menu & search

81〜100件 / 全2424件

< Back   Next >

YOUSUKE YUKIMATSU - Lazy Rouse : MIX-CD

YOUSUKE YUKIMATSU Lazy Rouse

BLACK SMOKER (JPN)
MIX-CD // BSMX-065
1620 yen (税込)

「ここでは、インダストリアルとスピリチュアルという、本来、相反するものと捉えられている概念が、奇跡的に融合しているのだ」現在の関西を代表するDJ、行松陽介による極重チルアウト。

何事にも妥協のないこだわりと、情熱で、周囲に影響を与え、大阪のシーンに明かりをともしてきたDJ 行松陽介。ニューミックス。細部までこだわり抜いた音とパッションのストーリーです。是非。 (サイトウ)

『Lazy Rouse』はモダン・エレクトロニック・ミュージックの最新実験報告書であると同時に、ノイズやストーナーのレコードまでターンテーブルに乗せることで、DJ・カルチャーの底意地と底知れなさを改めて思い起こさせてくれる、冒険的なミックスだ。もしくは、行松陽介が、まるで、精神を研ぎすまし、命を削るかのようにプレイする姿を知っているひとならば、ストリート(地上/現実)とアンダーグラウンド(地下/異世界)に挟まれたコンクリートにも似たグルーヴを、レベル・ミュージックとして受け取らないわけにはいかないだろう。ここでは、インダストリアルとスピリチュアルという、本来、相反するものと捉えられている概念が、奇跡的に融合しているのだ。 (磯部涼)

RECOMMENDED再入荷

YA▲MA - cycle : CD

YA▲MA cycle

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX040
1620 yen (税込)

大阪が宇宙に誇るフィーメールDJ YA▲MA人気の作品が再プレス!!!至高のWOM△N in BLACKなアースグルーヴを是非!!

ベストセラー作再プレス盤!!!BLACKSMOKER MIXシリーズの快挙!『LA NINA』とともにシリーズ40枚目で初の女性DJ登場です。フラワーオブライフ・レジデンツ、我らがYA△MAちゃん。アートワークには女流ペインターUC EAST。大絶賛ヘヴィープッシュ!!!

「大阪のGOD MOTHERこと、DJ YA△MA。彼女は90年代からアンダーグランド・パーティ/レイブシーンで活躍。ボアダムスEYEとの伝説のパーティeepなどのオーガナイズ活動や、大阪心斎橋のヴァイナル・パワー・スポットNEWTONE RECORDSをの立ち上げスタッフでもあり、そして二児の母でもある。俺がよく覚えてるのは、なんば味園地下発光ギャザリングFlower of Lifeでみた彼女のサウンドから発する青白い光。それはただ、巷で言われてる安易なオーガニックとか癒しとかではなく我々パーティピープルの儚い希望や夢が、もしかしたら具象化するんじゃないかという奇跡。女性としての凛々しさ、女性しか出せない力強いグルーヴ、そして屈託のない人柄と△スマイルは古今東西の狂った音好き、カリスマヤンキーたちを次々と平伏させてきた。もちろん現在も全国を飛び回る人気DJの一人である。

今作『cycle』で聴こえてくるのは、いつもの△のステップながら、国内唯一無二の発狂インディペンデントレーベル、BLACK SMORKER RECORDS仕様の、▲である。ゆったりとしたブレイク・ビーツから始まり心地よい風を浴びながら歩き出す。徐々に▲を上るうちにヘンテコな民族が棲む村の奇祭を通過しながら、新旧のベースミュージックでフリーフォームなグルーヴを紡ぎ、テクノ/ディープハウスを経る。頂▲上へあがるころにはジャンルなど吹っ飛んでいる。仕掛けは多くあるが、今回BLACK SMORKER RECORDSより同時発売のフィメールコンピレーション『LANINA』より福岡の女傑、SHIHO the purplehazeのトラックも忍ばされている。他にも使われるトラックは新旧織り交ざり、「DJ」しか具象できないcycle/サイクルを体現しつつ、そして宇宙と地球と生命の無限のcycle/サイクルを意識しつつ、未来へ向かって上昇したいという彼女の祈りのようなサウンドスケープなのだ。」
テキスト BY Shhhhh

RECOMMENDED再入荷

PEDRO SANTOS - Krishnanda : CD

PEDRO SANTOS Krishnanda

MR.BONGO (UK)
CD // MRBCD139
---- yen (税込)

自然主義とインド哲学にインスパイアされたブラジリアン・サイケデリック名盤!個人的にも大好きな推薦盤であります。MR.BONGOからの再発盤入荷しました!

