menu & search
  • 現行のエレクトロニック・ミュージック・アーチスト/DJからも愛されてきたイタリアの電子音楽家GIGI MASINの86年の幻の一枚。日本盤CDは、ボーナストラックを収録して橋本徹氏のサバービアがボーナス・トラックを追加して再発。
    CD
    AMBIENT/BALEARIC/GIGI MASIN

  • シーラ・チャンドラを思い出させるMD Pallaviによるインド古典音楽の発声スキャット・ミーツ・キュートエレクトロニカ&ダブ・ダウンテンポ・ディスコな先行7インチ「Bangalore Whispers」(sample1)も最高だったハンブルグ在住の音楽家Andi Ottoの待望の最新アルバム「Via」が素晴らしすぎる。newtone大推薦盤。CDも入荷いたしました。
    CD
    DOWNTEMPO/ELECTRONICA/DUB

  • エレクトロニカ・ダウンテンポからビートダウンハウスな世界をスタイリッシュかつサイケデリック壮大なサウンドで人気を集めるボノボが、世界的成功を収めた『The North Borders』以来、約4年振り6作目となる最新アルバム『Migration』がNINJA TUNEよりリリースされた。大傑作誕生。先行シングル「Kerala」のMVは必見です。 音楽は人生の映し出す鏡だ。- Bonobo 先行シングル「Kerala」のMVは必見です。CDも入荷。
    CD
    DOWNTEMPO/BEAT DOWN/ELECTRONICA

  • PSYCHEMAGIKの片割れ・DANNY McLEWIN主宰のニューレーベル〈SPACETALK〉から、〈MY LOVE IS UNDERGROUND〉レーベルを主宰するパリの若きレコード・ディガー・JEREMY UNDERGROUNDの有数のコレクションの中から選りすぐられたセレクション・ミックスCDがリリース!
    2CD
    RARE GROOVE/SOUL/DISCO

  • 老舗名門COMPOSTが最も本領を発揮するレーベルを代表する”広義のJAZZフューチャー”をテーマにした信頼の名シリーズ・コンピレーション「Future Sounds Of Jazz」最新作vol.13が発売された。かなりナイス最高な内容となっております。クラブプレイ&リスニング両対応のちょうどいい絶品。CDは2枚組全20トラック(5曲のエクスクルーシヴトラック収録)となっております。
    2CD
    CROSSOVER/DEEP HOUSE/NU JAZZ

  • 昨年、国内では東京のワールドミュージック専門店エルスール・レコードのみで取り扱い即完売&極地的激話題!長らく入手不可となっていたトルコ北東部の伝統舞踏音楽ホロンの女性歌手エミネ・ジョメルトの2014年の衝撃の幻作「Horon」が、カレンティートさんのご尽力で遂に再プレス!!!およそ2年ぶりに正式流通。ここnewtoneにも待望の初入荷です。事件です!!!
    CD
    MARGINAL/TURKEY/TECHNO MINIMAL

1〜20件 / 全49件

< Back   Next >

SKILLKILLS - The Shape of Dope to Come : CD

音楽界に衝撃を与えた1st、2stより4年、すでに4枚のアルバムを発表し完全に独自の世界を作り上げたskillkills。バンド初の客演に向井秀徳、K-BOMBを迎えた待望の5thアルバムをBLACKSMOKER より再びブロー!!初回プレス分のみ2枚組(インストのみを収録したCD付)のスペシャル盤!!

『The Shape of Dope to Come』は、skillkills通算5枚目のアルバムとなる。前作『Ill Connection』が2015年1月のリリースだったので、ちょうど2年ぶり。ファーストから4枚目までは1年に1枚のペースだったことを考えると、単純に倍の時間がかかったのかと受けとられそうだが、とんでもない。むしろ、その間に彼らの活動はより濃密で多彩に展開していた。タイトルは、オーネット・コールマンのマスターピース『The Shape of Jazz to Come』へのオマージュだろうが、まさにバンドにとっても、シーンにとっても「来たるべきもの」を示す、彼らのキャリアの中でも決定盤と呼ぶべき1枚になったと思う。収録トラックのうち何曲かは、事前にライヴで何度か耳にして大きな手応えを感じていたが、スタジオ・ヴァージョンもバッチリ仕上がっている。  マナブスギルのリリックは、『Ill Connection』ではどこか自己の心情の吐露みたいな空気(?)を漂わせはじめていたが、いったん忍者というモチーフが入った経験を踏まえてか、独自のセンスによる言葉遊びを土台に、私的なフィールドへ着地しすぎることなく、いきなりチキンナゲットをちぎっては投げたり、食欲に続いては性欲をほとばしらせたりと、いっそう想定外のレベルで激しく言葉を攪拌してみせる。  スグルスキルのベースとリズムキルスのドラムから叩き出される、唯一無二のグルーヴとビートが、いつものようにフリーキーながらも、どこかキャッチーさが増しているのも面白い。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BUSHMIND - The Days In Our Steps : CD

