menu & search

VARIOUS ARTISTS DEEP LOVE 2017

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

次世代を担うアムスの〈HEIST〉やダブリンの〈LAGAFFE TALES〉などのレーベルやスタイルに影響を及ぼし、UK人気プロデューサー・REVENGEとのコラボレート・リリースなど、現在はレーベル運営のみにフォーカスするベテラン2人組による老舗〈DIRT CREW〉から、100番記念でリリースされた同名の2枚組に続き'17年の107番メモリアル・コンピレーション「DEEP LOVE 2017」が登場!

先ずはレーベル初エントリーとなる、「EXPLOITED」ベルリン支部代表・LORENZ RHODEによる、スウィンギンに踊るフィンガー・ピアノ、エフェクティヴな上昇シンセにのって頂きを目指すギャラクティック・ディープハウス”On Top”(sample1)がまず最高。NACHTBRAKERによる銃声飛びかうミスティックに揺らぐ冒頭のアフロフィルターも捨てがたい”Cobi Cabani”、〈BURNIN MUSIC〉からのシングル好調の、PLETNEV名義でもリリースするリトアニアからのPONTY MYTHONの南洋フィーリングのメロウ・チャントで極楽浄土行きの”Who Am i Kidding?”(sample2)、〈OUTPLAY〉などでマッシヴにトラックをのこすホープ・LOZ GODDARDによる、スィートソウルな”Now Is Where We Are”(sample3)ほか、ジャケット・アート画を手掛けたイルリメことJUN KAMODA”Whole Lotta Love”などのフロアボムから、JESSE FUTERMAN & DAN ONLY”Changes”あたりのディープハウス復興までイケる、11トラックの2枚組。レコメンド。 (DNT)

▼ Tracklisting

A1. NACHTBRAKER - Cobi Cabani sample
A2. ROMAN RAUCH - Sweet Ears sample
B1. LORENZ RHODE - On Top sample
B2. JESSE FUTERMAN & DAN ONLY - Changes sample
B3. M.ONO - Jamas sample
C1. FELIX LEIFUR - Record sample
C2. PONTY MYTHON - Who Am i Kidding? sample
C3. JUN KAMODA - Whole Lotta Love sample
D1. THAT MAN MONKZ - Liebestrasse sample
D2. LOZ GODDARD - Now Is Where We Are sample
D3. BAL5000 - Under The Influence sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×