ブラジリアン・サイケデリック、異色の名盤!ソロンゴのニックネームを持つパーカッショニストPEDRO SANTOS の68年のアルバム「Krishnanda」。2010年のブートレッグ、そして本国POLYSOMからのリイシューに続いて信頼のMR.BONGOからアナログ・リイシュー。現行の音楽シーンからの再評価の高い、リオ・デ・ジャネイロのお馴染みTAMBA TRIOのリズムの魔術師HELCIO MILITOがプロデュース。アフロ・ブラジリアンなサウンドをベースにストリングス、エレクトロニクスやコラージュを使用したアレンジのサウンド。スピリチュアルな詩的な世界。脅威の完成度。トロピカリアの名盤の数々をも凌駕する素晴らしい内容。 (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - CHRIS MENIST & MAFT SAI - The Sound of Siam 2 - Molam & Luk Thung Isan from North-East Thailand 1970 – 1982 : CD

タイ音楽の名作コンピ。ストックしました。PARADISE BANKOKクルーCHRIS MENIST & MAFT SAIによるシャムの音楽第二弾!イサーン、モーラム&ルクトゥン!

タイ音楽のディープサイドとして語られてきた対北東部イーサーン地方のモーラム。70年代にキーボードやエレキを導入され電化した民謡/芸能。もともとは、シャーマン的な歌で祭り等で受け継がれた音楽で、大衆化しタイ歌謡ルークトゥンと混ざり合いながら発展してきた音楽です。今回のセレクトは、純イーサーン産にスポットを当てよりディープな内容になってます。EM RECORDSからもコンピレーションがリリースされた アンカナーン・クンチャイ,トンファド・ファイテッド ·、マフトもダオ・バンドンと並ぶイーサーン重要人物というサックサヤーム・ペッチョンプーやテッポーン・ペッチャウボン。タイ・ファンクというのは入り口としては有効だと思いますが、その先のディープなタイ音楽の魅力としてのモーラム。複合的高度なリズムや電化したサイケデリック感、貧困と混乱のゲトー感、農耕や仏教文化の霊性を感じさせ、独特の魅力を煌々とはなってます。最初にJAH WOBBLEでその後、SUBLIME FREQUENCIESそして、EM RECORDS。このSOUNDWAYやNOW AGAINも発掘に着手しだしてるタイ、モーラムの魅力を是非。アーチスト名が英語表記にトランスレートされ、かっちり解説もあるので、道しるべとしても最適。是非手にとってみてください。個人的にもいま一番刺激的な音との出会いのひとつです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - 久保田麻琴 - PATILOMA 波照間 古謡集1  : CD

沖縄の音楽。久保田麻琴 監修の南嶋シリーズ第1弾。波照間古謡。

細野晴臣とともに琉球音楽を紹介した第1人者で録音技師としてもスペシャリストでもある久保田麻琴氏監修による波照間古謡。 (サイトウ)

久保田麻琴によるフィールド録音から抜粋してお届けする名演の数々は、野趣たっぷりな音の宝物。
久保田麻琴が波照間滞在で出会った二人、野底光子と後冨底フジエは、地元の祭祀で唄う神歌や古謡を識る女性達だった。後冨底周二との親子競演、野底光子所有の古い録音物からのリマスターを含む非常にレアな作品。波照間古謡 初のCD作品化。
南海の孤島で、島人の暮らしは厳しく、神の恵みにすがることは、幾百年にも亘って島のいのちに関わることでした。祈りがつのって唄になり、舞になり、喜びが高まって、歌になる、踊りになる。 by アウエハント静子 (写真とライナーノーツ)
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - 久保田麻琴 - NISUMURA 宮古西原 古謡集 : CD

