menu & search

RIOHV Green Room

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

'14年に〈1080P〉からカセットアルバム「Moondance」をリリースし、バークレーの地下レーベル〈SLUM DISCS〉にもトラックを提供、'00年から続いてきたカナダの電子音楽フェス「MUTEK」にも出演を果たした若干22歳という新星プロデューサー・BRADEN THOMPSONことRIOHVの初フィジカル・ヴァイナル!

小気味よいリズム感のメタリックなアシッド・リフをメインにしたウォーミーなディープハウス”Stingray”(sample1)がいい感じ、定番ブレイク”Think(About IT!)”のブレイクビーツ使いと抜けのイイ電子パッドが響きわたるレイヴィー・ハウス”Green Room”(sample2)、そして、清涼感のあるフローティング・シンセを浮かべながらキャッチーなメロディー・コードで多幸感を生む冒頭のトラック”Redux”(sample3)もオススメ!ほか、アートコア直系のアーリー・ジャングル”Juice It”なんかも収録、全5トラック。 (DNT)

▼ Tracklisting

A1Redux7:12sample
A2Green Room5:44sample
B1Juice It5:36sample
B2Stingray5:56sample
B3Sun Shadow5:37sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×