BUSHMIND The Days In Our Steps

RCSLUM (JPN)
CD / RYCLUB002
1620 yen (税込)

「誰がどれだけ辛くても毎日は続く、でもだけど救いが無い訳ではなくて 殆ど普遍的な日常の風景を少しだけ変えてくれる友人や愛すべき異性、それに何より我々には音楽がある。 だからそれを少しだけでも皆様に届けられたらと思い我々はMIX CD部門を設立するに至りました。 我々が選択した彼らの音楽を聴くことで貴方や誰かの気分がムードが少しだけ明るく楽しくなればと思います。 そんな願いが込められたRoyalty Club MIX CD部門の第二弾 は TOP OF THE BOTTOM BUSHMINDです。

寝ずに次の日を迎えた正午過ぎ、例え枯れた草が無くたって貴方の身体を少しだけ浮かしてくれる そんなかっこよくて優しい音楽が収録されています。

*試聴は30秒程度ずつ抜粋してます。

RECOMMENDED新入荷

BRENDA RAY - D'ya Hear Me! : Naffi Years, 1979-83 : CD

NEW WAVE REGGAEの傑作の数々発掘です。BRENDA RAY、1979-1983初期傑作集。

こんな素晴らしい音源があったとは!CHANNEL ONEにてTOMMY McCOCK, Ernest Ranglin,SCIENTIST達ジャマイカン・アーチストと録音したウィスパーヴォイス・レゲエのカルトな名盤「WALATTA」をリリースしたBRENDA RAYが遡って80年代前後に残していた音源をEM RECORDが再発。ブリストルでON-U周辺が動き出したのと同時期にこんなアーチストがいたとは驚きです。NEW WAVE, 打ち込みREGGAE, DIY POP。カセットや7インチでリリースされた音源や、未発表におわったレア音源をコンパイルしたアルバム。手作り感覚なサウンドの魅力に溢れた一枚。 (サイトウ)

 2000 年代のベストセラーとなった新型ルーツロックレゲエ『Walatta』で一躍有名になったブレンダ・レイは、ポストパンク/ニューウェーヴ時代から活躍した人で、リヴァプールやマンチェスターを拠点に、スリッツ、ポップグループ、ニューエイジステッパーズ(A. シャーウッドと交流があった)等と同じく、レゲエ/ダブ/ファンク/ロックのクロスオーヴァーの先端音楽をやっていた。彼女にはPOP なずば抜けたセンスがあり、80 年代半ばはソロとして英Virgin 等で作品を発表。かの『Walatta』はその「後」のブレンダのソロ・キャリア集成のようなアルバムであった。
本作『ドゥヤ・ヒア・ミー!(聞いてんの!?)』は『Walatta』以前の、初期の名作選集である。
収録曲はNaafi Sandwich / Naffi Sandwich または Naffi (ナッフィー)と名乗って活動したバンド時代の音源で、当時のリリースはもっぱらD.I.Yなカセットテープと7 インチ。彼らはライブ・バンドとして結成されたわけではなく、アイデアにまかせて作品を録音制作するユニットだった。本コンピで聴けるのはもうひとつの『Walatta』の世界で、リズムや手法にジャマイカ音楽の影響が濃厚だが、「レゲエを演奏する気はなく、 "Dub-up"したかった(= ダブのヴァージョンをやりたかった)」という彼らの音としてのレゲエ・クロスオーヴァーを演奏する。表題曲の「D'ya Hear Me!」はリズムボックスを使って4 トラのテレコで録ったD.I.Y 魂炸裂のPOP チューン。「Naffi Take Away」、「Krazee Music」などヘヴィーでキュートなレゲエ・クロスオーヴァー、ド・ディープでダークなルーツレゲエ風インスト「Spring Thing- Hippy Dread」、『Walatta』人気曲「Starlight」の原曲(!)「Moonbeams」、ヤング・マーブル・ジャイアンツ風の「Everyday Just Another Dream」、未発表のオリジナル長尺版などなど。最後に今回彼女が"発掘" した「D'Ya Hear Me!」のデモを収録。ポストパンク/ネオアコ・ファンにも大推薦!!