南嶋シリーズ 第4弾

本作品は、1974年に村立100周年の記念として奥原初雄氏と村一番の唄者、長田孫太郎氏によって録音、制作された2枚組のレコード・アルバムから編集し、久保田麻琴がリマスターして復刻したものです。 宮古西原の(音楽)文化のたいへん貴重な資料的価値もさることながら、保存ではなく生きた伝統とすてのすばらしさ、そして音自体が聞くものに迫ってくる迫力がなんといってもすばらしいものです。 「内容の濃さ、素晴らしさは耳を疑うほどだ。曲も素晴らしいが、それぞれの歌唱、グルーブ感など超一流だ。70年代にマルフク盤の「ハイサイ・オジサン」に最初に出会って以来のショックと感動。ここで聞かれる宮古、あるいは池間族独特の曲と演奏歌唱は、荒くローファイに録音されたはいるが、伝わってくる音と雰囲気はそれにもまして凄い。」by久保田麻琴

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BERNARD FORT - LES CONCERTS DE LA NUIT : 2CD

数々の傑作でおなじみの名録音技師Bernard Fortが1997年に手掛けた名作の完全版となる全9トラック入りの2枚組CD「夜のコンサート」が遂に入荷いたしました。当店でも好評いただいている4トラック収録の編集盤「Nocturns Du Monde」も最高ですが、より多彩な夜の調べを満喫できるこの2CDも当然ながら大推薦とさせていただきます。

編集盤「Nocturns Du Monde(世界の夜のコンサート)」に収録されていた4トラックすべて、アンビエント・エレクトロニクス上質な電子音楽作品にさえ聞こえてくるような美しさに溢れたサイレンス・ミニマルな奇跡的録音「アフリカ・ケニアの夜(1997年・10’57”)」)はCD2_5曲目(sample1)に、電子音楽にも聞こえてくる味わい深い様々な虫の音や、遠くで鳴るエレクトロニクス・ショックな自然のリアルな電子音とも呼べる雷などが夜の静寂の中に響きわたる「南フランス南東部プロヴァンスの夜(1997年・31’10”)はCD1_1曲目、「フランス東部ドンブ地方湖畔の夜(1996年・12’13”)」での蛙達の合唱はCD2_2曲目に、遠くから聞こえる蛙達のコンサートを背景に、鳥や虫達の合いの手的な間合いのミニマルな響きが浸透する「ルーマニアのドナウ川デルタ地帯の夜(1997年・19’23”)」はCD2_4曲目(sample2)に収録されており、さらにはこの2枚組でしか聞くことのできない、、、穏やかな波の音にも癒される、鳥と虫達による穏やかな調べのCD1_2「イタリア・エルバ島の晴夜(1998年・11:09)」(sample3)、CD1_3「フランス・プロヴァンスの夜(2000年・13:17)」、沼のほとりの鳥達の生態に静かにリフレッシュされるCD1_4「カナダの森の夜明け前(1995年・12:38)」、CD2_1「イタリア半島の西、サルデーニャ島の闇夜(2000年・14:30)」、CD2_3「フランス北西部、ブルターニュ地域の夕暮れ(2000年・12:51)」という各地での5ポイントを合わせた、ヨーロッパはフランス、イタリア・ルーマニア、アフリカ・ケニア、そして北アメリカ大陸カナダでの1996-2000年に採取された全9ポイントでの穏やかな美しさに満ち溢れた夜行性動物達の生息コミュニケーションの音による記録が収録されている。名録音技師Bernard Fortのセンスと技術とロケーションが三つ巴で合致した素晴らしいフィールドレコーディング作品。もちろんリラクゼーションにも最適。トラックリストからもどうぞ。もちろん信頼のフランス民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズからのリリース。2016年、当店初入荷作品。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Jamaica Folk Trance Possession - Mystic Music From Jamaica : 2CD

これは素晴らしい!ジャマイカの30年代-60年代にいたる貴重な音源。ラスタファリ/ナイヤビンギのルーツとなるアフロ・ジャマイカン・サウンド。

セルジュ・ゲンズブールのレゲエ・アルバムにも関わったミュージシャンでもあるレゲエ・ミュージックのオーソリティー、ブルーノ・ブルムが監修、フランスのFREMEAUX & ASSOCIESからリリースされたナイヤビンギのルーツとなるラスタファリ音楽のコレクション2CD入荷しました!

