menu & search
  • DOLPHINS INTO THE FUTURE ことリーヴォン・マーティンス・モアーナがフィニス・アフリカエの熱帯雨林バレアリック傑作『AMAZONIA』を素材にして制作したソロ・アルバム。エキゾチックでありながらリゾート的ではないディープサウンド。素晴らしい音世界です。じっくりどうぞ!
    CD
    DOLPHINS INTO THE FUTURE/EXPERIMENTAL

  • 恍惚の境地!!!Laraaji による神秘的メディテーショナル桃源郷な新作「Bring On The Sun」がアンビエント老舗名門All Saintよりリリースされた!!!CDは2枚組、ボーナスディスクdisc-2には、12分越えの初CD化アンビエント静謐ドローン秀作「Sun Gong」No.1 & 2を収録。
    2CD
    AMBIENT/LARAAJI

  • 京都、老舗茶問屋、宇治香園の企画として制作されたENITOKWAのニューアルバム「O.N.S.A.」
    CD
    ENITOKWA/DOMESTIC/AMBIENT/NEWAGE

  • JUZU aka MOOCHY主宰のCROSSPOINTから、連作でリリースされた「Counterpoint」シリーズの新しいリミックスCDがりりーすされました!
    CD
    DOMESTIC/CROSSPOINT

  • 言わずもがな唯一無二の音楽魔人にして詩人レジェンド!三上寛と、Spasmom、Nasca Car、Suspiria、bonanzas等での活動、ソロでの数々の共演を経ながら、常に大阪アンダーグラウンド最前線を彷徨い攻撃する怪人!いー 吉田ヤスシによる2016年3月18日Kochi Chaotic Noiseで行われたセッションの記録。「混ぜるな危険」
    CD
    JAPANESE FOLK/EXPERIMENTAL

  • イージーリスニング・バレアリックの極み。
    CD
    BALEARIC/CHILL OUT/AMBIENT

1〜20件 / 全194件

< Back   Next >

KINK GONG - KINK GONG: Tibetan Buddhism Trip : LP

当店でも人気のSublime Frequencies、Ethnic Minorityシリーズへ音源を提供しているフランスのフィールドレコーディング作家Laurent JeanneauによるKINK GONG名義の最新リリースは、チベット密教のマントラ、中国雲南のトランシーなゴングやベルを現地録音、そして、そこに妄想力のサイケデリック&トリップ感覚で微妙にプロセッシング&加工コラージュしたKINK GONGならではの類いまれなフィールドレコーディング特殊疑似民族音楽トリッピン・ミュージックの名品が誕生してい

江利チエミ、スリランカ、カンボジアのレア音源発掘名仕事でおなじみフランス注目の名レーベルAkuphoneからのCDリリース。「Tiberan Buddhism Trip」パート1とパート2。DLコードには、アルバム音源+ブリストルでのライブ音源+貴重写真付き。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LIEVEN MARTENS MOANA - Three Amazonian Essays : CD

DOLPHINS INTO THE FUTURE ことリーヴォン・マーティンス・モアーナがフィニス・アフリカエの熱帯雨林バレアリック傑作『AMAZONIA』を素材にして制作したソロ・アルバム。エキゾチックでありながらリゾート的ではないディープサウンド。素晴らしい音世界です。じっくりどうぞ!

来日まじかのLIEVEN MARTENS MOANAとEM RECORDSのコラヴォレーション企画。FINIS AFRICAEのアルバムを丸ごと素材にリーヴォンが音源を構築したニューアルバム。楽しみにしていた一枚がついにリリースです。フィールド・レコーディング、アルバムの素材、エレクトロニクスをベースに、テープやアナログな手法と、デジタルなプロセス両方を駆使しながら、綿密に、かつ情景的な音世界を構築していて聴きこむほどにその世界の不思議な魅力に引き込まれていきます。是非ヘッドフォンか、良い音環境で体験してみてください。それぞれの曲は、フィニス・アフリカエと彼の息子以外に、武満徹、湯浅譲二、米現代音楽のパイオニア、チャールズ・アイヴズに捧げられている。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

DJ HARVEY - Volume 1: The Sound Of Mercury Rising : CD

リヴィングレジェンド・DJ HARVEYがレジデントを務める、二ンフォマニアックな逸話が多く語り継がれるイビサのホテル「PIKES」でのディスコパーティ「MERCURY RISING」から発信されるコンピレーション第1弾。インポートCD盤ストックしました。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

HIKARU - from 浮島$treet$ : CD

HIKARU from 浮島$treet$

SMR (JPN)
CD / DSB30
1890 yen (税込)

彼が生活する沖縄の浮島通りの風景からインスパイアされたという、HIKARU(光)ならではのメロウ&リラクシン!しかしながらどこかビシッとした空気が斬り込み、全編にわたりヒップホップが心地よく展開される最新ミックスCDが届けられた!!!