RECOMMENDED再入荷

GIGI MASIN - Wind (日本盤CD) : CD

GIGI MASIN Wind (日本盤CD)

SUBURBIA RECORDS (JPN)
CD / SUCD-3002
2501 yen (税込)

現行のエレクトロニック・ミュージック・アーチスト/DJからも愛されてきたイタリアの電子音楽家GIGI MASINの86年の幻の一枚。日本盤CDは、ボーナストラックを収録して橋本徹氏のサバービアがボーナス・トラックを追加して再発。

オリジナルは、500枚のみで一般流通にのった販売がされることのなかった幻の一枚が遂に再発!TO ROCO ROTやBJORKも使用するなど、アンビエント、エレクトロニック・ミュージック好きの間で伝説となっていた彼の名曲「CLOUDS」で知られ、近年再評価の高まり、また現役で彼を敬愛する現行シーンとのコラヴォレーションでも素晴らしい音源をリリースしてきたイタリアの電子音楽家GIGI MASIN。彼の幻といわれていた86年のアルバム「Wind」。CDは世界初、橋本徹氏のSUBURBIAが未発表音源を含めて復刻しています。数量限定でアプレミディのサイトで販売時についていた2015年のライヴ音源特典CDもあります。これがまた素晴らしいんです。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

鶴岡龍とマグネティクス - Luvraw : CD

エキゾチック艶歌トークボックス新世界レゲエ&ダブとでも呼ぶべき新たなサイケデリック・アダルト・コンテンポラリー音楽世界をきりひらいた、LUVRAWあらため鶴岡龍とマグネティクスによるデビューアルバム「LUVRAW」が到着。密室とぼやける夜景。ほぼ媚薬。全9曲の愛のアルバム。宅録完全自主制作による限定DIY流通も心意気を感じる。大推薦とさせていただきます。

色気と艶をヨコハマ・エキゾチック&昭和歌謡ムーディーに感じさせてくれる日本語によるトークボックス歌心のソウルフル哀愁が濃密変態エロチックに沁みわたる。まさに熟れすぎた禁断の果実。細部にこだわりを感じさせてくれるアナログな音質と鳴りの空間にもグッとくる。2016年ラストの問題作にして大傑作。と思います。夜を深く彩るサックスの絡みつくムードが効いている。フィメールラッパーNOPPALをフィーチャーした4曲目「されどカサノバ」(sample1)、君の養子になりたい♬という必殺の決め台詞も印象的すぎるメロウ日本語ラヴァーズ名曲「KIMINOKO」(sample2)、架空のTVドラマの挿入歌的な魅惑のロックステディ歌謡ムーディー・インストな5曲目「お宝島に朝が来る」(sample3)など聞き所満載のイントロアウトロ含む全9曲。インスタントなプリセット?のスティールパンの響きに導かれる8分を超える長尺の望郷トロピカル旅情ラブ・イズ・ザ・メッセージなレゲエ&ダブ8曲目「OUTRO -春雨-(for you)」にも昇天する。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANDI OTTO - Via : CD

ANDI OTTO Via

pingipung / night cursing (JPN)
CD / NCD-08CD
2160 yen (税込)

シーラ・チャンドラを思い出させるMD Pallaviによるインド古典音楽の発声スキャット・ミーツ・キュートエレクトロニカ&ダブ・ダウンテンポ・ディスコな先行7インチ「Bangalore Whispers」(sample1)も最高だったハンブルグ在住の音楽家Andi Ottoの待望の最新アルバム「Via」が素晴らしすぎる。newtone大推薦盤。CDも入荷いたしました。

