menu & search
  • AUNTIE FLO新作は各サイド1曲ずつ、ウガンダ共和国の首都カンパラのミュージシャンたちとコラヴォレーション、30分に渡る大作です。
    12INCH
    CROSSOVER/WORLD

  • *初回分&リプレス分は瞬殺で無くなりましたが待望のリリプレス分入荷できました!!!今回分お見逃し無くどうぞ。The Pop Groupが設立したUKポストパンク伝説の名レーベルY Recordsより1982年にリリースされたインドネシア・バリ島からインスピレーションを受け制作された名画「南太平洋」でおなじみエキゾチック名曲「バリハイ」の謎のグループDISCONNECTIONによるカルト異色のポストパンク・エスニック・ディスコファンク・カヴァー「Bali Ha’i」が34年の月日を経て遂にUKオリジナル12
    12inch
    ALT DISCO/POST PUNK/INDONESIA

  • 〈MUSIC FROM MEMORY〉からブラジル産の現代音楽、ニューエイジにも通じるアンビエント/フュージョンのコンピレーション。〈DEKMANTAL〉や〈RUSHHOUR〉にも関わるDJ/セレクターでNICK THE RECORDと「Tangent Party」を行う友人でもあるロンドンのJOHN GÓMEZによる監修です。
    2LP
    BRAZIL/AMBIENT/ELECTRONIC MUSIC/NEW AGE

  • トルコ産のアナログシンセ、ムーグを使用したスペーシーなディスコ、ソウル、ファンク、サイケ&ロックなどからArsivplakが厳選レアグルーヴ・セレクション&2012-2014年の期間にDJ仕様としてエディットを施し音圧を整えた絶品12トラック待望のヴァイナル化!の待望の限定リプレス。(初回プレスはほぼ入荷できませんでしたので今回のリプレス、欲しい方はお見逃し無くどうぞ。)
    LP
    RE-EDIT/DISCO/RARE GROOVE

  • グッドミュージックにしてDJプレイにもバッチリ!!!USロードアイランド州北部プロビデンス南部の町シチューイットのメランコリック・アンビエント・エレクトロニカ・ジャズ&フュージョン新星GIANNI BREZZOによるフィジカルなリリースはおそらく初となるデビューアルバム「Tak €2」アナログLP(限定300枚(手書きナンバリング入り)が素晴らしい。珠玉の全8曲。
    LP
    JAZZ/ELECTRONICA/DOWNTEMPO

  • エキセントリックな作曲家、サックス奏者、清水靖晃が'82年に発表したソロ名義での6thアルバム。翌年、マライア名義でリリースする『うたかたの日々』前夜とも言えるエキゾチックでエクスペリメンタルな和製ニューウェイヴの名作です。

1〜20件 / 全143件

< Back   Next >

KEIICHI TANAKA - Keta Iicna Hika : XLP

KEIICHI TANAKA Keta Iicna Hika

MENTAL GROOVE (CHE)
XLP / MG118LP
3290 yen (税込)

KINGDOM☆AFROCKSのドラマーKEIICHI TANAKAのソロ・アルバムが素晴らしい!スイスの〈MENTAL GROOVE〉からアナログ・リリース!

2015年10月に事故の為に他界したKINGDOM☆AFROCKS解散後のタナカ慶一のソロ・アルバム。フェラ・クティのカヴァーやアフロビートに取り組みながら、交流の深いアイヌ伝統音楽を継承するOKI氏やMAREWREW、HAKASE-SUNも参加して、OKI DUB AINU BANDの曲やアイヌ民謡、日本の伝統民謡も取り上げて融合しています。レジェンド板橋文夫のピアノとの共演もあり。"It is a great album! It sounds like he had passed through my lessons."とのTONY ALLENの言葉通り、リズムは規則的軌道から解き放たれて、フリーダムな時間軸をうねる。アフロビートのマジック。素晴らしい。60x60のポスターと、裏面に日高健介,OKIによる解説、コメントと歌詞を掲載しています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANDI OTTO - Via : 2LP

