menu & search

RAY KANDINSKI Needless To Say EP

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

E-BEAMZからの名作「Lo Fi Is Dead EP」ARCANEからの「Faking Love」も印象的だった、Lo-Fi、Sci-Fi新世代ドイツ注目のRAY KANDINSKIの再びE-BEAMZからの注目の新作!!!1989年UKハウス誕生となる永遠の名クラシックス、A Called Gerald「Voodoo Ray」をエディットしたB2「Ray」(sample1)も危険。

90’s ハウス・フォーマットを、よりRAWにマシーンにストィック・ミニマルにディープハウスに仕立て直した新型のひとつとなるA1「Needless To Say (Part I)」(sample2)A2「Needless To Say (Part II)」、ロマンティックSFヒプノティック・ソウルフルなB1「See Outside (Part II)」(sample3)も素敵。全4トラック。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

a1. Needless To Say (Part I) sample
a2. Needless To Say (Part II) sample
b1. See Outside (Part II) sample
b2. Ray sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×