menu & search
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

シンセサイザーを使った「...Keyboard Fantasies...」がInvisible City Editions/Séance Centreからから再発され話題になったBEVERLY GLENN-COPELANDのもう一つのアルバム。オリジナルは1970年。TIM BUCKLEY 的感じから別人格転調的な「Color Of Anyhow」筆頭に素晴らしい数珠のサウンド。こちらもすごい!

トロントのアフロ・カナディアン、トランスジェンダーのシンガーソングライター、BEVERLY GLENN-COPELANDの70年のデビューアルバム。シンセサイザーサウンドの「...Keyboard Fantasies...」も良かったけれど、1STはかなり違った志向。サイケデリック・フォーク、ニューエイジ・ジャズ・ヴォーカルのこのアルバムも素晴らしい内容。圧巻の演奏と、ミキシングのマジック、なにより声の力が圧倒的。驚異のサウンド!アムステルダムのクラブParadisoのイベントSUER SONIC JAZZが始めたレーベルの第1弾再発。素晴らしい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1. Color Of Anyhow
A2. Ghost House
A3. Complainin' Blues
A4. Swords Of Gold
B1. Song From Beads
B2. Cumberland Passing
B3. My Old Rag Or The Hysterical Virgin

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×