ANDI OTTO Via

PINGIPUNG (GER)
2LP / NCLP-02
2590 yen (税込)

シーラ・チャンドラを思い出させるMD Pallaviによるインド古典音楽の発声スキャット・ミーツ・キュートエレクトロニカ&ダブ・ダウンテンポ/ディスコな先行7インチ「Bangalore Whispers」(sample1)も最高だったハンブルグ在住の音楽家Andi Ottoの待望の最新アルバム「Via」が素晴らしすぎる。newtone大推薦盤。2LPアナログ盤も入荷いたしました!!!CDと同内容全11曲DLコード付き。

Springintgut名義や、F.S. Blummとのコラボレーション作品のリリースでも知られる、ドイツ ハンブルグ在住のミュージシャン/プロデューサー/チェロ奏者 Andi Ottoによる新作「Via」が素晴らしい。彼がインドを旅した際に出会った街角でのフィールドレコーディングや、現地のフリーマーケットで見つけた古いレコードからサンプリングされた様々な音が散りばめられ、アナログシンセの名機”Roland System 100”や自作モジュラーシンセを使い制作された、絶妙なバランスの”悠久のインド旅情エレクトロニカ&ダブ・エキゾチック・ダウンテンポ名作”が誕生している。南インド バンガロール出身、インド古典音楽の人気女性シンガーで女優/映画監督としても活躍するMD Pallaviも素晴らしい客演を果たしている。全11曲。本国ドイツでは先行7インチをリリースしたSven Kacirek「Songs From Okinawa」のリリースでも知られるHerlerことHelmut Erlerによるドイツ・エレクトロニカ老舗名門A-MUSIK直系の個性派レーベルPINGPOUNGからのリリース。トラックリストからもぜひともどうぞ。newtone大推薦盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AUNTIE FLO - The Soniferous Garden : 12INCH

AUNTIE FLO The Soniferous Garden

SOFRITO SUPER SINGLES (UK)
12INCH / SSS019
---- yen (税込)

AUNTIE FLO新作は各サイド1曲ずつ、ウガンダ共和国の首都カンパラのミュージシャンたちとコラヴォレーション、30分に渡る大作です。

アフリカ音楽と、アフリカ音楽に影響を受けたカリビアン、ラテン・ミュージックを専門にしてきたHUGO MENDEZ 主宰のSOFRITOレーベルから、AUNTIE FLO。VILLALOBOS達にヘヴィープレイされ話題になって以降、〈HUNTLEYS & PALMERS〉自身が主宰する〈HIGHLIFE〉を拠点に、アフリカン・リズムをエレクトロニックス・ミュージックにとりこんで数多くの作品を残してきた素晴らしいアーチスト。今回はウガンダ共和国の首都カンパラを訪れ現地のミュージシャンたちと録音したもの。パーカッション、ハープ、チャント。緩やかにそれぞれのリズムの軌道が重なり合いながら繰り広げられる「The Soniferous Garden」(sample_1/2)。B-SIDEも、多層のリズムのうねりがゆるやかに調和している「Rainfall On Red Earth」。じっくり素晴らしいです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VIA APP - Sixth Stitch : LP

VIA APP Sixth Stitch

BREAK WORLD (US)
LP / LPBWR011
3490 yen (税込)

〈1080P〉から若干20歳でデヴューしたクイーンズを拠点に活動する女性エレクトロニック・アーティスト・VIA APP a.k.a. DYLAN SCHEERによるカセット以外でのフィジカルリリースとなる1STアルバムが、ELYSIA CRAMPTONのアルバムも良かったノース・キャロライナのインディーレーベル〈BREAK WORLD〉からリリース。

'15年の「WIRE」誌やRESIDENT ADVISERなどで急進的活躍をみせたアーティストによる音源TOP10にも選出されたシングル”7 Headed EP”は、OBJEKTが手掛けた〈TRESOR〉からのミックスCDにも収録され、その後のヨーロッパ・ツアーでは実験電子音楽の祭典「MOOG FEST」にも出演し、予測不可能かつカテゴライズし切れないエレクトロニック・サウンドアーティストとして注目されつつあるNYアンダーグラウンドから飛び立ったVIA APPによるヴァイナル・フルアルバム! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BRENDA RAY - D'ya Hear Me! : Naffi Years, 1979-83 : CD

