menu & search

1〜15件 / 全15件

< Back   Next >
  • 1

PHARAOHS - In Oeland : LP

PHARAOHS In Oeland

INTERNATIONAL FEEL (SPA)
LP / IFEEL067
3190 yen (税込)

10年以上も前からDJミックスを配していた元祖的存在でもある〈DUBLAB〉の創設メンバーの1人であり、その周辺に広がる幾つかのサイケデリックなバンドにも参加する傍ら、DJやミキシング・エンジニアとしても活躍しているALE COHENを中心に、サックス奏者・CASET BULTER、サーファーのSAMUEL COOPERをコアに構成されるロスアンジェルス最重要プロジェクト・PHARAOHSが、<INTERNATIONAL FEEL>よりアルバムをリリース!

今作からは、アムスに活動拠点を移したSUZANNE KRAFT a.k.a. DIEGO HERRERAは正式メンバーから脱退しているが、もちろん彼が灼熱のシンセサイザーで唯一ゲスト参加した冒頭トラック"Muddy Middle Of Nowhere"(sample1)で1発アチラ側へ、オーシャンな原始チャントに恍惚的ミニマルなトロピカル・シンセウェイヴが出航する”Oelan Gunda”(sample2)、L.A.のレイドバックしたベイコーストをゆく未来派コズミック・フォークな”Air Kiribati”(sample3)ほか、ディープ・メディテーションな電子カントリーな”Invisible Mile”&”Cadejé”に、BUILD AN ARKのマルチ・パーカッション奏者・ANDRES RENTERIAが参加している曼荼羅ダンス” Coral Heads”など、色んなチャクラを刺激してくれる全7トラック。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BLACK SPUMA - Orme : 12inch

BLACK SPUMA Orme

INTERNATIONAL FEEL (SPA)
12inch / IFEEL066
1790 yen (税込)

謎多きアクト・ARGOMANやイタリアン・ジニアス・DJ ROCCAのリミックスも手掛けていた、TUFF CITY KIDSの片割れ・LAUERと、古株イタリアン・ニューディスコ職人・FABRIZIO MAMMARELLAのベテラン2人が組んだニュープロジェクト・BLACK SPUMA、MARK BARROTの〈INTERNATIONAL FEEL〉から待望のセカンド・リリース!

懐かしのDX系ボイス・シンセサイザー全開のレトロ・フューチャー、そしてLAUERの持つカリスマティックなエナジーとFABRIZIO MAMMARELLAの特徴であるアメージングな楽曲アレンジメントや展開力が併さった素晴らしいトラック”ORME”(sample1)。そして、ピークタイムのみならずパーティーの奥深き瞬間に閃きや彩りを与える、サイドBの2トラック” No Cube”(sample2)&”Presidential”(sample3)も言うことナシ、レコメンドです! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MARK BARROTT - The Pathways Of Our Lives : 12inch

〈INTERNATIONAL FEEL〉のボス・MARK BARROTTのニューシングル!

Aサイドは、自身の幾つかあるプロジェクトの1つであるBEPU N'GALIとしてのプロダクションで、アフロ・ポリリズミックなコーラスやパーカッション、昨年のアルバム「Sketches From An Island 2」以来の競演となるTHE GRÜNEWALD QUARTETをフィーチャリングした美しいストリングスが織りなす、素晴らしいトラック”The Pathways Of Our Lives”(sample1)、そしてBサイドには、イビサ北部での春の瞑想セッションの中でライブ録音された別のトラックで、タンプーラ、サントゥーリやバンスリ、サロドなどのインド古典楽器を持ちよったマインドフルなセッションを録音!諸行無常のバレアリック〜イビサの精神性をデュアルに楽しめるカップリングとなっています。 (DNT)

RECOMMENDED再入荷

SCOTT GILMORE - Subtle Vertigo : LP

SCOTT GILMORE Subtle Vertigo

INTERNATIONAL FEEL (SPA)
LP / IFEEL064LP
---- yen (税込)

L.A.のアップタウンに位置する多くのフィルム・スタジオがひしめく地区・サンフェルナンド・バレーを拠点に活動していた無名のプロデューサー・SCOTT GILMOREが、〈INTERNATIONAL FEEL〉からデヴュー。