ハイチのVOODOO, ブラジルのサンテリア、カンドンブレと同じくアフリカン・スピリッツ/音楽とラスタファリズムが結びついた結びついた素晴らしい音源の数々。CD1には、パーカッション、賛美歌/ゴスペル、トランス的チャント、宗教音楽的色合いの濃い儀式的音楽。CD2には、COUNT OSSIEの音源なども収録され、後半はメント、ジャマイカン・カリプソ的な音源も収録されています。

個人的に中南米音楽に触れて最も惹かれる理由の大きな一つであるのだけれど、黒人奴隷/ヨルバ族のオリシャ信仰を背景にキリスト教や土着のものと結びついた宗教的トランス感覚。そしてアフリカン・ポリリズムのサイケデリックなリズム感覚。その特性です。完全ミニマル・テクノみたいな曲まであります。音の質感も心地よい。中南米各地で様々なカルチャーと結びつき独自の進化を遂げた西アフリカをルーツとした音楽の素晴らしい魅力。MISSISSIPI的SP盤発掘、欧米のテクノシーンで南米/カリビアン音楽をサンプリングするブームがあったり、辺境音楽の名のもとに話題になったりしてきた中南米音楽のジャマイカ版、素晴らしい音源、本物の音楽の魅力に触れることが出来る良い機会だと思います。レコメンド。 (サイトウ)

「ナイヤビンギ (Nyahbinghi) とは、ラスタファリアンの宗教的な集会、またはその集会で演奏される音楽のこと。ナヤビンギ、あるいは単にビンギとも言う。ナイヤビンギでは、円陣を組んでガンジャを吸う、太鼓を叩いて歌う(チャント/Chant)、話し合うなどする(リーズニング/Reasoning)。ラスタファリアン同士の交流の場。」from wikipedia

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EDUARDO MATEO - Mal Tiempo Sobre Alchemia : CD

ウルグアイ、カンドンベ。南米音楽ファンに愛されてきた個性デゥアルド・マテオの87年のカセットでリリースされていたレアアルバム。再発入荷しました。

これは素晴らしい!87年カセットしか存在しなかったレアアルバム。エドゥアルドのよれよれ感のある独特の歌、個性の愛らしさ、アーバンとフォークロア、アコースティックとエレクトロニクス。変則なリズムとグルーヴの宇宙。スピネッタに匹敵する、僕らの世代の南米音楽ファンのヒーロー、エドゥアルド・マテオ。素晴らしい!! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

YA△MA - Before The Wind : CD

YA△MA Before The Wind

COSMICLAB (JPN)
CD // COSMICLAB-008
---- yen (税込)

COSMICLABからリリースされたYA△MAのファーストミックスが再入荷!

*試聴ファイルは中盤までの抜粋になります。

*******************************
2007年大阪と宇宙を繋ぐパーテーィ''Flower of Life''の5周年にして、伝説のクラブ"MACAO"のファイナルとして開催されたパーティーでのメクルメク光の瞬間が記録されたDNTとのスプリットLIVE録音『Celebration Vibration』の次にリリースした、キャリアの中で公式には初となるMIX-CD!!!!
*******************************


2011年7月1日 - 3日沖縄の海と空が一面に広がる屋我地島のビーチにて4年ぶりに開催された伝説のパーティ「Message of Love」にDJとして参加した直後、『沖縄で風を感じた』という印象的な言葉と共に届けられた本作。南国の潮風のように無理しないポジティブさ、そんなグルーヴ包まれた、YA△MA公式には初となるMIX-CDが完成。


- Comment -
YOSHIMIO(BOREDOMS, OOIOO, SAICOBABa)
YA! Pyramid! MA! なんて特別になだらかなグラデーションなんだろう。しかも、いつの間に私を裸足でPyramidに昇らせて。。音の配色がほんと美しい。ハイテンションに落ち着いた!ありがとぅぅぅ!!