NEW WAVE REGGAEの傑作の数々発掘です。BRENDA RAY、1979-1983初期傑作集。

こんな素晴らしい音源があったとは!CHANNEL ONEにてTOMMY McCOCK, Ernest Ranglin,SCIENTIST達ジャマイカン・アーチストと録音したウィスパーヴォイス・レゲエのカルトな名盤「WALATTA」をリリースしたBRENDA RAYが遡って80年代前後に残していた音源をEM RECORDが再発。ブリストルでON-U周辺が動き出したのと同時期にこんなアーチストがいたとは驚きです。NEW WAVE, 打ち込みREGGAE, DIY POP。カセットや7インチでリリースされた音源や、未発表におわったレア音源をコンパイルしたアルバム。手作り感覚なサウンドの魅力に溢れた一枚。 (サイトウ)

 2000 年代のベストセラーとなった新型ルーツロックレゲエ『Walatta』で一躍有名になったブレンダ・レイは、ポストパンク/ニューウェーヴ時代から活躍した人で、リヴァプールやマンチェスターを拠点に、スリッツ、ポップグループ、ニューエイジステッパーズ(A. シャーウッドと交流があった)等と同じく、レゲエ/ダブ/ファンク/ロックのクロスオーヴァーの先端音楽をやっていた。彼女にはPOP なずば抜けたセンスがあり、80 年代半ばはソロとして英Virgin 等で作品を発表。かの『Walatta』はその「後」のブレンダのソロ・キャリア集成のようなアルバムであった。
本作『ドゥヤ・ヒア・ミー!(聞いてんの!?)』は『Walatta』以前の、初期の名作選集である。
収録曲はNaafi Sandwich / Naffi Sandwich または Naffi (ナッフィー)と名乗って活動したバンド時代の音源で、当時のリリースはもっぱらD.I.Yなカセットテープと7 インチ。彼らはライブ・バンドとして結成されたわけではなく、アイデアにまかせて作品を録音制作するユニットだった。本コンピで聴けるのはもうひとつの『Walatta』の世界で、リズムや手法にジャマイカ音楽の影響が濃厚だが、「レゲエを演奏する気はなく、 "Dub-up"したかった(= ダブのヴァージョンをやりたかった)」という彼らの音としてのレゲエ・クロスオーヴァーを演奏する。表題曲の「D'ya Hear Me!」はリズムボックスを使って4 トラのテレコで録ったD.I.Y 魂炸裂のPOP チューン。「Naffi Take Away」、「Krazee Music」などヘヴィーでキュートなレゲエ・クロスオーヴァー、ド・ディープでダークなルーツレゲエ風インスト「Spring Thing- Hippy Dread」、『Walatta』人気曲「Starlight」の原曲(!)「Moonbeams」、ヤング・マーブル・ジャイアンツ風の「Everyday Just Another Dream」、未発表のオリジナル長尺版などなど。最後に今回彼女が"発掘" した「D'Ya Hear Me!」のデモを収録。ポストパンク/ネオアコ・ファンにも大推薦!!

RECOMMENDED再入荷

BRENDA RAY - D'ya Hear Me! : Naffi Years, 1979-83 : LP

[こちらもリプレス!]NEW WAVE REGGAEの傑作の数々発掘です。BRENDA RAY、1979-1983初期傑作集。

こんな素晴らしい音源があったとは!CHANNEL ONEにてTOMMY McCOCK, Ernest Ranglin,SCIENTIST達ジャマイカン・アーチストと録音したウィスパーヴォイス・レゲエのカルトな名盤「WALATTA」をリリースしたBRENDA RAYが遡って80年代前後に残していた音源をEM RECORDが再発。ブリストルでON-U周辺が動き出したのと同時期にこんなアーチストがいたとは驚きです。NEW WAVE, 打ち込みREGGAE, DIY POP。カセットや7インチでリリースされた音源や、未発表におわったレア音源をコンパイルしたアルバム。手作り感覚なサウンドの魅力に溢れた一枚。 (サイトウ)