〈100% SILK〉からのリリースでお馴染み、同じローカルのプロデューサー・SFV ACIDのレーベル〈SFV RECORDS〉より昨年カセット・アルバムを発表、ヴィンテージのハモンド・シンセ「HAMMOND102200」をメインに弾きながら、クリーン・トーンのギターやチープなTR-606、アープ・オデッセイやモジュラー・パッチなどの機材を使用するカリフォルニアの宅録ミュージシャン・SCOTT GILMOREが、〈INTERNATIONAL FEEL〉からデヴュー!US西海岸の’70年代のプライヴェート・プレスのベッドルーム・サイケデリックや仮想現実的なオーシャン・パシフィック・サウンドといった具合で、MARK BARROTと出会うまで「バレアリック」という言葉すら知らなかったというのは本人談。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TALAMANCA SYSTEM - My Past Is Your Future : 12inch

〈INTERNATIONAL FEEL〉のボス・MARK BARROTとジーニアス・デュオ・PHILLIP LAUER+GERD JANSON=TUFF CITY KIDSによるトリオ・プロジェクト・TALAMANCA SYSTEM!

「MY PAST IS YOUR FUTURE」、恍惚モダンレイヴな”My Past Is Your Future (Chukka Chukka Dance Mix)”(sample1)を筆頭の、バレアリック・メロウなオリジナル・トラックにタイダル・ノンビート”My Past Is Your Future (Beatless Stars In Space Mix)”のエターナル・ブレンドでタイムレスな感覚にいつの間にかな3トラックです! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

MARK BARROTT - Music For Presence : 12inch

MARK BARROTT Music For Presence

INTERNATIONAL FEEL (SPA)
12inch / IFEEL060
---- yen (税込)

〈INTERNATIONAL FEEL〉のA&R・MARK BARROTTが、東京-大阪で過ごした夏から秋にかけて体験し感じたという、イビサとはまた違ったフィーリングを元に制作したという最新作”Music For Presence”。

ゆっくりと明けていく水平線と太陽のドラマ、夏の日本での日の出にインスパイアされたという冒頭”Schopenhauer’s Garden”(sample1)は、仏教思想とインド哲学の双方に長けていたという20世紀のドイツの哲学者・アルトゥル・ショーペンハウアーの名を冠し、SAMSEI AYAKAなるギターリストとあのGONGの現行メンバーでもあるIAN EASTによるサックスをフィーチャリングした素晴らしいモーニング・インストゥルメンタル。そして季節は巡り、黄金色の秋の夕焼けに寄り添う”Mokushō”(sample2)や、これまでのトロピカルなシンセワークとは一味違う輝きを魅せるクロージング・トラック”Lysander”(sample3)など、全4トラックを収録です! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MARK BARROTT - Remixes From An Island : 12inch

MARK BARROTT Remixes From An Island

INTERNATIONAL FEEL (SPA)
12inch / IFEEL059
---- yen (税込)

今年リリースされた〈INTERNATIONAL FEEL〉のボス・MARK BARROTTのセカンドアルバム「Sketches From An Island 2」からのリミキシーズEP。ex.FINIS AFRICAE、MECANICA POPULAR,ISHINOHANAのメンバーであるギタリスト・LOUIS DELGADOがなんと、リミキサーとして参加しています!

前述のアルバムの2曲目、オリジナルのヴァージョンもタイムレスに素晴らしい”Over At Dieters Place”を、今も現役、アンダルシア地方のの古楽から中世音楽の方面で活動している元・フィニス・アフリカエのLOUIS DELGADOによるリミックス”Over At Dieters Place (Luis Delgado Mix)”(sample1)、聴き比べるとやはり彼のギター演奏をのせ更にアップデートさせています。〈ANTINOTE〉からデヴューしたエレクトロニック・コズミシャン・DOMENIQUE DUMONTによる”Der Stern, Der Nie Vergeht (Domenique Dumont Mix)”(sample2)、そしてナポリの〈EARLY SOUNDS COLLECTIVE〉からのプロジェクト・NU GUINEAによる” The Mysterious Island Of Dr Nimm (Nu Guinea Aquarium Mix)”(sample3)などもいい感じ。 (DNT)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED新入荷

