menu & search

FKJ French Kiwi Juice

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

日本ではあのPUNPEEもその才能にほれ込むなど、1人で7つの楽器を操り、アーバンR&Bメロウなシンセ・ディスコ&ブギー、ヒップホップ的なサンプリング&ビート、フレンチ・エレクトロ洗練グルーヴをレイドバック&チリンに奏でる、Roche Musique主宰、時代の寵児FKJ待望の春にリリースされたデビューアルバムにして傑作「French Kiwi Juice」のアナログ盤、ようやくnewtoneにも入荷したしました。名曲にして代表曲「Lying Together」(sample1)ももちろん収録。

このデビューアルバムでは、初期の活動ネーム、そしてFKJを正した意味でもある「French Kiwi Juice」をアルバムタイトルに持ってきたというところも気持ちが伝わってくる。ダウンテンポ的グルーヴとブラコンR&Bソウルフル・メロウ&アーバンなサンプリング・カットアップの効果がたまらなくエレガントで気持ちいい。重量盤的12インチ2枚組、全12曲。捨て曲なし。まずはsampleから、そしてトラックリストからもぜひともどうぞ。大推薦盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1. We Ain’t Feeling Time sample
A2. Skyline sample
A3. Better Give U Up sample
B1. Go Back Home sample
B2. Vibin’ Out Featuring (((O)))
B3. Canggu sample
C1. Blessed sample
C2. Die With A Smile
C3. Lying Together (Interlude)
C4. Lying Together sample
D1. Joy sample
D2. Why Are There Boundaries sample


pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×