 2000 年代のベストセラーとなった新型ルーツロックレゲエ『Walatta』で一躍有名になったブレンダ・レイは、ポストパンク/ニューウェーヴ時代から活躍した人で、リヴァプールやマンチェスターを拠点に、スリッツ、ポップグループ、ニューエイジステッパーズ(A. シャーウッドと交流があった)等と同じく、レゲエ/ダブ/ファンク/ロックのクロスオーヴァーの先端音楽をやっていた。彼女にはPOP なずば抜けたセンスがあり、80 年代半ばはソロとして英Virgin 等で作品を発表。かの『Walatta』はその「後」のブレンダのソロ・キャリア集成のようなアルバムであった。
本作『ドゥヤ・ヒア・ミー!(聞いてんの!?)』は『Walatta』以前の、初期の名作選集である。
収録曲はNaafi Sandwich / Naffi Sandwich または Naffi (ナッフィー)と名乗って活動したバンド時代の音源で、当時のリリースはもっぱらD.I.Yなカセットテープと7 インチ。彼らはライブ・バンドとして結成されたわけではなく、アイデアにまかせて作品を録音制作するユニットだった。本コンピで聴けるのはもうひとつの『Walatta』の世界で、リズムや手法にジャマイカ音楽の影響が濃厚だが、「レゲエを演奏する気はなく、 "Dub-up"したかった(= ダブのヴァージョンをやりたかった)」という彼らの音としてのレゲエ・クロスオーヴァーを演奏する。表題曲の「D'ya Hear Me!」はリズムボックスを使って4 トラのテレコで録ったD.I.Y 魂炸裂のPOP チューン。「Naffi Take Away」、「Krazee Music」などヘヴィーでキュートなレゲエ・クロスオーヴァー、ド・ディープでダークなルーツレゲエ風インスト「Spring Thing- Hippy Dread」、『Walatta』人気曲「Starlight」の原曲(!)「Moonbeams」、ヤング・マーブル・ジャイアンツ風の「Everyday Just Another Dream」、未発表のオリジナル長尺版などなど。最後に今回彼女が"発掘" した「D'Ya Hear Me!」のデモを収録。ポストパンク/ネオアコ・ファンにも大推薦!!
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DISCONNECTION - Bali Ha’i : 12inch

DISCONNECTION Bali Ha’i

OPTIMO MUSIC (UK)
12inch / OMD 06
1490 yen (税込)

*初回分&リプレス分は瞬殺で無くなりましたが待望のリリプレス分入荷できました!!!今回分お見逃し無くどうぞ。The Pop Groupが設立したUKポストパンク伝説の名レーベルY Recordsより1982年にリリースされたインドネシア・バリ島からインスピレーションを受け制作された名画「南太平洋」でおなじみエキゾチック名曲「バリハイ」の謎のグループDISCONNECTIONによるカルト異色のポストパンク・エスニック・ディスコファンク・カヴァー「Bali Ha’i」が34年の月日を経て遂にUKオリジナル12

事件です。長年にわたり世界中の好き者たちを悦ばせてくれていた異色の妖しい魅惑のエスノ・トロピカル・ポストパンク・ディスコ激レア曲のOPTIMOからの奇跡の復刻、中盤以降のインドネシア・ガムランな展開もワクワクうれしすぎるUSディスコバージョンのA2(sample1)、後半のパーカッシヴ&ダブな展開も強力なUKディスコバージョンAA1(sample2)、スピリチュアル・プリミティヴなエスノ・ファンクのAA2「AAAAH」(sample3)すべて収録。当然ながらnewtone大推薦とさせていただきます。あるうちにどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FAWDA TRIO - Road To Essaouira : LP

