1:22)
B1.Incantation (3:15)sample
B2.Angel Child (1:01)
B3.Word Game (3:48)sample
B4.Song Of The Death Machine (3:00)
B5.Super Nova (5:22)
B6.Requiem (3:21)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×