menu & search

101〜120件 / 全2481件

< Back   Next >

MUSLIMGAUZE - Sycophant of Purdah : CD

MUSLIMGAUZE Sycophant of Purdah

STAALPLAAT (GER)
CD // ARCHIVE 009CD
---- yen (税込)

Muslimgauzeこと故Bryn Jonesの1994,5年録音のミッシング・リンクとなっていたヒップホップ・ブレイクビース&ダブ・インダストリアル・ドープな幻の貴重音源で、2009年にリリースされていた「Sycophant of Purdah」が、彼のアーカイヴ発掘リイシュー・シリーズの第9弾としてめでたくリイシュー。ストックしました。あらためての推薦盤。

ゆったりとしたスキ間を最大限に活かしたパーカッシヴ&Funk Youな佇まいとグルーヴに痺れまくる。どこか当時のPEのボムスクワッドやEric B & Rakim的なノイジー濃密ファンク&ヒップホップ&パンクな音のハードコア・ドープな世界観も感じ取れてなおさら燃えてくる。CDのみのリリース限定500枚。2017年限定リプレス盤。再入荷!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MUSLIMGAUZE - Sulaymaniyah : CD

MUSLIMGAUZE Sulaymaniyah

STAALPLAAT (GER)
CD // ARCHIVE 007CD
2790 yen (税込)

メディテーショナルなイスラミック・アシッディー・ブレイクビーツ&エクスペリメンタル・ダブの傑作「Sulaymaniyah」完全版の初CD化。ムスリムガウゼ・アーカイヴ・シリーズ7 盤。2009年リリース。CDのみのリリース限定500枚。90年代のブリストル・シーンのマッシヴアタックや当時のヒップホップ・ダンスホール・シーンともリンクする名作のあらためてのご紹介。

メディテーショナルなイスラミック・アシッディー・ブレイクビーツ&エクスペリメンタル・ダブの傑作「Sulaymaniyah」完全版の初CD化。ムスリムガウゼ・アーカイヴ・シリーズ7 盤。2009年リリース。CDのみのリリース限定500枚。90年代のブリストル・シーンのマッシヴアタックや当時のヒップホップ・ダンスホール・シーンともリンクする名作のあらためてのご紹介。2017年限定リプレス盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BRIAN HARNETTY - Rawhead & Bloodybones : 2CD

BRIAN HARNETTY Rawhead & Bloodybones

DUST-TO-DIGITAL (US)
2CD // DTD 050CD
---- yen (税込)

推薦盤!ノスタルジック・ワールド。BONNIE PRINCE BILLYとのアルバムも当店ベストセラーのBRIAN HARNETTYのニューアルバム!

BONNIE PRINCE BILLYとの「SILENT CITY」、今回のアルバムと同じベレーザ大学に所蔵されているアパラチアのルーツミュージックのフィールド・レコーディングを使った「American Winter」SUN RAのアーカイヴを使った「The Star-Faced One」をリリースしてきたBRIAN HARNETTY。待望の新作です!子供たちによる民話の朗読の録音をもとにBRIAN HERNETTYのローズピアノやヴィブラホン、バンジョーやストリングスのバンドでの音源とのコンビネーションでノスタルジックな素晴らしい音世界です。朗読の部分を省いたバンドのインストゥールメンタルだけを収録したCD2との2枚組。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MORITZ VON OSWALD TRIO - Sounding Lines : CD

MORITZ VON OSWALD TRIO Sounding Lines

HONEST JONS (UK)
CD // HJRCD72
1890 yen (税込)

MORITZ VON OSWALD TRIO素晴らしいです。脱力サイケ。レジェンダリー・アフロビートTONY ALLENをフィーチャリングしたアルバム・リリース!ミックスにRICARDO VILLALOBS。