DJ NOBU (FUTURE TERROR / DAZZ Y DJ NOBU)
YAMAちゃんのDJは1つも不純物が無くスーッと心に入ってきて僕をふにゃふにゃにしてくれるんです。しかも凄く元気がでるんです。これからの季節の夕暮れ時にこれを聴けば僕の気持ちがきっと分かると思います!


Altz (F*O*L,Altzmusica)
F*O*L創世記、それ以前の女帝時代からYA△MAサウンドは変わらない。安定した海辺にうつろなアクエリアスボム!ポジティブ感じまくりましょう、地球。


YOSHITAKE EXPE(PARA / Invisible Duo)
ヤマちゃんはJAZZやDRUM'N BASSを回してた90年代も、フリースタイルになった00年代も、この先の未来も、どんな場面でもいつも間違いなく音とリズムのかっこ良さに気付かせてくれるね。
このCOSMIC LOVEなセレクトを聴くと、ちょうどイイ感じの大きさで空気の綺麗な箱に、ポジティブでスマイリーでちょっと都会的な楽しい人達が集まってきて、仲良くやってるのが視える。
奥の廊下の先にあるラウンジフロアも良い曲ばかり流れてるよ。


Q a.k.a. INSIDEMAN (GRASSROOTS / POSSE KUT)
いつだってYA△MAちゃんの音はたくさんの光を集めて愛となり、そよ風に乗って心地よい振動を与えてくれる。
そして輝き続ける光はみんなを笑顔にして、心を解き放たせてくれるんだ。いつまでも解けることのない魔法みたいにね。

RECOMMENDED再入荷

YA△MA - SoaR : MIX CD + MP3DL

YA△MA SoaR

COSMICLAB (JPN)
MIX CD + MP3DL // COSMICLAB011
---- yen (税込)

CosmicLabからのYA△MAのミックス再入荷!!!沖縄MESSAGE OF LOVE2013でのライブ録音源を収録したDLは、ここでしか味わえないチルなmixとなっていて、こちらも大好評です!

幾多の夜をそのポジティヴなキャラクターと音楽をもってメモライズしてきた、関西きってのフィメールDJ、YA△MAのミックスが再入荷!フレンドリーでありつつ研ぎ澄んだトーンが全編に渡って彩られたハウス〜ブレークビーツetc.を自由に行き来しミックスされ、心身溶き解されるような豊かなアンサンブルが柔軟さと躍動感を携えて、高度をキープしながら華麗に繰り拡げられるサウンド・ジャーニー!紛れもなくほとばしるこの生命力は、遥かこの10年の軌跡が見事にこの1枚に集約され、さらにその先の高みへ飛躍するためのパワーへと捧げられているのを感じざるをえない。優しくも突き動かされるヴァイブレーションに溢れた至高のダンス☆タイム!大推薦ミックスです。 (DNT)

△▽△▽ COMMENT ▽△▽△
たった今も地球は時速1600キロで自転しながら、時速10万キロで楕円を描きつつ太陽の周りを公転し、その太陽系もまた銀河を時速86万キロで周回している。絶え間ない波の音に呼応しながら、この星の命はその営みを続けていく。暖かい海風に吹かれていると何故か元気になるように、確かな日々の歩みを支えてくれるリズム。芯まで伝わってきます。いつもしっかりと届けてくれるYA△MAちゃんに心からありがとう!!! 
▲Bing a.k.a Toshio Kajiwa▲

伝説のFOL以前から大阪のシーンを牽引してきたDJ、YA△MAちゃん最新MIX来ましたー! 冒険心に満ちたディープハウス名曲群を、確かなスキルでライヴ感たっぷりにMIX。YA△MAちゃんの創り出す"あのフロア"を空気感丸ごといつでも楽しむことの出来る一生ものMIX!最高!
▲CMT▲

ya△maさんのDJは、毎回不思議なPOWERがもらえるから本当に大好き。とても神聖で研ぎ澄まされているんだけど、大きな愛情と安心感に包まれて聴き終わったらとっても元気になる。 1曲1曲がじっくり丁寧に狂うことなく所定の場所に配置されていく感じ、そしていつの間にかだんだんと美しく磨かれた古い町家のような素敵な家が建っていくイメージ。聴いているとya△maさんの建てる家に吸い込まれて、気がついたらその場から離れられないほど虜になって踊っている自分がいる。 これまでya△maさんが建てる家に何度助けられたことか! 今回のMIXも何度も聴いて、毎回新しく発見する隅々までのスキのなさにクーーーーーーーッと唸らされ、今超シビれています。 サスガすぎる〜〜〜
▲KLEPTOMANIAC▲