Springintgut名義や、F.S. Blummとのコラボレーション作品のリリースでも知られる、ドイツ ハンブルグ在住のミュージシャン/プロデューサー/チェロ奏者 Andi Ottoによる新作「Via」が素晴らしい。彼がインドを旅した際に出会った街角でのフィールドレコーディングや、現地のフリーマーケットで見つけた古いレコードからサンプリングされた様々な音が散りばめられ、アナログシンセの名機”Roland System 100”や自作モジュラーシンセを使い制作された、絶妙なバランスの”悠久のインド旅情エレクトロニカ&ダブ・エキゾチック・ダウンテンポ名作”が誕生している。南インド バンガロール出身、インド古典音楽の人気女性シンガーで女優/映画監督としても活躍するMD Pallaviも素晴らしい客演を果たしている。全11曲。本国ドイツでは先行7インチをリリースしたSven Kacirek「Songs From Okinawa」のリリースでも知られるHerlerことHelmut Erlerによるドイツ・エレクトロニカ老舗名門A-MUSIK直系の個性派レーベルPINGPOUNGからのリリースとなるが、日本国内はnight cursingレーベルからの国内盤CDとして流通される事となった。トラックリストからもぜひともどうぞ。newtone大推薦。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TEMPELHOF & GIGI MASIN - Hoshi : CD

TEMPELHOF & GIGI MASIN Hoshi

HELL YEAH (JPN)
CD / CLTCD-2042
2484 yen (税込)

ニューエイジ〜ポストクラシカル、バレアリックなどの方面から再評価高まるイタリアのアンビエント界の巨匠コンポーザー・GIGI MASIN、〈HELL YEAH〉からリリースするイタリアン・デュオ・TEMPELHOFと共同制作した'14年のアルバム作品「星」

〈MUSIC FOR MEMORY〉からの再発リマスタリング・コンピレーション「Talk To The Sea」を皮切りに、’86年のデヴューにして傑作アルバム「Wind」に続いてとうとうリイシューされた、〈SUB ROSA〉から’89年にリリースされたTHIS HEATのCHARLES HAYWARDとのスプリット盤「Les Nouvelles Musiques De Chambre Volume.2」に収録された楽曲”Clouds”が、BJORKやNUJABES、TO ROCOCO ROTにサンプリングされたことで、いまなおアンビエント・クラシックとして色褪せず親しまれ、あたらしい世代から広く知られるようになったイタリアのアンビエント界の巨匠コンポーザー・GIGI MASINが、〈AFICIONADO〉や〈HELL YEAH〉からリリースするイタリアン・デュオ・TEMPELHOFと共同制作した’14年アルバム「星」、国内盤CDもストックしました!アーティスト・インタヴューのライナー・ノーツ封入、ヴァイナルには未収録のボーナス・トラック”Session One”も加わった全11曲入りCD盤! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

GIGI MASIN & CHARLES HAYWARD - Les Nouvelles Musiques De Chambre Volume 2 (日本盤CD) : CD

〈MUSIC FOR MEMORY〉からのコンピレーション再発や名作アルバム「Wind」のサバービアからのCD再発など近年再評価著しいイタリアのピアニスト、電子音音楽家GIGI MASINの最も愛されている名曲「Clouds」を収録。ただただ言葉を失う美しさです。89年のSUB ROSAからのCHARLES HAYWARDとのスプリット。日本盤のCDもストックしました!

TO ROCOROTによってカヴァーされ、エレクトロニカ以降の音楽ファンに知られるようになり、BJÖRKやNUJABESもサンプリングした名曲「Clouds」収録!89年にSUB ROSAからリリースされたTHIS HEAT、CHARLES HAYWARDとのスプリットでCHARLES HAYWORDのソロとしても87年の1STに続くもの。GIGI MASINのA-SIDEと、CHARLES HAYWARDのオブスキュアなB-SIDE。こちらもディープな素晴らしい世界です。歴史的一枚。GIGI MASINは、JONNY NASHたちとのプロジェクトGAUSSIAN CURVE等での現行世代との交流、昨年はニューアルバムもリリースし、なんと来日のプロジェクトも動き出しいます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BONOBO - Migration : CD

BONOBO Migration

NINJA TUNE (UK)
CD / ZENCD236
1950 yen (税込)

エレクトロニカ・ダウンテンポからビートダウンハウスな世界をスタイリッシュかつサイケデリック壮大なサウンドで人気を集めるボノボが、世界的成功を収めた『The North Borders』以来、約4年振り6作目となる最新アルバム『Migration』がNINJA TUNEよりリリースされた。大傑作誕生。先行シングル「Kerala」のMVは必見です。 音楽は人生の映し出す鏡だ。- Bonobo 先行シングル「Kerala」のMVは必見です。CDも入荷。