昨年各地をツアーしたMORITZ VON OSWALD+MAX LODERBAUERとTONY ALLENのコラヴォレーションでのトリオがHONEST JONSからアルバム・リリース!トニー・アレンが叩き出すビートの二人のエレクトロニクス、パーカッション・シーケンス。ミックスをRICARDO VILLALOBOSが担当。派手な展開は排除され、意識をむけないとイージーなセッションのようにすら感じてしまうような力の抜けたグルーヴと反復に、エレクトロニクス。ダブミックスも交えたヴォラロヴォスのミックスワークも重要な役割を担っています。トニー・アレンのリズムのマジック、エレクトロニクスとグルーヴのミニマル感、進むにつれ深みを増し、70sジャズやプログレシヴロック的な鋭角さとゆがみ、独特の世界でやはり傑作としかいいようのない素晴らしさです。霊的領域を感じ取れるダンス・ミュージック。見開きスリーヴ2LP、アートワークはMARC BRANDENBURG。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

COMPUMA - A Date With Compuma 2 -adventures of the john's universe in dreams- : CD

A DATE WITH COMPUMA シリーズ第二弾!2009年リリース。

「ミッドナイト・エレクチオン」に続く第2弾は、太っちょキャラの名優JOHN CANDYの夢旅行 ?懐かしの曲や馴染みの曲に新たなスポットを当てていたり、意外なディスカヴァリーも。いい曲ばかりなんだけどそれだけじゃない、 マッドなSE的シンセやミックスワークで紡がれた、ユーモラスで摩訶不思議、ファンタジーな世界観は、コンピューマ氏ならではでしょ。こだわりのあれやこれやが、ぎっしり詰まってるんで、それに気づいて愉しんでくれたら嬉しいです。 (サイトウ)


『今年2009年6月に自主でリリースした『A DATE WITH COMPUMA』?midnight エレクチオン?に続いて、コンピューマのミックスCDシリーズの第2弾が自身のレーベル「son of compuma」(設立誕生しました!)よりリリースされます。
前作では、真夜中のエレクチオンというタイトル通り、エロ?ソウルがテーマでそこから広がる妄想音世界が電子音やらいろいろを交えてコラージュ&スクリューでファンクして絡み合い、遂にマザーシップは静かに離陸に成功したのでした。新作『A DATE WITH COMPUMA2』では、なんとか宇宙に飛び立ったマザーシップが巡る新たな音の旅の物語が綴られているはずなのです、が、果たしてそれは夢なのか?幻なのか?現実なのか?妄想なのか?それとも便所のクソの中なのか?それとも??
宇宙空間に広がる電子音の中から現れるカリンバの夢見ごごちの調べに始まり、タイムワープ!?で一気に路上へタイムスリップ、?なR&Bと洗練、オールドスクールとDUBとJAZZ、どこか懐かしく微笑ましいエレクトロニクスやムーグ、レクイエム的にも聞こえる鳥のさえずりが楽しくもせつないコズミックな電子世界が続き、、、そして!? 
そう、まだまだ旅は続くのです。』

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Don't Think I've Forgotten: Cambodia's Lost Rock And roll : CD

アジアン60s最高の秘宝。輝きを放ったカンボジア、クメールロック/歌謡の黄金期から、クメールルージュによる悲劇を追ったドキュメンタリー「Don't Think I’ve Forgotten」のサウンドトラックが〈DUST-TO-DIGITAL〉からリリースされました!

東南アジア音楽ファンの中でも、特に人気の高いカンボジア60年代のロックの黄金期から、ポルポト派によるクメール・ルージュの悲劇までをとらえたインディペンデント・フィルム「Don't Think I’ve Forgotten」。アメリカ本国でもDVDになっておらず待っているアジア音楽ファンが多いと思いますが、まずは、ヴィンテージ音楽のスペシャリスト〈DUST-TO-DIGITAL〉からサウンドトラックがリリースされました。カンボジアロック・歌謡の重要人物シン・シサモットとその周辺で活動したロ・セレイソティアやペン・ラン。クメール語のgo-goからカンボジア版SHADOW MUSICといえるようなガレージロックまで。ジャズやR&Bなんかの当時のヒップな感じを取り入れ、電化したギターシンセ、テープの質感とリバーヴのLOW-FIな音響感、ラフかつ高度な演奏、ルーディーな感覚。ロックンロールアジアン・サイケの魅力をぜひ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - Groove Club Vol. 3: Cambodia Rock Spectacular! : CD