RECOMMENDED再入荷

VA - Too Slow To Disco Vol. 3 : CD

VA Too Slow To Disco Vol. 3

HOW DO YOU ARE? (GER)
CD // HDYARE04
---- yen (税込)

newtone大好評ロングセラー中のアダルトAORスローディスコ&ロックの大名曲マスターピース・セレクション・コンピ「Too Slow To Disco」シリーズの最新作vol.3が待望リリース!!!今作も素晴らしい選曲内容に思わず唸ってしまいます。オリジナルアルバムより音質音圧安定感も素晴らしいのも嬉しい限り。CDも入荷いたしました。

ThundercatのKenny Loggins & Michael McDonaldをフィーチャーした名曲「Show You The Way」の流れも組む、1970年代ウエストコーストのスムージー&フュージョンな風が吹く、第三弾となりますます勢いと時代性センスをばっちりと感じさせてくれるDJ Supermarkt選曲監修の完璧な全18曲。レアグルーヴ必殺クラシックスJackson Sistersでおなじみ「I Believe In Miracles」のオリジナル作者Mark Capanni による10曲目(sample2)も嬉しい限り。トラックリストからもぜひともどうぞ。今回も大推薦とさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - MARTIN CHAMBI - La Musica En Tiempos De Martin Chambi マルティン・チャンビの時代のペルー、アンデス音楽 1917年~1937年 : CD

20世紀初頭に活動したペルーの写真家マルティン・チャンビ。チャンビはアンデス/ペルーの庶民たちの写真を撮りまくり、特に音楽家たちの写真が素朴で素晴らしいのですが、今作はそんなチャンビが活躍してた時代のペルー"想像∞幻想"音楽集(1917年~1937年)

そうなんです実はこれ、100年前にアンデスを渡り歩いてフィールド録音した秘蔵の音源!ではなく、20世紀初頭にペルーで起こったインディヘニスモ ( 先住民擁護運動 )によって、西洋帰りの知識人によって作られた、"虚構のアンデス風音楽"なんです。現地録音にしては洗練されすぎてるなあ、とは聴いた時から思っていたのですが、先住民的メロディは西洋の美学に基づいて様式化され、特有の甲高い裏声などの部分も聴きやすいようにアレンジといった(当時の)「新しい音楽」にされています。
当時の人が作った架空の山の音楽ということで、フェイクといったら失礼ですが、マーチン・デニー、dolphins into the future、Directorsound(http://www.newtone-records.com/item/n_t0080832.html)といった現代にも脈々とある、"架空"音楽へのエキゾチックで箱庭的想像をかき立てる、土着&洗練を越えた、これもロマンチックな音楽といえるのではないでしょうか。
現代のとあるアーティストのフェイクプロジェクト?なんて勘ぐりも愉しいですが、理屈抜きにファンタジックな音像が続く、「ワールドミュージック」怪盤。 (Shhhhh)

※マスター音源に起因するノイズが聴かれます。古い音源のため予めご了承ください。
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOSEPHINE FOSTER - Blood Rushing : CD

JOSEPHINE FOSTER Blood Rushing

WINDBELL (JPN)
CD // FOUR-115
2268 yen (税込)

ANDA JALEO / PERLAS」でスペインの伝説の詩人ガルシア・ロルカが20世紀初頭に採集した古謡のカバー、アンダルシアで録音した楽曲でアメリカーナ/フォーク/オルタナの定義と可能性を押し広げたジョセフィン・フォスターの2012年作!