映像作家Bisonが手掛けたMVも秀逸&話題となっている美しくメランコリックな極上ダウンビート・ハウスの先行シングル8曲目「Kerala」(sample1)はもちろん、Rhyeの甘いファルセットをフィーチャーした2曲目「Break Apart (feat. Rhye)」(sample2)、エレクトロニカ・サイケデリック・ビートダウンハウス極上の3曲目「Outlier」、ブルックリンを拠点にモロッコの伝統音楽を演奏するバンド、Innov Gnawaが参加したB3「Bambro Koyo Ganda (feat. Innov Gnawa)」、エモーショナルで繊細、美しすぎるボノボのエレクトロニカ・ソウルフルなダウンテンポ・ビートダウンハウスの壮大な美しき世界が秀逸に描かれている。推薦盤。トラックリストからもぜひともどうぞ。全12曲。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - BEAUTY : A Journey Through Jeremy Underground's Collection : 2CD

PSYCHEMAGIKの片割れ・DANNY McLEWIN主宰のニューレーベル〈SPACETALK〉から、〈MY LOVE IS UNDERGROUND〉レーベルを主宰するパリの若きレコード・ディガー・JEREMY UNDERGROUNDの有数のコレクションの中から選りすぐられたセレクション・ミックスCDがリリース!

かつてあったNYのレディオ局「WNBC RADIO 66」が'80年代に制作したコンピレーション”Hometown Album”からチョイスされた、RON RINALDIによる爽やかなアコースティック”Mexican Summer”(sample1)で軽快にスタート、名門〈CAPITOL〉傘下のライブラリー・レーベル〈MEDIA MUSIC THE PROFESSIONAL〉からのリクエスト・コンピレーション”No.24 - Request Line”から、オブスキュアなレイドバック・シンセインストゥルメンツのCHRISTTER NORDEN”Lay Back”(sample2)、そして、愛らしくも大人びたソウルフルな歌声が魅力のジャマイカンシンガー・SONYA SPENCEの'81年アルバム「Sings Love」から、フリーソウル好きも驚きの名曲”Let Love Flow On”(sample3)も収録、この前半でツカミはOK。ディスク1はコンピレーションとして、ディスク2はミックスとして愉しめる素晴らしい内容です。知られざる秘宝が堪能できる、全14トラック収録! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

OBJEKT - Kern Vol.3 mixed by Objekt : CD

OBJEKT Kern Vol.3 mixed by Objekt

TRESOR (GER)
CD / KERN003CD
1890 yen (税込)

東京で生まれオックスフォードで育ったフィリピン系ブリティッシュ未来派DJ、OBJEKT a.k.a. TJ HERTZによる、全36曲にも及ぶ革新的なミックス・アップ!名門〈TRESOR〉からのエクスクルーシヴDJミックス部門コア・シリーズ ”KERN SERIES” の第3弾・「Kern Vol. 3」、入荷しました!

各トラック、ほぼ2分から3分というクイックな展開が圧巻!オールドスクールなテクノ〜エレクトロ、エッジを捉えた新譜などを織り交ぜながら怒涛の如く駆け抜け、SHANTI CELESTE〜ANNA CARAGNANO & DONATO DOZZYへと繋がるあたりが聴きどころな前半、そして、BEE MASKから〈T.T.T.〉のONDO FUDD、SENYAWAのㇽリーのソロへと紡がれるノイズから幻想的な雰囲気にまでいざなうあたりがハイライトな後半まで全36トラックを駆使し、めくるめく知覚の扉をあけ放った驚異的なミックス作品の登場!RAの最新記事「The art of DJing: Objekt」(https://www.residentadvisor.net/features/2786)のインタヴューと併せてどうぞ! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VA - Future Sounds Of Jazz Vol.13 : 2CD

VA Future Sounds Of Jazz Vol.13

COMPOST (GER)
2CD / COMP492-2
---- yen (税込)

老舗名門COMPOSTが最も本領を発揮するレーベルを代表する”広義のJAZZフューチャー”をテーマにした信頼の名シリーズ・コンピレーション「Future Sounds Of Jazz」最新作vol.13が発売された。かなりナイス最高な内容となっております。クラブプレイ&リスニング両対応のちょうどいい絶品。CDは2枚組全20トラック(5曲のエクスクルーシヴトラック収録)となっております。

しとやかでしなやかなCOMPOST「Future Sounds Of Jazz」マナーなエレクトロニック・クロスオーバー・ジャズ&アフロ・ファンク・パーカッション・アンビエンスな美麗トラックを存分にご堪能ください。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