HIKARUの新作ミックスCDは、過去にも『High Psy』や『Country of Origin:Japan』といった傑作ミックスを提供してきた、Slow Motion Replay主宰レーベルSMRから。今回はテーマや縛りこそ明示されていないものの、前述の通りヒップホップを軸にした構成となっており、直接的にバレアリック?チルアウトといったジャンルに紐づけられそうなアーティストの音源は皆無。しかしながら聴いてみると間違いなくDJ HIKARUでしかあり得ない、あの心地よいテンションと緩いグルーヴがキープされたメロウ・ミックスが展開されています。いつだって波の音と潮風を感じさせる、その一貫した選曲眼とセンスに改めて驚嘆の1枚です。商品封入のインデックスにはトラックリストが記載されてます。全21トラック。80分。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

幻衛奇太郎 - 儀式魔術 : CD-R

幻衛奇太郎 最新作!!!今作の舞台は、洞窟から教会を経て火葬場まで。

2年前、突然送られて来たMIX「地球レコード+超時間」に度肝を抜かれ、この人は一体何者なんだ!と、好き者達の間で大きなどよめきを起こした幻衛奇太郎。北海道在住、オカルト好きで奇怪な世界にどっぷりと脳みそを浸している彼は、作品の回を重ねるごとに凄まじさを増し、あちらの世界の深みを更に更に強烈に音表現しています。「今回の舞台は、洞窟から教会を経て火葬場まで。「目には見えない世界」を根幹に、死者と対話を行うシャーマンから黒魔術、降霊会や秘密結社の儀式までを想い描いて作りました。」という自身のコメント通りの、儀式魔術的な作品。今作も物凄い事になっています。ヘッドフォン聴きはキケン! (ヤマ)

RECOMMENDED新入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.4 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.4

(JPN)
MIXCD-R / Hatch Back vol.4
1080 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDRシリーズ「Hatch Back」の新作vol.4がリリースされました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

大好評ロングセラーが続いているvol.1、vol.2、vol.3に続いて、待望の新作、第4弾が届きました。今作でも引続き、氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、Steve Kimock、Bonnie “Prince”Billy、Nuno Canavarro、Jeff Parker、Tigran Hamasyan、Moune De Rivel、Gigi Masin、Nils Frahm、清水靖晃などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリー・フォーキーで静謐メディテーショナル・リラクシン・アンビエント・ダウンテンポ的な心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。お昼寝、お仕事、BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3に続いてこのvol.4も大推薦。落ち着いた豊かな音楽体験をどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.3 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.3

(JPN)
MIXCD-R / Hatch Back vol.3
1080 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2に続いてvol.3も入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、Bruce Cockburn、Papa M、Egberto Gismonti、Nana Vasconcelos、スティールパン・ミニマル、西アフリカ・コラ、静謐ピアノ・アンビエント、アンビエントなジャズトリオ、フォーキー・カントリーソウル、Bill Friesell、Ornette Coleman、自身の楽曲などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間の極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2に続いてこのvol.3も大推薦。豊かな音楽体験をどうぞ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.2 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.2

(JPN)
MIXCD-R / Hatch Back vol.2
1080 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2、vol.3を入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、レイチャル・スウィート、ニーナ・シモン、ティミー・トーマス、レオン・トーマス、J.J.ケイル、エチオピア、マリのコラ、エドゥアルド・マテオ、ホルガー・チューカイ、マイク・オールドフィールド、エレクトロニカ・アンビエントなどなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間ほどの極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場意外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、それぞれに大推薦。どうぞよろしくおねがいいたします。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) - Hatch Back vol.1 : MIXCD-R

森俊二(Natural Calamity / Gabby & Lopez) Hatch Back vol.1

(JPN)
MIXCD-R / hatch Back vol.1
1080 yen (税込)

Natural Calamity、Gabby & Lopezの森俊二によるライブ会場のみで販売されている、”プライベートな感覚と人肌までも感じ取れるかのような気持ちのこもった選曲と絶妙のミックス感覚で丁寧に謙虚に紡がれる” たおやかに時間が流れていく素晴らしき音楽時間を体験できる大人の嗜み的MIXCDR「Hatch Back」vol.1とvol.2、vol.3を入手させていただきました。それぞれに風合いの違うハンドスタンプ・ハンドメイド装丁も愛情たっぷり。