今作は故郷コロラドに戻っての録音。オペラもやってたという独得ながら霊的で、時折神懸かったボーカルとアコースティック・サウンドがメイン。ゲストはヴィクトール・エレーロ(「ANDA JALEO / PERLAS」に参加)のスパニッシュ・ギターの幽にエキゾな響き、フジロックにも出たエントランス・バンドの紅一点パズによるヴァイオリン、インディアン・フルート、コーラスの暖かみのある空間性。オルタナ、ノイズ/ジャンクと90年代/00年代を通過したあとに残る夢。現代アメリカに漂う後戻りできない病と、それでも残る土着性、そして洗練。それは日本のリスナーやパーティ・ピープルにも皮肉にノスタルジックに、そして感動的にきこえてしまいます。ジョン・ケージやギンズバーグも出入りしてた、亡命チベット人の創った大学構内のヨガ・ルームで録音されたとのことで、ヒッピーイズムの良心と最期の意地も垣間見られる。南米センティミエントとは違う悲しさ。イギリスのWIRE誌では表紙を飾ってます。時代の寵児となりつつあるのかな。モッキーやトオヤマタケオ、ハウシュッカらジャンル分け不明の感動作のリリースを続けるドメスティック・レーベル、windbellから。何度も聴いたら抜けられなくなった。 (Shhhhh)

収録曲;

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

YOSHIHARU YOSHIDA - Urban Outdoor : CD

YOSHIHARU YOSHIDA Urban Outdoor

RIDE GROOVE (JPN)
CD // RG-M05
1620 yen (税込)

スケート・シーンとアンダーグラウンド・ダンスミュージック・シーンをコネクトする注目のスリーピース・バンド=OPSBの吉田良晴によるミックス作品『Urban Outdoor』。

DJ pAradiceや仙台のKAMATANもリリースした〈RIDE GROOVE〉を動かすOPSBの吉田良晴によるニューミックス! (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

HIERBACANA - Florece : CD

HIERBACANA Florece

CLUB DEL DISCO (ARG)
CD // HIER-14
---- yen (税込)

ハミロ・ムソット名作のカヴァー等、素晴らしい作品の詰まったイエルバカーナの2nd アルバム。

太鼓とコーラスの女性3人組のユニット、イエルバカーナの2NDは秀作多々のアルゼンチン現代フォルクローレのシーンでもひときわ眩い大傑作。”Canto y Percusión”がコンセプトのもと01年にラプラタ州で結成。アナ・アルケッティ、マリア・ベルガモスキ、ナタリア・バレラ・オリドの麗しきボーカル&パーカッションの3人組。コンガ、ウルグアイのカンドンベのドラム、ペルー発祥のカホン、ボンボ・レゲーロやカハス・チャジェラスといったアルゼンチンフォルクローレで使われるものやブラジルのパンデイロ、ナイジェリアのウドゥという南米〜アフリカの打楽器を使っています。序盤はコンゴのマンベツ族、マリの伝統曲というアフリカの伝統曲のアレンジ曲から始まり、ブラジル、ベネズエラ、コロンビア、メキシコ、もちろんアルゼンチンの伝承曲のカバーと続く12曲。曲によってはバラフォンや波の音のSEの効果が妙に"音響"的に響きます。パーカッションのミニマルな耳触りの心地よさに徹したアレンジや空間性/音響空間で、新旧ダンス・ミュージックリスナーにも予備知識なくとも気持ち良く聴けてしまうミニマルミュージック的な快楽/普遍性を得ています。その上に乗る3人のボーカルはシリアスに内省的にはならず、躍動的なパーカッションの響きと共に女性の原始的な優しと力強さ。アートワークもかわいらしく、ブックレットにもそれぞれの楽曲の説明など充実。"音響"からカルロス・アギーレらコンテンポラリー・フォルクローレに続く音風景へと繋がる伝統とポップさが同居した素晴らしい一枚。にしてここニュートンのリスナーには、3曲目の"Nhamandu miri / Gwyra mi"に注目。故ハミロ・ムソットがやり、ワタクシのウニコリスモでもライセンスしたあの曲のカバーの麗しき2014年です。 (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

MOCKY - How To Hit What And How Hard (The Moxtape Vol.4) : CD

MOCKY How To Hit What And How Hard (The Moxtape Vol.4)

WINDBELL (JPN)
CD // WINDBELL four 136
2400 yen (税込)

MOCKYニュー ! The Moxtape シリーズ最新作 !!!

