menu & search

LENA D'AGUA Jardim Zoológico

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

ニュジーランド/ベルリンの新しいレーベル〈STRANGELOVE MUSIC〉からポルトガルの最初の女性ロックシンガーと言われるレーナ・ダグアの東洋的な雰囲気とラテンの感じが入り交ざった80sエレクロニックな2曲をカップリング再発!

A-SIDEは83年の「Jardim Zoológico」。レゲエ的なオフビートのギターとシンセサイザー、NEWWAVE, AFRO、ユーロポップ、ラティーノ、ブラスやリズムの感じもかっこいい様々な要素が入り混じったポルトガル語シンセ・ロック。B-SIDEは、YMO/細野晴臣あたりにも通じるようなトロピカル・シンセサイザーをバックに、〈BETTER DAYS〉あたりの和物にハマってる人も是非チェックしてみてください。「TAO」とうタイトルといい東洋を意識したニューエイジな感じも曲に出てると思います。現在もブルーノ・ペルナーダスや、NIAGARAと〈PRINCIPE DISCOS〉あたりのユニークな才能を産み出し続けているリスボンの地の、80sサウンド。マニアックな一枚。TIM SWEENEYが〈BEATS IN SPACE〉でSANO KEITAからの代わり際一曲目にA-SIDEをプレイ。僕ならB-SIDE。どっちもいい。一般流通は今のところ無いと思います。 (サイトウ)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×