menu & search

KARLOS MORAN MMG001

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

〈GRAFITI TAPES〉や〈KLASSE WRECKS〉を主宰するLUCA LOZANOがトレジャーハント、カンザス州・ウィチタに暮らす若干26歳の工場員であるというアンノウン・プロデューサー・KARLOS MORANによる音源を、あらたに始動する傘下レーベル〈MORAN MUSIC GROUP〉の第1弾としてイントロデュース!

テキサスとカンザスシティーをつなぐ35号線のあいだにあり、昔から交通の要所として栄えアメリカの田舎の代名詞として知られる街・ウィチタの青年・KARLOS MORANが、UKブリープ〜レイヴ・リヴァイバルの証人・LUCA LOZANOのフックアップによりデヴュー!本人による丁寧な筆跡のラベル、ライナーシートによると地元の工場で働きながらトラック・メイクに勤しんでいたようです。まるでシカゴのJOE SMOOTHなんかを思わせる、自らマイクを握り歌い上げている”JMC Groove”(sample1)の、イノセントで独特なロマンチズムをもったハウスミュージックへの愛情が宿ったKARLOS MORANのレジスタンス!ほか、マンキューソあたりもかけそうなハウス・モーション”You Are My Life”&”Just One Of Those Things”、アシッディーなサバーバン・テクノなど含む全5トラックの内容。LUCASもレーベルを新設する入れ込み様、これは是非お薦め! (DNT)

▼ Tracklisting

A1You Are My Lifesample
A2JMC Groovesample
B1Just One Of Those Thingssample
B2The Spies Around Ussample
B3Transgressing The Invisible Thresholdsample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×