アジア70sの秘境!カンボジアロック黄金期から、ポルポト派による虐殺という悲惨な歴史をたどるカンボジア、クメール・ロックの素晴らしいコンピ。

EDUARDO MATEO関連や南米サイケの再発も素晴らしいカナダのLION PRODUCTIONSからカンボジアの70sロックの脅威のコレクション。伝説のSIHNN SISAMOUTH(シン・シサモット), ROS SEREYSOTHEA(ロ・セレイソティア),PAN RON(パン・ロン)らの音源を中心にしたカンボジア70年代の素晴らしい音源の数々。ロックやジャズ,R&Bら欧米のサウンドを吸収した独特の歌謡、ロックサウンド。サイケデリックなサウンドは他のアジアの音楽の中でも群を抜いてます。素晴らしい演奏のクオリティとカセットでの質感のLO-FIさもあいまって素晴らしい輝きを放ってます。個人的にも多大な影響を受けた素晴らしいコンピレーション。ストックしました! (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALVIN LUCIER - Music On A Long Thin Wire : CD

ALVIN LUCIER Music On A Long Thin Wire

LOVELY MUSIC (US)
CD // LCD 1011CD
1950 yen (税込)

祝!来日公演!アメリカ実験音楽/電子音楽巨匠であり、音の物理学と自然過程との関係性を調査するレジェンドAlvin Lucierによる1972年のワイヤー・インスタレーション記録作品(長さ50フィートのワイヤーを貼り、その両側に大きな磁石を設置、そして、空気の揺れによって生じるワイヤーからの微々たる振動を発信器によって増幅発声される音を記録したもの。)でありスケールでっかい瞑想的ミニマル・ドローン音響大名作「Music On A Long Wire」2017年・祝!リプレス。(電子音楽通信2017.8.10

何も起こらない18分ほどの自然現象によるゆるやかな至福の心地よさが続くエレクトロニクス・ドローン・トラック「Wire」が4パターン収められている。US電子音楽/実験音楽を代表する老舗名門LOVELY MUSICより1980年にリリースされていた作品で、同レーベルより1992年にCD化されつつも長らくメーカー切れ廃盤かと思われ入手困難だったものが何十年?ぶりに2017年、奇跡のリプレスが成されました。祝祝祝!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LES FILLES DE ILLIGHADAD - Eghass Malan : CD

LES FILLES DE ILLIGHADAD Eghass Malan

SAHEL SOUNDS (US)
CD // SAHEL044CD
---- yen (税込)

マリ、ニジェール、モーリタニア、サハラ砂漠、サヘル諸国の音源を発掘するSAHEL SOUNDSからニジェールの女性グループLES FILLES DE ILLIGHADAD。魔法のような音楽です。

マリ、ニジェール、トゥアレグ。伝統楽器をエレキギターに持ち替えた「砂漠のブルース」といれるようなサウンドスタイルの女性トリオLES FILLES DE ILLIGHADAD。重なり、独立し、ポリフォニックに展開する二人のギター、ベース、クラップ、パーカッション。ミニマルで、複合的な旋回、独特の時間の感覚の世界へと誘うサヘルの素晴らしいサウンド。推薦。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

CHRIS WATSON - Weather Report : CD

CHRIS WATSON Weather Report

TOUCH (UK)
CD // TO047CD
---- yen (税込)

職人クリス・ワトソン爺による、2003年リリースのアフリカ・ケニアのマサイ・ラマ動物保護区、スコットランドのハイランド、アイスランド氷河をフィールドレコーディング&編集制作されたナショナル・ジオグラフィック的自然科学的、音の名盤が2012年リプレス。

言わずもがな元キャバレー・ヴォルテール、元ハフラー・トリオ、BBC音響技師にしてフィールドレコーディング作家ベテランであるクリス・ワトソン爺の2003年リリース当時、非常に高い評価を各所で得た名盤「Weather Report」が2012年リプレス。録音と同時に、それはまさにお天気のレポートでもあるという、タイトルの説得力も素晴らしい。自然の中での雨、風、雷、川、海、氷などと、動物に鳥に虫などの生物達などのダイナミック且つスリリングな繊細&立体的で臨場感溢れる驚異のサウンドスケープと編集。それぞれ18分という比較的・長尺のサウンド・ドラマを存分にお楽しみください。長らく廃盤で入手困難だったため、このリプレスは嬉しいかぎり。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CHRIS WATSON - El Tren Fantasma : CD

CHRIS WATSON El Tren Fantasma

TOUCH (UK)
CD // TO042CD
---- yen (税込)

