menu & search
  • 坂本慎太郎のアメリアツアーの前座で名を知らしめたSESSA・入荷しました!サンパウロのからアフロ・ブラジリアン〜トロピカリズモ直系SSW
    LP
    BRASIL/EXPERIMENTAL/MINIMAL

  • AZYMUTHとMARCOS VALLEが録音した72年のオフィシャルではないレアなアルバムが初のリイシュー。ブラジル・ファンなら馴染み深い数珠の名曲の数々を絶妙なアレンジで演奏してます!
    LP
    BRAZIL

  • 『ふたたび、音楽の秘境へ——クラブ・ミュージックを通過した耳で聴く アンビエント、ニューエイジ、現代音楽、実験音楽、あるいは異形のジャズとロック』カルト的人気を誇るレコードショップ"ORGANIC MUSIC"にて、日々ディープかつ良質な作品を紹介し、DJとしても世界から注目を集めるCHEE SHIMIZU氏監修のディスクガイド「OBSCURE SOUND」が大増補改訂版、入荷しました!
    BOOK
    BOOK/DISC GUIDE/CHEE SHIMIZU

  • OPTIMOプロデュースのアフロvsグラスゴーなクロスカルチャー企画。アフロ音楽やそれにインスパイアされたトラックを紹介するレーベルとしてスタートしたJD Twitch主催Autonomous Africaの新作!!!!!!!
    12inch

  • ジョン・コルトレーン、アリス・コルトレーン、そして、レオン・トーマス、ファラオ・サンダースなど60-70年代のスピリチュアル・メディテーショナル・ジャズの精神を受け継ぎ、自身のルーツである南インド古典音楽やラーガとの融合を探求しながら新たな息吹を与える、NY、Elder Onesのリーダー/ヴォイスパフォーマー、ハルモニウム奏者Amirtha Kidambiの2016年デジタルのみのリリースだった傑作アルバムがJAZZMANよりアナログLP化!!!
    LP
    SPIRITUAL JAZZ/FREE JAZZ/INDO/INPROVIATION

  • BEATRICE DILLONの待望のアルバム・リリース。先鋭のエレクトロニック、ダブ、アフリカンや民族音楽の影響濃い変拍子、ポリリズム、プログレッシブなグルーヴが産み出すマジカルなサウンド。推薦盤!
    LP
    ELECTRONIC/BEATRICE DILLON

1〜20件 / 全494件

< Back   Next >

SESSA - Grandeza : LP

SESSA Grandeza

BOILED RECORDS (US)
LP // BOI011
3490 yen (税込)

坂本慎太郎のアメリアツアーの前座で名を知らしめたSESSA・入荷しました!サンパウロのからアフロ・ブラジリアン〜トロピカリズモ直系SSW

幻覚感と儚い色気が立ち込める様はカエターノ&ガル・コスタ「DOMINGO」、エドゥアルド・マテオ&デノイール「INEDITAS」などの南米SSWの突然変異な冥盤も浮かびますが、あまり秘境プログレッシブすぎずにデベンドラみたいな良質SSWの親しみやすさもあり、魔法のようなトロピカリズモ浴の後に残るのはシンプルな歌とメロディ。なるほど坂本さんの前に演ってたら最高でしょうね。プロデュースはイスラエル出身でDrag Cityでもリリースがあるオルタナ奇人Yonatan Gat。2年かけた労作だとか。サンパウロ&ニューヨーク録音。バイーヤ直系な呪パーカッションとボーカルの曲などDJにもどうぞ。ネクスト感じます。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

HIROSHI YOSHIMURA - Music For Nine Post Cards : LP

日本産ニューエイジ、環境音楽の再評価、再発の先駆けとなった〈EMPIRE OF SIGNS〉からの吉村弘の1982年のアルバム「ナイン・ポストカード MUSIC FOR NINE POST CARDS」。アナログ再発再プレスされました。

CHEE清水氏主宰の〈17853 Records〉から83年の2NDアルバム「Pier & Loft」も再発され、日本産ニューエイジ、環境音楽の再評価、再発の先駆けとなった〈環境サウンドデザインの第1人者吉村弘の82年の1STアルバム。日本の音楽のスペシャリストVISIBLE CLOAKSのSPENCER DORANと ROOT STRATAのMAXWELL AUGUST CROYが運営する〈EMPIRE OF SIGNS〉がLIGHT IN THE ATTICと組んだ再発。アナログ再プレスされました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANA MAZZOTTI - S/T : LP+DOWNLOAD CODE

ANA MAZZOTTI S/T

FAR OUT (UK)
LP+DOWNLOAD CODE // FARO213LP
2890 yen (税込)

ヘルメト・パスコアルが「スーパーミュージシャン」と呼んだシンガー/鍵盤奏者ANA MAZZOTTI。AZYMUTHの面々と録音した74年の1STに続く77年のセルフ・タイトルのアルバム。こちらも再発。