氏の幅広い音楽への深い造詣と気品とセンス、Natural Calamity、Gabby & Lopezの音楽からも感じ取れるそのルーツまでもを垣間みる事のできる、アフリカ、マリ、エチオピア、ジョン・ハッセル、WAR、ジャナサン・リッチマン、 ヴァン・モリソン、サン・ラ、ドン・チェリー、ナナ・ヴァスコンセロス、自身の楽曲などなど、ジャンルを横断しながらも、オーシャン・オブ・サウンド的なひとつの統一感世界観とイマジナリーでメディテーショナル・リラクシン・アンビエント的な極上の心地よさで選曲&少しのミックス感覚で丁寧に紡がれた1時間の極上リスニング体験。BGMドライブのお供にもぜひ。おそらくライブ会場以外で入手できるのはここnewtoneだけと思われます。vol1、vol.2、vol.3、それぞれに大推薦。どうぞよろしくおねがいいたします。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

DAVID BEHRMAN - Leapday Night : CD

DAVID BEHRMAN Leapday Night

LOVELY MUSIC (US)
CD / LCD1042
1950 yen (税込)

電子音楽マスターピース!!(電子音楽通信)【再ストックしました】同レーベルより1991年にCD化されつつも長らくメーカー切れ廃盤かと思われ入手困難だったものが何十年?ぶりに2017年、奇跡のリプレスが成されたようです。祝祝祝!!!

アメリカの実験音楽/電子音楽界の要人DAVID BERHMANが90年にヴァイオリニスト(タージマハル旅行団)小杉武久やNYCの前衛ギタリストRHYS CHATHAM、BEN NEILLらと共に録音した電子音響大傑作アルバム!複雑に織り成す優しい音の重なりがスバラシイ。ゆっくり梳き解かれていくよう!音響、テクノ以降の人も絶対の電子音楽マスターピース!! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALICE COLTRANE - World Spirituality Classics 1: The Ecstatic Music : CD

John Coltraneの妻にして、Flying Lotusの叔母でもある、スピリチュアル・メディテーショナル・ジャズのシンボリックなミュージシャンのひとりであるハープ・ピアノ奏者Alice Coltraneの没後10年を迎えた今年2017年、彼女が生前、1982-1995年の間に身内のみに発表していた貴重なカセットテープ作品の中から厳選セレクトされた音源集がLuaka Bopより発売された。

John Coltrane、Ornette Coleman、Sun Raなどを手掛けてきたレジェンドなエンジニア、Baker Bigsbyがリマスタリングを担当。愛情たっぷりのアートワーク、ブックレット装丁含めた素晴らしきリリース。全8曲。大推薦盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ENITOKWA - Live at A.R.T. 10.10.2015 Berg Mizugaki Riesen Hutte - DJ K.U.D.O aka ARTMAN 40th Anniversary : CD

Enitokwa / 2069 初回200枚限定版に付帯していたLIVE盤が正式リリース!

2015年10月10日に山梨の山中で開催された伝説の野外PARTY - DJ K.U.D.O aka ARTMAN 40th Anniversaryでのライブ後半30分をダイレクト録音。アルバム2069からは想像もつかないMACHINE LIVE。Drone、Techno、Noise、Tranceが渾然一体の壮絶音場録音盤。 (サイトウ)

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

ENITOKWA - Floating Works 1996-1999 : CD

ENITOKWA Floating Works 1996-1999

SONIC PLATE (JPN)
CD / SONIC 009
2000 yen (税込)

ENITOKWAの〈SONIC PLATE〉からのCD。少量だけデッドストック入荷しました!

BLAST HEADやWOODMAN,KUCKNACKEもリリースしていたDUB SONIC中里丈人主宰の伝説のレーベル〈SONIC PLATE〉からリリースしたエニトクワの2NDアルバム「Floating Works 1996-1999」。本人の手元人残っていたデッドストックです! (サイトウ)

▼ Tracklisting

1.Fp. 1
2.Fp. 2
3.Continuum
4.Elements
5.Moonlit Loop
6.Equilibrium Beats
7.Mellow Halo

soundcloud
RECOMMENDED

SLOMOS - S/T : CD

SLOMOS S/T

FELICITY (JPN)
CD / DDCZ-2166 / felicity cap-269
1500 yen (税込)

【再ストック】speedmeter. 、AUTORAの高山純 氏のニュープロジェクト。SLOMOS(スロモス) 。モノトーンな情景的電子音楽。じっくり素晴らしい推薦盤!