FAWDA TRIO Road To Essaouira

ORIGINAL CULTURES (UK)
LP / OCLP001
2190 yen (税込)

イタリア・ボローニャのトラディショナル&ジャズ・フュージョン・トリオFawda TrioとUKロンドンのBrownswoodやHyperdubからのZULUミーツBASSなどクロスカルチャー意欲的作品でも知られる強者LVのメンバーによる本格的モロッコ録音の挑戦的ジャズ・グナワ・トランスミュージック注目作。推薦盤。

モロッカン伝統音楽グナワと70年代スピリチュアルジャズ、最低限のエレクトロニック&ビート、ヒップホップ・センスによるクロスカルチャー誠実なエレクトロニック・メディテーショナルなブルージーなトランス・サウンズ。静謐な空気感の中に狂気と瞑想と覚醒、そして黒々とした緊張感が漂い満ち満ちている。全9曲。Frosty (dublab, LA), Chief Boima (Strut, Brazil), Gilles Peterson (Brownswood, London), NTS Radioらが絶賛サポート。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GIGI MASIN - Wind (日本盤CD) : CD

GIGI MASIN Wind (日本盤CD)

SUBURBIA RECORDS (JPN)
CD / SUCD-3002
2501 yen (税込)

現行のエレクトロニック・ミュージック・アーチスト/DJからも愛されてきたイタリアの電子音楽家GIGI MASINの86年の幻の一枚。日本盤CDは、ボーナストラックを収録して橋本徹氏のサバービアがボーナス・トラックを追加して再発。

オリジナルは、500枚のみで一般流通にのった販売がされることのなかった幻の一枚が遂に再発!TO ROCO ROTやBJORKも使用するなど、アンビエント、エレクトロニック・ミュージック好きの間で伝説となっていた彼の名曲「CLOUDS」で知られ、近年再評価の高まり、また現役で彼を敬愛する現行シーンとのコラヴォレーションでも素晴らしい音源をリリースしてきたイタリアの電子音楽家GIGI MASIN。彼の幻といわれていた86年のアルバム「Wind」。CDは世界初、橋本徹氏のSUBURBIAが未発表音源を含めて復刻しています。数量限定でアプレミディのサイトで販売時についていた2015年のライヴ音源特典CDもあります。これがまた素晴らしいんです。 (サイトウ)

RECOMMENDED新入荷

AL NOBRIGA - My Last Disco Song : 7inch

AL NOBRIGA My Last Disco Song

ALOHA GOT SOUL (US)
7inch / AGS 7004
---- yen (税込)

ハワイアン・ソウルAOR発掘おなじみ名レーベルAloha Got Soulからの最新作は、DJ MURO「Hawaiian Breaks」収録の人気曲1981年のハワイアン・ディスコ必殺曲、Al Nobriga「My Last Disco Song」の嬉しい7インチ復刻。エバーグリーン珠玉。

彼らの唯一のアルバム「They’re Playing My Music」からの初となる7インチ化。限定500枚。メロウ&ブリージンなSide-B「Break Away」も最高に気持ちいい。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KATARINA II - Katarina II : LP

KATARINA II Katarina II

ATLANTIDE (AUS)
LP / ATLANTIDE 013LP
---- yen (税込)

ユーゴスラビア84年のNEW WAVE、アヴァン・ロック・バンドKATARINA IIの名作再発。

社会主義時代、多民族国家の問題の絶えないユーゴスラビアの80年代に存在したアヴァンロック・バンド。KATARINA II。後にEKATARINA VELIKAとしてユーゴスラヴィアの最重要グループに発展する。オーストラリアの〈ATLANTIDE〉からのブートレッグ再発、発見しました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GIANNI BREZZO - Tak £2 : LP

GIANNI BREZZO Tak £2

DORFJUNGS (GER)
LP / DJ006
---- yen (税込)

グッドミュージックにしてDJプレイにもバッチリ!!!USロードアイランド州北部プロビデンス南部の町シチューイットのメランコリック・アンビエント・エレクトロニカ・ジャズ&フュージョン新星GIANNI BREZZOによるフィジカルなリリースはおそらく初となるデビューアルバム「Tak €2」アナログLP(限定300枚(手書きナンバリング入り)が素晴らしい。珠玉の全8曲。