WOLF MULLER & CASS. - The Sound Of Glades Remixes : 12inch

脈々と続くドイツ伝統の音響彫刻芸術の美学を最も引き継ぐKERIDLERのメンバー・DETLEF WEINRICHによるソロユニット・TOLOUSE LOW TRAXによるリミックスを収録!”Glade Runner (Tolouse Low Trax Remix)”(sample1)

MONTEZUMAS RACHEやBUFIMAN名義での作品のみならず、各方面のプロデューサー陣に評価も著しい屈指の才能の持ち主・JAN SCHULTE (WOLF MULLER)と、NURSE WITH WOUNDのCOLLIN POTTER+GUIDO ZEN+NOT WAVINGからなるコラヴォレーション・POTTER NATALIZIA ZENとのスプリットもリリースしたオスナブリュックのCASSことNIKLAS REHME-SCHULTERの2人による共作アルバム「The Sound Of Glades」からのリミキシーズ!冒頭のTOLOUSE LOW TRAXによる充実のリミックスに加え、WOLF MULLER & CASS.それぞれが手入れした各ヴァージョン、”Aiolos (Wolf Müller Version)”(sample2)、”Aiolos (Cass. Version)”(sample3)も収録した全3トラック! (DNT)

RECOMMENDED新入荷

BLACK SPUMA - Onda : 12inch

BLACK SPUMA Onda

INTERNATIONAL FEEL (SPA)
12inch / IFEEL 057
---- yen (税込)

多忙極まる必殺の仕事人・TUFF CITY KIDSの片割れ・LAUERと、古株イタリアン・ニューディスコ職人・FABRIZIO MAMMARELLAのベテラン2人が組んだニュープロジェクト・BLACK SPUMAが〈INTERNATIONAL FEEL〉からデヴュー!

金属的なスプリング・リヴァーブの効いたパーカッション使いのコズミック・ダウンテンポ、浄化されるようなバレアリックなシンセを追い風に空高く舞うような”Hundred Fingers Man”(sample1)の極楽モード、無重力なエフェクトを今っぽいブレイクビーツ使いのトラックにのせたアシッディー・ブレイクス”Gabula”(sample2)あたりが絶品!至福な時間感覚にココロ奪われそう。そして、フロア・フレンドリーでポリフォニックなシンセファンク・ブギーフュージョン”Metallo Nero”(sample3)、スペイン語で「波」を意味するタイトル・チューン”Onda”含む、全4トラック! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CFCF - On Vacation Remixes : 12inch

CFCF On Vacation Remixes

INTERNATIONAL FEEL (SPA)
12inch / IFEEL056
---- yen (税込)

<1080P>からのカセットアルバム”The Colours Of Life”などが、独特の色彩と衝撃的な視覚表現のパペットムーヴィーやBJORKとのコラヴォレーターとしても知られるロスの映像作家・ANDREW THOMAS HUANGの作品のスコアに選ばれたり、<DEUTSCHE GRAMMOPHON>のMAX RICHERの作品でのリミックスが今年のグラミーにノミネートされているというモントリオールの才人・MICHAEL SILVERのミニアルバム「ON VACATION」からのリミックスシングル!

SUZANNE KRAFTを中心としたカリフォルニア・ドリームチーム・PHARAOHSによる、西海岸のブリーズがスピリチュアルに昇華されたジャムセッション的リミックス”Pleasure Centre (Pharaohs Remix)”(sample1)、そしてCFCF自身によるセルフ・リアレンジメント”Fleurs Laissés Dans Un Taxi (CFCF Re-Version)”(sample2)も啼きのギターが乾いたココロに染み入るバレアリックチューン!さらに、現在進行形のニューディスコ界隈の先端情報をコレクティングし紹介する人気のブログ「TEST PRESSING BLOG」を運営しているAPIENTOことPAIL BYRNEがエディットを加えたバンドネオンも引き立つ”Chasing (Apiento Edit)”(sample3)、全3トラックを収録です。 (DNT)

RECOMMENDED新入荷

WOLF MULLER & CASS. - The Sound Of Glades : LP

〈GOLF CHANNEL〉からのデュオユニット・MONTEZUMAS RACHEやBUFIMAN名義での〈VERSATILE〉からの作品のみならず、毎回売り切れ続出のWOLF MULLERとしての多くのリミックスワークなどが各方面のプロデューサー陣に評価も著しい屈指の才能の持ち主・JAN SCHULTE (WOLF MULLER)と、NURSE WITH WOUNDのCOLLIN POTTER+GUIDO ZEN+NOT WAVINGからなるコラヴォレーション・POTTER NATALIZIA ZENと