世界の車窓から。クリス・ワトソン爺によるメキシコLos MochisからVeracruzへとわたる幽霊鉄道列車の旅。ロード・ムーヴィー的ロマンを馳せるサウンドスケープ。フィールドレコーディングの逸品。

元キャバレー・ボルテール、元ハフラー・トリオ、BBCの音響技師であり、フィールドレコーディング作家の第一人者である信頼のクリス・ワトソンの2011年のソロ新作です。相変わらずのテーマ&セッティングの妙。さすがです。太平洋から大西洋、海岸から海岸へとゴースト・トレインでの国を横断。歴史を感じながらの音の旅。今作もサラウンドな高感度マイクによるダイナミックで繊細で立体的な音像もスバラシスギル。ミュージック・コンクレートの創始者ピエース・シェフェールにインスパイアされて制作された作品というのも納得の芸術的環境音。10トラック65分。Andrew Weatherallも絶賛も納得。ソウルまでも感じさせてくれる。Ride the rhythm of the rails on board. (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - YOUNG MARCO - SELECTORS 002 : CD

VARIOUS - YOUNG MARCO SELECTORS 002

DEKMANTEL (HOL)
CD // DKMNTL-SLCTRS002 CD
2190 yen (税込)

DEKMANTEL企画。選ばれたDJ/プロデューサーが、コンセプトを持って挑むSELECTORSシリーズの第2弾として2017年の2月にリリースのYOUNG MARCOによる人気作。CDもストックしました。

LARRY HEARDの「DOLPHIN DREAM」、WOLF MÜLLERから、ブックラ使いの故CHARLES COHENがやっていたGHOSTWRITERSのマニアックな一曲はじめ、かなりマニアックなセレクトも交えたエレクトリニック/シンセサイザーにスポットしたユニークなダンスミュージックのセレクション。さすがセンスいいです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOSHUA ABRAMS - Natural Information : CD

JOSHUA ABRAMS Natural Information

EREMITE (US)
CD // MTE 061CD
2490 yen (税込)

名作ファーストもCD化になるも、あっという間に入手困難になってしまっておりましたが、レーベル直送で残り在庫を緊急再入荷!北アフリカ・モロッコのグナワ的な砂漠のポリリズムとクラウトロック的ミニマリズムなJAZZを独自に追求した、シカゴ音響信頼のJOSHUA ABRAMS(タウン&カントリー)の地平。2010年のファースト「Natural Information」、これまではアナログのみでのリリースでしたが4年越しの待望のCD化!!!

ドン・チェリーやファラオ・サンダース、そしてムーンドッグやアート・アンサンブル・オブ・シカゴ、ポポル・ヴーやアジテーション・フリーらの精神を現代に継承し発展進化&深化させようと試みたJOSHUA ABRAMS率いる総勢11名による、近年の研究と精進の2010年の成果。ウッドベースではなく、北アフリカ・モロッコのグナワでのベース的伝統楽器GUIMBRIの独特の覚醒するファンキーな響きと、サンプラーMPC1000を駆使して、淡々としながらもクラウトロック的反復の美学とシカゴ音響派の強者達による知性とアイデアと技術によるグルーヴの内省的宇宙に惹き込まれる。このファースト「Natural Information」をさらに進化深化させた2012年の「Represencing」も必聴。今回のCD化にあたり20分にもおよぶ未発表曲も収録。アナログはすでに廃盤。お見逃し無くどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALVIN LUCIER - Crossings : CD

ALVIN LUCIER Crossings

LOVELY MUSIC (US)
CD // LCD 1018CD
---- yen (税込)

祝!来日公演!!!US実験音楽/電子音楽巨匠であり、1960年代中頃にはデヴィッド・バーマン、ロバート・アシュレイ、ゴードン・ムンマと共にSONIC ARTS UNIONのメンバーとして米実験音楽界を率先し、音の物理学と自然過程との関係性を調査するレジェンドALVIN LUCIERの1982-1984年に制作された、オシレイター(発信器)による正弦波と、シカゴ交響曲オーケストラのメンバーによるクラシカル室内楽的チェンバーな楽器(クラリネットなど管楽器やチェロなど弦楽器)とのアンサンブルが静謐シンプルに美し