気持ちいい&心地いい!そして爽やか。ほのかなクラウトロック的ジャーマン・エレクトロニクスな香しさもかっこいい。デビュー作にして傑作誕生。ダウンテンポ・アンビエント・ジャズとしても秀逸。激レコメンド。こだわりの愛情たっぷりのリリースが続くKompaktが新たに配給をスタートしたMarvin Horschによる好奇心を刺激するニュー・レーベルDorfjungsからのリリース。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VITO RICCI - A Symphony For Amiga : LP

アムステルダムのABEL, TAKO〈MUSIC FROM MEMORY〉からのコンパイルで話題を呼んだ、NYCの前衛音楽シーンで活動してきたコンポーザーでインプロヴィゼーション、エレクトロニクスミュージシャンVITO RICCI。ニューアルバムのようです。Amigaのためのシンフォニー。

BYARD LANCASTER, RASHIED ALIと録音しカセットでリリースした経歴も持つ、NYCの前衛音楽シーンで活動してきたコンポーザーでインプロヴィゼーション、エレクトロニック・ミュージシャンVITO RICCI。80年代の伝説のパーソナル・コンピューターAMIGAでLAURIE SPIEGELが開発した'Music Mouse'とそのサウンドチップで製作したアルバム。LISE VACHONの声/ヴォーカルをフィーチャリングしたA-SIDEとそのインストヴァージョンのB-SIDE。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KUKNACKE / NEW MANUKE - Kuknacke / NEW MANUKE : CASSETTE + DOWNLOAD CODE

KUKNACKE / NEW MANUKE Kuknacke / NEW MANUKE

BIRDFRIEND (JPN)
CASSETTE + DOWNLOAD CODE / bF031
1000 yen (税込)

栗原ペダル+DISTEST+荒木優光。NEW MANUKEとKUKNACKEがスプリットでBIRDFRIENDから!

スカミック・コラージュ。ゴジラからメタルまで。ハートブレイカーとは!?ギャンギャン、うるさいやつです。久々NEWTONEにやってきたKUKUNACKE。新作です。そしてB-SIDE、関西よりNEW MANUKEです。栗原ペダル+DISTEST+荒木優光。ボアダムスから脈々と流れるスカム感覚、どうしようもなくアホくさい熱意がいいです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

UNKNOWN ARTIST - Stronger : 12inch

UNKNOWN ARTIST Stronger

RAREFIED (UK)
12inch / RAREBLK1
1650 yen (税込)

アラビック・オリエンタル・エキゾチズム妖しいスピリチュアル魅惑のドープ・ダブステップ変態名曲の誕生。

ヴァイナルオンリー・リリース激限定盤12インチ。レコメンド。音質音圧完璧。片面オンリー。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

BROKEN BRASS ENSEMBLE - Stutter & Twitch 7' Series : 7inch

ユニーク&ファンキーなポルカ・スタイルのニューオリンズ・ブラスバンド・ファンク真骨頂!!!Beyonce「Crazy in Love」のスウィンギンカヴァーでおなじみ!オランダのブラスバンド Broken Brass Ensembleの会心作。

B面ドラムンベース・ブレイクビーツ・マナーのニューオリンズ・ブラスバンド・ファンク「Windsurfing」にもワクワクする!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

清水靖晃 - IQ 179 EP : 7inch

近年世界的に広がりを見せるバレアリック/エスノ/アンビエント・ブームのなかで再評価著しい、エキセントリックな作曲家/サックス奏者、清水靖晃。'81年『IQ 179』から、バレアリック・ナンバー"CROW"、吉田美奈子が作詞で参加した"HAKO"を7インチ化。

*試聴音源をWEBで公開するのは禁止らしいのでYOUTUBEのリンクはりました。こっそりチェックお願いします。IQ 179のサックスと歌の世界です。東大生の平均でIQ120くらいだそうです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TOMMASO CAPPELLATO - Aforemention : 2LP

リズムのマジック。トマソ・カッペッラート 。MARK DE CLIVE-LOWEとMENTAL GROOVEが組んで送る新レーベル〈MASHI BEATS〉の第1弾!