speedmeter.としてテクノ/エレクトロニカ全盛期から活動する大阪のアーチストの中でも古参のベテラン、近年は山本アキヲとのAUTORAをメインに活動してきた高山純が、ニュー・プロジェクトSLOMOSを始動して第1弾リリース。speedometer.の2003年のアルバム以来となる久々のソロ作品。speedometer.の延長のデジタルなエレクトロニック・サウンドをよりモノトーンに研ぎ澄まされた印象で、単純にアンビエントとも、エレクトロニカともいえないようなゆったりと情景的、しかし緩さのないサウンド。ミニマルに反復しながら、独特のタイム感覚でリズムを刻み、メロディーを奏でる「#Eee」ではじまり、デジタルな音色とリズムのカットアップの「Int/Ext」。プレヴューの映像も公開されている「Dissolva」。アブストラクトな情景からパーカッションをフィーチャリングし上昇する「Hesperus」。陽な電子音が浮遊しゆったりと着地するラストの「Atltnt」まで全5曲、36分弱に、刻み込まれた音の哲学とスピリットが心地よい。なんとも不思議な魅力のサウンドです。 (サイトウ)

speedometer.でのビートアプローチから、さらにその世界観を研ぎ澄まし辿り着いた美しき新境地。
映像的な音表現は、多くの人の郷愁を刺激する。
日常に立ちのぼる彼岸の景色が、墨絵のようにスローモーションで動き始める別世界のサウンドトラックともいえる素晴らしい作品。

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROBERT ASHLEY - Automatic Writing : CD

ROBERT ASHLEY Automatic Writing

LOVELY MUSIC (US)
CD / LCD 1002CD
1950 yen (税込)

1960年代中頃にはデヴィッド・バーマン、アルヴィン・ルシエ、ゴードン・ムンマと共にSONIC ARTS UNIONのメンバーとして米実験音楽界を率先し、その後はテレビオペラなる映像と電子音楽との表現の研究でも知られるアメリカ実験音楽を代表する巨匠のひとりRobert Ashleyの1967-1979年に制作され1979年にLOVELY MUSICよりリリースされていた初期音源集であり、

ロバート・アシュレイ本人と彼女とのベッドルーム・ピロートーク&ペッティングいちゃつき、背景のBGMまでもドキュメントを46分にわたりじっくりと静謐にカットアップ間合いコラージュ電子変調して作品化したセクシャル・エクスペリメンタルな大問題作「Automatic Writing」(sample1)収録の艶やかでセクシーな美しきスケベ実験電子音楽大名盤。1996年にCD化されるも長らくメーカー切れ、廃盤かと思われ入手困難でしたが、2017年、奇跡のリプレスが成されました。祝祝祝!!!(電子音楽通信2017.8.10) (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROBERT ASHLEY - Private Parts (The Record) : CD

1977年のメロウで美しいアンビエントなポエトリー電子音響のマスターピース!長らくメーカー切れ廃盤かと思われておりましたが、まさかの2017年奇跡のリプレス!!!祝。再入荷。

1960年代中頃にはデヴィッド・バーマン、アルヴィン・ルシエ、ゴードン・ムンマと共にSONIC ARTS UNIONのメンバーとして活動し米実験音楽界を率先し、その後はテレビオペラなる映像と電子音楽との表現の研究でも知られるアメリカ実験音楽を代表する巨匠のひとりロバート・アシュレイの1977年の美しい美しい、色っぽく、そして艶が溢れるアンビエントでタブラな電子音響的ポエトリー作品の傑作。遠くでわずかに聞こえるポリムーグとピアノ、クラヴィネットによる美しいメロディと控えめなタブラによるリズム、そして本人の言葉。The Park(21:31)とThe Backyard(23:53)の2曲を収録。どちらもまったく飽きさせない美しさ。 (コンピューマ)


RECOMMENDED再入荷

SUBMERSE - Are you Anywhere : CD

SUBMERSE Are you Anywhere

PERFECT TOUCH (JPN)
CD / PT012
2160 yen (税込)

'00年代の後期から〈APOLLO〉をはじめとする複数のレーベルで作品を発表、UKG〜ジャングル、アンビエントなど様々なジャンルを渡り歩き、いまや<PROJECT: MOONCIRCLE>を代表するUKランコーン出身のプロデューサーとして、現在は東京を拠点に活動しているビートメイカー・SUBMERSEの待望のニューアルバム!