発信器とチェロによる1984年「In Memoriam Jon Higgins (19:00) 」(sample1)、発信器と4つの室内楽弦楽器による1985年の「Septet for Three Winds (19:28) 」(sample2)、発信器と小編成オーケストラによる1982-84年録音された「Crossing」の3曲を収録。1990年にCD化されるも長らくメーカー切れ、廃盤かと思われ入手困難でしたが、2017年、奇跡のリプレスが成されました。祝祝祝!!!(電子音楽通信2017.8.10) (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALVIN LUCIER - I Am Sitting In A Room : CD

ALVIN LUCIER I Am Sitting In A Room

LOVELY MUSIC (US)
CD // LCD 1013CD
---- yen (税込)

祝!来日公演!アメリカ実験音楽/電子音楽巨匠であり、1960年代中頃にはデヴィッド・バーマン、ロバート・アシュレイ、ゴードン・ムンマと共にSONIC ARTS UNIONのメンバーとして米実験音楽界を率先し、音の物理学と自然過程との関係性を調査するレジェンドALVIN LUCIER 1970年の自宅録音のテープ・ループ・ポエトリー・ミニマル永遠のマスターピースにして代表作「I Am Sitting In A Room」奇跡のCD再入荷です。(電子音楽通信2017.8.10)

「I am sitting in a room, different from the one you are in now.I am recording the sound of my speaking voice and I am going to play it back into the room again and again…」という、私は部屋の中で椅子に座ってます。自分のこの話す声を録音して、何度も何度もプレイバックしてもうひとつのテープレコーダーで録音、そして更にそれをプレイバックして、もうひとつのテープレコーダーで録音を繰り返し、繰り返し、、、なコンセプト説明を伝えるシンプルな言葉の朗読が延々と繰り返されながらも部屋の残響とテープの磨り減る効果で徐々に言葉が変容していく様をドキュメントした名作。コンセプトと音が完璧に合わさったDIY先駆けともなる、どこか泣けてくる45分24秒の大傑作。1980年にアナログ・リリース、1993年にCD化されるも長らくメーカー切れ、廃盤かと思われ入手困難でしたが、2017年、奇跡のリプレスが成されました。祝祝祝!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROBERT ASHLEY - Automatic Writing : CD

ROBERT ASHLEY Automatic Writing

LOVELY MUSIC (US)
CD // LCD 1002CD
---- yen (税込)

1960年代中頃にはデヴィッド・バーマン、アルヴィン・ルシエ、ゴードン・ムンマと共にSONIC ARTS UNIONのメンバーとして米実験音楽界を率先し、その後はテレビオペラなる映像と電子音楽との表現の研究でも知られるアメリカ実験音楽を代表する巨匠のひとりRobert Ashleyの1967-1979年に制作され1979年にLOVELY MUSICよりリリースされていた初期音源集であり、

ロバート・アシュレイ本人と彼女とのベッドルーム・ピロートーク&ペッティングいちゃつき、背景のBGMまでもドキュメントを46分にわたりじっくりと静謐にカットアップ間合いコラージュ電子変調して作品化したセクシャル・エクスペリメンタルな大問題作「Automatic Writing」(sample1)収録の艶やかでセクシーな美しきスケベ実験電子音楽大名盤。1996年にCD化されるも長らくメーカー切れ、廃盤かと思われ入手困難でしたが、2017年、奇跡のリプレスが成されました。祝祝祝!!!(電子音楽通信2017.8.10) (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROBERT ASHLEY - Private Parts (The Record) : CD

1977年のメロウで美しいアンビエントなポエトリー電子音響のマスターピース!長らくメーカー切れ廃盤かと思われておりましたが、まさかの2017年奇跡のリプレス!!!祝。再入荷。

1960年代中頃にはデヴィッド・バーマン、アルヴィン・ルシエ、ゴードン・ムンマと共にSONIC ARTS UNIONのメンバーとして活動し米実験音楽界を率先し、その後はテレビオペラなる映像と電子音楽との表現の研究でも知られるアメリカ実験音楽を代表する巨匠のひとりロバート・アシュレイの1977年の美しい美しい、色っぽく、そして艶が溢れるアンビエントでタブラな電子音響的ポエトリー作品の傑作。遠くでわずかに聞こえるポリムーグとピアノ、クラヴィネットによる美しいメロディと控えめなタブラによるリズム、そして本人の言葉。The Park(21:31)とThe Backyard(23:53)の2曲を収録。どちらもまったく飽きさせない美しさ。 (コンピューマ)