MOCKYのアルバム未収になるワークスを集めたMoxtapeシリーズ。日本企画のフィジカル・リリース!今回も12曲フル・アルバムのヴォリューム。Moxtapeシリーズらしい、ダブや、サンプルづかい、エディット感覚、ミキシングワークの遊び心も伺える数珠のMOCKYポップ・ミュージックで、ダンス・ミュージックです。MOCKY今回も楽しい。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

GROUN土 A.K.A DJ GROUND - Zooperitual : CD

GROUN土 A.K.A DJ GROUND Zooperitual

CHILLMOUNTAIN (JPN)
CD // CMR0002
2160 yen (税込)

大地くんのニューアルバム。再ストックしました!KABAMIXとのテープ「Mizonukoni」の延長上の感じもあっていいですよ。

「Most Excellent UnlimitedやMulti Culti、Blacksheepなど国内外さまざまなレーベルへの楽曲提供/シングル・リリースでここ数年メキメキと頭角を現しつつある関西のDJによるセカンド・アルバムが完成! Multi Culti以降のトライバルでサイケデリックな新世代エレクトロニック・サウンドとも歩調を合わせつつ、抑制をきかせた独自のスロウ・ムードで見たこともない音の桃源郷へとリスナーを誘い出してくれる快心の一枚。 」

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

Gr◯un土 - Vodunizm : CD

Gr◯un土 Vodunizm

CHILLMOUNTAIN (JPN)
CD //
2484 yen (税込)

CHILLMOUNTAINのGr◯un土、待望1st Album !!!

日本各地のパーティーピープルと繋がりながら10年にわたって続いている大阪の野外パーティー、チルマウンテンの首謀者の一人DJ Gr◯un土。MORI-RAとのユニット御山エディットを経て待望のソロ1STアルバム「Vodunizm」をリリース。マウンテンモーニングの大地の鼓動を封じ込んだ「MOUNTIME」で幕開ける。CROSSBREDのMAYUKOと京都 白檀のEMILEがゲスト参加。DOPPELのMON, KOUTARO OOYAMAのペイントをQOTAROOが仕上げたアートワーク。KABAMIXがマスタリングを手がけています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DJ YAZI - Pulse : CD

DJ YAZI Pulse

BLACK SMOKER (JPN)
CD // BSMX-072
1620 yen (税込)

BLACK SMOKERのブラック・カーテンとしての君臨し、黒煙集団・THINK TANKのオリジナル・メンバーであり、HARUKA(FUTURE TERROR)とのインプロユニット・TWINPEAKSでの実験的なライヴ・パフォーマンスなど、あらゆるボーダーを超越し研ぎ澄まされた感覚をもってシーンのエッジに聳え立つDJ YAZIによる、高純度なディープ・トリップを約束する最深DJミックスCD、第4弾リリース!

『深淵なる電子音の海へと進む、DJ YAZIの強烈なミックス・ストーリー・テリング』

前作『The Long Afternoon Of Earth』 から、さらに深度を増したジ・アドヴェンチャー・オン・ザ・ホイールズ・オブ・スティール。ディープ・アンビエント、フィールド・レコーディング、アヴァン・エレクトロニクス、テクノ、ダビーなダウンビートが、広大な景色を描き出す。光すら届かない、深海のなかの住人たちのヴィジョンに突き進む。ガイドとなるBPMもなく、イマジネーションをただひとつの水先案内人に突き進んでいく。そう、本作はDJカルチャーという表現に、いまだ探索すらされていない未踏の領域が広大に残されているアートフォームであることを指し示すミックスでもある。BPMからも解放され、プリコラージュによって描かれる強烈なヴィジョンを伴ったサウンドは、雄弁なるイマジネーションの伝達者となる。(河村祐介)

RECOMMENDED再入荷

81〜100件 / 全2424件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×