昨年は<WE COULD DIE HERE>の変名でカセット作品をセルフ・プロデュースするなど、あちらの世界からこの地平に舞い降りたSUBMERSE、90年代初期のスロウジャムとインストゥルメンタル・ヒップホップの生っぽさをこれまで以上に色濃く出しながらも、時代を象徴する名機・DX-7シンセサイザーによる鮮やかな音色も組み合わせながらデジタル・ソウルフュリックかつアーバン・メローネスなビートを開墾する、チラキシンなヘッドミュージックとしても機能する 全12トラックのアルバム!大阪の<PERFECT TOUCH>からの国内CD盤。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

FLORIS VANHOOF - Talking Gongs : CD

FLORIS VANHOOF Talking Gongs

Edicoes CN (BEL)
CD / ECN14
1590 yen (税込)

DOLPHINS INTO THE FUTURE、LIEVEN MARTENSのレーベル〈Edicoes CN〉からベルギーの即興ノイズユニットR.O.T.のメンバーでもあり、〈SHELTER PRESS〉からのKEITH FULLERTON WHITMANとのスプリットLP,〈EXPERIMEDIA〉からのDOLPHINSとのスプリットEPなど多岐にわたるリリースをしているFLORIS VANHOOF。300枚限定のデジパックCD。

ミュージック・コンクレート。スピリチュアルな領域の音楽。推薦。 (サイトウ)

▼ Tracklisting


RECOMMENDED再入荷

FINIS AFRICAE - Amazonia : LP

FINIS AFRICAE Amazonia

EM RECORDS (JPN)
LP / EM1148LP
2700 yen (税込)

【こちらもリプレス】スペインのNEW WAVE〜バレアリック〜NEW AGE〜プログレッシヴ・ミュージックの奇跡、フィニス・アフリカエの最高傑作を数々のご要望にお応えして単独発売。ひたすら浸るスピリチュアルでアフロでアンビエントなオーガニック・サウンド!!!

スペイン産バレアリックサウンドのキーワードの一つでもあるJAVIER BERGIAも在籍していたFINIS AFRICAE。1990年にリリースされたアルバム「Amazonia」。フィールドレコーディングも使用したエキゾチック、想像的なサウンド! (サイトウ)

『ホワン・アルベルト・アルテシェ・グエルが80年代初頭にスペインで組織した固定メンバーを持たないグループ、フィニス・アフリカエは作品性を重視したスタジオ・プロジェクトであり、中でも『アマゾニア』(90 年)はその極北に立つ名盤である。かつて読んだコナン・ドイルの冒険小説に端を発し、ホワン・アルベルトが脳内で巡った空想上の秘境アマゾンを音に描くという「サウンド・スケープを展開。80年代後半、アルテシェは自宅スタジオ機材を16トラックにアップグレードし、それまでアルバム2作で試していた手法は完成の域に達した。沢山のヨーロッパやアフリカの楽器を操って大半を一人で多重録音し、風雨、鳥や虫や生き物の自然音を組み合わせて制作したこの『アマゾニア』は、ミステリアスな雰囲気と神秘的な気配を見事に表現。彼独特の有機的なグルーヴ感覚も非常に心地よい、最果ての地、未知の場所という「フィニス」その名にふさわしい代表作となった。』

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FINIS AFRICAE - Amazonia : CD

FINIS AFRICAE Amazonia

EM RECORDS (JPN)
CD / EM1148CD
2376 yen (税込)

スペインのNEW WAVE〜バレアリック〜NEW AGE〜プログレッシヴ・ミュージックの奇跡、フィニス・アフリカエの最高傑作を数々のご要望にお応えして単独発売。ひたすら浸るスピリチュアルでアフロでアンビエントなオーガニック・サウンド!!!

スペイン産バレアリックサウンドのキーワードの一つでもあるJAVIER BERGIAも在籍していたFINIS AFRICAE。1990年にリリースされたアルバム「Amazonia」。フィールドレコーディングも使用したエキゾチック、想像的なサウンド! (サイトウ)

『ホワン・アルベルト・アルテシェ・グエルが80年代初頭にスペインで組織した固定メンバーを持たないグループ、フィニス・アフリカエは作品性を重視したスタジオ・プロジェクトであり、中でも『アマゾニア』(90 年)はその極北に立つ名盤である。かつて読んだコナン・ドイルの冒険小説に端を発し、ホワン・アルベルトが脳内で巡った空想上の秘境アマゾンを音に描くという「サウンド・スケープを展開。80年代後半、アルテシェは自宅スタジオ機材を16トラックにアップグレードし、それまでアルバム2作で試していた手法は完成の域に達した。沢山のヨーロッパやアフリカの楽器を操って大半を一人で多重録音し、風雨、鳥や虫や生き物の自然音を組み合わせて制作したこの『アマゾニア』は、ミステリアスな雰囲気と神秘的な気配を見事に表現。彼独特の有機的なグルーヴ感覚も非常に心地よい、最果ての地、未知の場所という「フィニス」その名にふさわしい代表作となった。』

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全194件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×