RECOMMENDED再入荷

MAD PROFESSOR MEETS JAH9 - In The Midst Of The Storm : CD

Ariwaレーベル主宰UKダブ/ラヴァーズ重要人物にして鬼才ダブマスター・レジェンド!マッド・プロフェッサー教授によるアダルティー・アーバン洗練のDUBが心地よすぎる!!!ジャジーなイージーリスニング・リラクゼーションBGMレゲエ・ダブ絶品。初CD発売!!!(レゲエ便り2017.10.25)

Jah9のセカンドアルバム「9」を、Ariwaレーベル主宰UKダブ/ラヴァーズ重要人物にして鬼才Mad Professor教授がDubミックスを手掛けた絶品ダブ作品。実験性とアーバン洗練のダブ手腕が全編で極上のリスニング体験&心地よさでめくるめく。2017年4月にRSDスペシャルでカラーヴァイナルで限定販売されたものの即完売してしまい、再発が切望されていた傑作がブラックヴァイナルのLP再発売と共に、遂に初CD化された。トラックリストからもぜひともどうぞ。2曲目「Lioness Order Dub」(sample3)の手腕も繊細&激渋。沁み入る。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JEAN CLAUDE ROCHE - Cigales Et Grillons & Autres Insectes Chanteurs Du Monde : CD

心地いい〜。次々とバトンが渡されるかのような30秒から1分ほどの世界中の虫の音メドレーmixにうっとりコオロギ達の虫の音に癒されます。電子音楽にも通じるような擦れる羽音の複雑でミニマルな音波の調べにあらためての自然の神秘と驚異の奥深さに好奇心が刺激されます。ご体験ください。(待望再入荷!!!)

信頼のフランス民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズの「蝉とコオロギ、そして、世界の昆虫の歌手たち」という、ボルネオ、タイ、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、カメルーン、セネガル、マルチニック、レユニオン、フランス、ヴェネズエラ、チュニジア、中国、スマトラ、イリアンジャラ、セレベス島などなどの世界中のコオロギと蝉にスポットをあてたメドレー形式の虫メガミックス的フィールドレコーディング名作。聞いた事のあるなじみの音色に、超音波みたいな、まったく初めて聞く驚異の鳴き声まで、永遠に続いていくかのような様々な虫の音に心癒され、好奇心を存分に刺激されます。全60トラック。監修は、同レーベルを代表する音響作家・録音技師 Jean Claide Rocheが担当。もちろん大推薦。60種類の波形みてるだけでもワクワクしてきます。まずはsampleからどうぞ。大推薦。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

BERNARD FORT - Paysages Sonores Du Mexique - Soundscapes of mexico- : CD

フランス・リヨンのフィールドレコーディング電子音楽の名録音技師、名職人Bernard Fortによる2014年南米メキシコをテーマにしたフィールドレコーディング秀作。繊細で美しい臨場感あふれるメキシコ熱帯ジャングルの音風景が瑞々しく広がっている。ちょろちょろと水の流れる音と鳥や虫、蛙たちの電子音楽にも通じるかのようなミニマルでアルファ波な静かなるサウンドスケープの調和が美しすぎる。

メキシコ・プエブラ州の人類が未踏の熱帯雨林の朝〜夜までのドキュメンタリー。グラテマラ国境でマヤ人のラカンドン族が棲む、チアパス州のパレンケ遺跡周辺の朝の録音。メキシコ中央高地グアナフアト州の街サン・ミゲル・デ・アジェンデの夜。全12トラック。名録音技師Bernard Fortのセンスと技術とロケーションの粋が三つ巴で合致した素晴らしいフィールドレコーディング・サウンドスケープ傑作。もちろんリラクゼーションにも最適。信頼のフランス民族音楽・世界音楽の名レーベルFREMEAUX & ASSOCIESのフィールドレコーディング・シリーズからの2014年リリース作。当店2017年初入荷。ストックいたしました。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

101〜120件 / 全2481件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×