OH, YOKO - Seashore : CDS

OH, YOKO Seashore

NORMAL COOKIE (JPN)
CDS / Cookie2
---- yen (税込)

WILL LONGとMIKO (RIE MITSUTAKE) とのコラヴォレーションユニットOH, YOKO。TERREさんがアレンジを手がけたヴァージョンとDJ Sprinkles名義でのリミックス収録です。CDシングル。デッドストックで入荷しました。

後に〈COMATONSE〉からのWILL LONGのアルバム・リリースへといたることになるWILL LONGとTERRE THAEMLITZワークス。女性ヴォーカリストMiko (Rie Mitsutake)とWILL LONGによるOH, YOKOの2012年CD EP。TERREさんがアレンジを手がけたインスト・ヴァージョン(sample_2)とSPRINKLES名義(sample_3)でのハウスビートのミックスを収録しています。テーリさんの両ミックスもイマジネーションの深み、映像のように淡くも鮮やかな素晴らしい音世界が広がっています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

CLAIRE M SINGER - Solas : 2CD

CLAIRE M SINGER Solas

TOUCH (UK)
2CD / TO 101CD
2650 yen (税込)

様々な作曲活動やお手伝いを経ながら14年の歳月をかけて完成させたというイギリスの女流エレクトロニック・アーチスト才女Claire M Singerによる渾身のデビューアルバムが老舗名門TOUCHよりリリースされた。

オルガン、教会のパイプオルガン、チェロを使用したスピリチュアル・シンフォニック静謐なエレクトロニクス・ドローン・アンビエントが凛と清らかにゆっくりと流れている。Disc-1は全6曲、Disc-2には25分にもおよぶ1曲を収録した2CD。立体的音像も秀逸。レコメンド。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

EMINE COMERT - Horon : CD

EMINE COMERT Horon

Aksistem (TUR)
CD / 8680722280403
---- yen (税込)

昨年、国内では東京のワールドミュージック専門店エルスール・レコードのみで取り扱い即完売&極地的激話題!長らく入手不可となっていたトルコ北東部の伝統舞踏音楽ホロンの女性歌手エミネ・ジョメルトの2014年の衝撃の幻作「Horon」が、カレンティートさんのご尽力で遂に再プレス!!!およそ2年ぶりに正式流通。ここnewtoneにも待望の初入荷です。事件です!!!

まずは衝撃のMVからどうぞ!!!!!弦楽器ケメンチャと両面太鼓のバスドラムのみのつっかかるような5拍子の人力テクノビートに、ひっかかる11拍子ビートがなんとも不思議にミニマルにトランシーにグルーヴし、そこにアヴァンギャルドなインプロヴァイゼーション的なケマンチャのトラッドな演奏がスリリングにぶっとびスパークする、そして、朴訥としたエミネ・ジョメルトの民謡な歌声、衝撃の民族ダンス音楽、フォークロア・ダンスミュージックをぜひ。色味といい、、、いやはや凄いです。DJプレイにもぜひともご活用くださいませ。トラックリストからもぜひともどうぞ。大推薦盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

HIDAI - Beachwhistle Mix Vol.5: Focus On Tone Mixed By HIDAI (OtOdashi) : CD

神奈川の秘境ビーチで真夏に開催されるオープンエアフリーパーティー”Beach whistle”が発信するDJmix シリーズ第4弾!!!「OtOdashi soundsystem」をひっさげ、OPEN AIR PARTY『PARAMOUNT』を創めるHIDAI。

hidai氏の音や環境へのこだわりは衝撃的で、この人らはパーティーを作る職人なんだろうと尊敬の念を持っていた。このDJミックスにはそのDJの持つ世界観やセンス、全体を通してのストーリーなどの他に、何とも言葉では表現し辛い「あのフィーリング」みたいなものが込められている事がある。それが何かは分からないが、自分はBeach Whistleの深夜の不思議なフィーリングみたいなものを感じた。「あのフィーリング」からは夜の海と不思議な恍惚を。そしてこのミックスからはhidai君のストイックなまでのこだわりを感じる。:::text by 遠山 瑞紀(AVA) :::

*試聴は15秒程度ずつ抜粋しております。

RECOMMENDED新入荷

COGEE - Beachwhistle Mix Vol.4: Sunmoonsun Mixed By COGEE (BLACKSHEEP) : CD

神奈川の秘境ビーチで真夏に開催されるオープンエアフリーパーティー”Beach whistle”が発信するDJmix シリーズ第4弾!!!全国各地のクラブ、ライブハウス、ギ ャラリー、野外、工場、廃墟など様々な空間を自身で所有するサウンドシステムとレーザーを持ち込みダンスフロアへと変貌させ続けている「BLACK SHEEP」の首謀・COGEE。