翻訳して「森林における空き地の音」と名打たれた、ドイツの2人のエレクトロニック・プロデューサー・WOLF MULLER & CASS.によるコラヴォレーション・アルバム!WOLF MULLERことJAN SCHULTE主宰レーベル〈THEMES FOR GREAT CITIES〉からもリリースする、デュッセルドルフのバンド・STABIL ELITEのベーシスト・TIMO HEINがフレットレス・ベースの演奏で参加した2トラック”Miyazaki”(sample1)、”Aiolos”(sample2)は、より濃密なアレンジメントで耳をゆだねられます。牧歌的でボタニカルな世界観の” Applepie Dreams”(sample3)など、内省に響かせるようなパーソナルな空間でのリスニングにも最適の全5トラックです。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MARK BARROTT - Sketches From An Island 2 : 2LP

MARK BARROTTによる待望のセカンドアルバム「Sketches From An Island 2」がリリース!

昨年の6月〜9月までのシーズン中にレジデントを務めた、イビサで5本の指に入るホテル/レストランを有するナイトスポット「LA TORRE」で毎週サンセットタイムのBGMを担当したという経験から多くのフィードバックを得たというMARK BARROTTによる最新ニューアルバム。日常生活の中でのひらめきやアイデア、そして永久のサイクルを刻む豊かな自然からのインスピレーションを健全な精神をとおして導きだされたサウンド・スケッチ集!見開きゲートフォルド・スリーヴの全9トラック収録の2枚組、さらにD面には下の裏ジャケに描かれている極彩色の鳥をエッチングしたアートワークが刻まれています。(※ダウンロードコード付き) (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MARK BARROTT - Driving To Cap Negret / Winter Sunset Sky : 10inch

〈INTERNATIONAL FEEL〉のボス・MARK BARROTTのホワイト・シリーズ、限定250プレス!僅かながらストックされました。

約5年間、レーベルの裏方に徹したMARK BARROTTがこの名義でスタートした'13年に登場したホワイトシリーズ1番、2番。其の続編となる1枚。イビサディアン・ニューエイジ、バレアリックなエモーショナル・サウンドスケッチ (DNT)

RECOMMENDED新入荷

MARK BARROTT - Sketches From An Island 3 : 12inch

リプレス到着。昨年ヒットのアルバム「SKETCHES FROM AN ISLAND(VOL's1&2)」のエクストラ・シリーズ!

シングル”Bush Society”も好評だった<INTERNATIONAL FEEL>の党首・MARK BARROTTによるアルバム「Sketches From An Island」のコンセプトを発展させたニューレコーディング、4トラックが到着。軽快なギター・カティングと歌うようなライヴラリー・ファンクなメロディーの”Right 4 Me”(sample1)はいままでになかったフィーリング!そして、アルバム収録曲"Dr Nimm's Garden of Intrigue & Delight"に、妖しいベースとバンブー・フルートを加えてアップデートしたミステリアス・ファンク”The Mysterious Island Of Dr Nimm”(sample2)も聴きどころ。やはり期待をこえて、見知らぬどこかへと連れて行ってくれるという意味でのモダン・バレアリックを届けてくれました。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

Lollipop

傑作アルバム”SO MANY COLOURS”からのリミキシーズ第1弾、奇才・I:CUBEとブルックリンのBEN COZMO=DREAM 2 SCIENCEによるリミックス!

もはや説明不要、永遠なる響きを讃えてむせび泣くバレアリックス”Lollipop”(sample1)、フレンチ・デュオ・CHTEAU FLIGHTの片割れ・I:CUBEにかかれば一瞬にしてサイケデリックに姿を変えてしまった”Lollipop (I:Cube Remix)”(sample2)と、原曲にほぼ忠実なカシオトーン使いのリミックス”Lollipop (I:Cube Casiotone Reprise Mix)”。そして、SHA-LORやPUSH/PULL名義の再発ヒットも記憶にあたらしいDREAM 2 SCIENCEによるいぶし銀のハウス・リミックス”Lollipop (Dream 2 Science Remix)”(sample3)もスバラシイ。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜15件 / 全15件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×