MORPHOSISことRABIH BEAINIのプロジェクトUPPERGROUND ORCHESTRAや自信がコンポーズするASTRAL TRAVEL等で活動してきたドラム、シンセサイザーをメインに演奏する、マルチ・ミュージシャンTOMMASO CAPPELLATOのニューアルバム!リアルタイムでループしていく、変則ビート、グルーヴのユニークさ、トライバルなエレクトリック・ヒュージョン・ダンス、フリー・エレクトロニック・ミュージック、アンビエント・ジャズ。MOCKYのバンドメンバーでお馴染みの女性シンガーNIA ANDREWSも一曲ヴォーカルで参加。彼の友人でもあり、Ambiwa Records からの前作のリミックスも手掛けたDONATO DOZZYがミックスをNEELがマスタリングを手がけています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ANDI OTTO - Via : CD

ANDI OTTO Via

pingipung / night cursing (JPN)
CD / NCD-08CD
2160 yen (税込)

シーラ・チャンドラを思い出させるMD Pallaviによるインド古典音楽の発声スキャット・ミーツ・キュートエレクトロニカ&ダブ・ダウンテンポ・ディスコな先行7インチ「Bangalore Whispers」(sample1)も最高だったハンブルグ在住の音楽家Andi Ottoの待望の最新アルバム「Via」が素晴らしすぎる。newtone大推薦盤。CDも入荷いたしました。

Springintgut名義や、F.S. Blummとのコラボレーション作品のリリースでも知られる、ドイツ ハンブルグ在住のミュージシャン/プロデューサー/チェロ奏者 Andi Ottoによる新作「Via」が素晴らしい。彼がインドを旅した際に出会った街角でのフィールドレコーディングや、現地のフリーマーケットで見つけた古いレコードからサンプリングされた様々な音が散りばめられ、アナログシンセの名機”Roland System 100”や自作モジュラーシンセを使い制作された、絶妙なバランスの”悠久のインド旅情エレクトロニカ&ダブ・エキゾチック・ダウンテンポ名作”が誕生している。南インド バンガロール出身、インド古典音楽の人気女性シンガーで女優/映画監督としても活躍するMD Pallaviも素晴らしい客演を果たしている。全11曲。本国ドイツでは先行7インチをリリースしたSven Kacirek「Songs From Okinawa」のリリースでも知られるHerlerことHelmut Erlerによるドイツ・エレクトロニカ老舗名門A-MUSIK直系の個性派レーベルPINGPOUNGからのリリースとなるが、日本国内はnight cursingレーベルからの国内盤CDとして流通される事となった。トラックリストからもぜひともどうぞ。newtone大推薦。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

RANDOMIZE - ¿Cómo Se Divertirán Los Insectos? : LP

スペイン産オブスキュアDIY 80sシンセサイザーサウンド!

スペイン産オブスキュアDIY 80sシンセサイザーRANDOMIZEがアナログ再発。ANDY VOTEL達のレーベル〈DEAD-CERT HOME ENTERTAINMENT〉から発掘され話題を呼んだ、スペイン産のオブスキュア・インダストリル、シンセサイザーエレクトロニクスのオブスキュアユニットMECÁNICA POPULARの二人のうちの一人でもでもあるスペインの電子音楽家EUGENIO MUÑOZ。彼が86年にリリースしたRANDOMIZE名義でのアルバム「¿CÓMo Se DivertirÁN Los Insectos?」。MUPA等からのリリースで知られるDAMIÁN SCHWARTZによる復刻ワークだそうです。ミュジック・コンクレートや電子音楽の影響も明らかなインダストリル、DIYなシンセサイザー・サウンド。世の中には面白いレコードがまだまだありますね。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜20件 / 全143件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×