旅をしていると、新鮮な景色、出会い、展開が新しい体験として自分の中に入り込んでくる。旅は感覚を刺激し、呼び起こす力を持っている。このCOGEE氏のビーチホイッスルMIXも、それ自体が一つの旅のようだ。そしてそれはビーチホイッスルという旅を閉じ込めたアルバムのようでもある。いくつもの印象的、幻想的な景色が想起され、極上の時間が流れ、朝が来て、夜が来て、昼がくる。これを聴いていると旅に行きたくなってくる。まだまだワンダーな体験が出来そうだ。:::text by 遠山 瑞紀(AVA) :::

*試聴は15秒程度ずつ抜粋しております。

RECOMMENDED

TORNADO WALLACE - Lonely Planet : CD

TORNADO WALLACE Lonely Planet

RUNNING BACK (GER)
CD / RBCD09
2390 yen (税込)

今でこそ多彩な才能がどんどん出てきているメルボルンのハウスシーン草創期からいち早くプロデューサーとして頭角を現し、〈INSTRUMRNTS OF RAPTURE〉や〈ESP INSTITUTE〉、〈BETAS IN SPACE〉などのワールドワイドなレーベルに作品を残し、メルボルン市内の公衆市場の一角の地下にあるクラブ・MERCAT BASEMENTにて開催するパーティー「ANIMALS DANCING」のレジデントであるTORNADO WALLACEが、自身初となるミニ・アルバム作品”Lonely Pl

〈SECOND CIRCLE〉からのシングルはPENDER STREET STEPPERSの2人も絶賛プレイ中、今年に入ってメルボルン市内での「BOILER ROOM」のトリを務めたばかりのTORNADO WALLACEによる、全7曲入りのミニアルバム「LONELY PLANET」。電子音楽とフィールド録音という、近年の潮流を汲んだメディテーショナルな表題曲”Lonely Planet”(sample1)の深いブリスフルなトラックで幕開けし、豪州70’sロックバンド・LITTLE RIVER BANDに在籍し、フィルム・コンポーザーとして活躍中のDAVID HIRSCHFELDERがピアノ参加した、壮大な景色を浮かばせた変則ヘヴィー・ポリリズムな”Voices”(sample2)などもハイライトを飾ります。ラストの慕情に滲む地球へのイマジネーションを綴った”Healing Feeling”(sample3)で安定した着地を決める、リスニングにもバッチリなCD盤もストックしています。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AZYMUTH - Fenix : CD

AZYMUTH Fenix

FAR OUT RECORDINGS (UK)
CD / FARO194CD
1850 yen (税込)

ブラジルが誇るジャズ・ファンク/クロスオーバー/フュージョングループAzymuthの2016年新作!!!続々と過去の名盤がリイシューされている名門FAR OUT RECORDINGSからのリリース。全11曲。

ブラジリアンでフュージョニック・クロスオーバー・ハーモニー調和な、あの頃の懐かしさとナウ&フューチャーなイマジナリー洗練のバランスが秀逸で柔らかに木霊するエレクトロリック鍵盤のスペーシーな音の宇宙に優しく包まれる。マスターピースの誕生。進化を遂げたアジムスが、フェニックス(不死鳥)のごとく飛翔している。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

RICHARD YOUNGS - The Rest Is Scenery : CD

RICHARD YOUNGS The Rest Is Scenery

GLASS REDUX (UK)
CD / REDUX 010CD
2390 yen (税込)

多次元的なミニマル、時間感覚。LUKE FOWLERたちとのE.BIASでも驚かされた英国の前衛フォークの鬼才RICHARD YOUNGSの最新アルバム。CDのみのようなのでCDでストックしました。

「神の領域に片足突っ込んでる」といったら大げさかもしれないけれど、RICHARD YOUNGSの産み出す素晴らしい音世界、異空間の歌の世界は圧巻で圧倒されます。個人的にはSUFJAN STEVENSと並んで、重要な底の知れない才能、個性ではないかと思い始めています。テクニック、手法だけの話ではないんです。息子SORLEY YOUNGSも参加。いずれじっくりコメント書きます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜20件 / 全49件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×