FAR OUTも1STと並ぶカルトなブラジル音楽至宝と絶賛する77年のアルバム。1STに、再録音、再アレンジ、編集を大幅に加え、曲を入れ替えリリースしたアルバムで、José Roberto Bertramiとの共作に、当時珍しかった女性ながら短ら作曲アレンジまで手掛けた才女。こちらもストックしました。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

SACHIKO KANENOBU - Misora : LP

SACHIKO KANENOBU Misora

LIGHT IN THE ATTIC (US)
LP // LITA 175
---- yen (税込)

国産フォーク・ミュージックの素晴らしい一枚!細野晴臣ファンも必聴です。

かつてJIM O'ROURKEもフィヴァレットに挙げ、90年代ポストロック期に再発されて以降マスターピースとして愛されてきた大阪産まれのシンガーソングライター金延幸子の'72年「み空」。日本の音楽の再発に着手するUS 〈LIGHT IN THE ATTIC〉からアナログ再発。ジョニ・ミッチェルを彷彿させる彼女のシンプルで澄んだ歌声とギターの魅力あふれる。詩にも独特の世界観がある。プロデュースも手がけたハッピーエンド期の細野晴臣によるアレンジも光ります。録音は、日本のサウンドエンジニアのパイオニア吉野金次。大感動。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Misora (Look Up, The Sky Is Beautiful) (4:04) 
A2.Anata Kara Toku E (Far Away From You) (3:25) 
A3.Kagero (The Heat Wave) (3:00) 
A4.Toki Ni Makasete (Leave It To Time) (2:55) 
A5.Sora Wa Fukigen (Moody Sky) (2:57) 
A6.Omae No Hoshii No Wa Nani (What Do You Really Want?) (2:44) 
B1.Aoi Sakana (Blue Fish) (2:58) 
B2.Yuki Ga Fureba (I Wish It Would Snow) (4:00) 
B3.Michi Yuki (Running Away On A Road Of Snow) (2:57) 
B4.Hayabusa To Watashi (Falcon And I) (8:00) 
B5.Haru Ichiban No Kaze Wa Hageshiku (The First Strong Winds Of Spring) (2:45) 

RECOMMENDED再入荷

MARCOS VALLE - Previsão Do Tempo : LP

MARCOS VALLE Previsão Do Tempo

LIGHT IN THE ATTIC (US)
LP // LITA 093
---- yen (税込)

マルコス・・ヴァーリの73年の大名盤!AZIMUTH以前のホセ・ロベルト・ベルトラミたちも参加する「Previsão Do Tempo」。

デビューアルバム「Samba Demais」から10年後にミルトン・ミランダのODEONからリリースされ、マスターピースとして愛され続ける「Previsão Do Tempo」を〈LIGHT IN THE ATTIC〉が再発。兄パウロ・セルジオ・ヴァーリとの曲に、デオダード+ジョアン・ドナートとの曲も一曲、デビュー前のAZYMUTHのメンバーがバックを務め、エレクトリック+ストリングス等のアレンジ、ブラジルの革新的なミックスワークの極みともいえるジョルジュ・テイシェイラたちサウンドエンジニアのミキシングも素晴らしい。ブラジリアンミュージックの至宝。名再発。ストックしています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MAC DEMARCO / HARUOMI HOSONO - Honey Moon : 7inch

MAC DEMARCO / HARUOMI HOSONO Honey Moon

LIGHT IN THE ATTIC (US)
7inch // LITA 45-038
1790 yen (税込)

細野晴臣、YMO、矢野顕子、吉田美奈子、山下達郎、そして、坂本慎太郎などから影響を受けたというカナダSSW気鋭MAC DEMARCOが、その細野晴臣1975年の名作アルバム「トロピカルダンディー」収録の永遠のマスターピース「Honey Moon」を丁寧に愛情たっぷりに脱力ドリーミー日本語で名カヴァー!!!噂の7インチ待望の入荷です。完全限定カラーヴァイナル。

Side-Bには、本人、細野晴臣「Honey Moon」をバッチリ収録。リリースは昨年、細野晴臣ソロアルバム5作品をアナログLP復刻した信頼の名レーベルLight in the Atticより。即完売御免。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KAREN DALTON - In My Own Time : LP

KAREN DALTON In My Own Time

LIGHT IN THE ATTIC (US)
LP // LITA022LP
2990 yen (税込)

60s フォークのカルトな名盤再発!サイケデリック・ファンからも人気の高いグリニッジ・ヴィレッジ・フォーク・シーンのカレン・ダルトンの71年名作。

DEVENDRA BANHARTもフェイヴァレットに挙げる女性フォークシンガーKAREN DALTONの幻の名盤が〈LIGHT IN THE ATTIC〉から再発!BOB DYLANやFRED NEILを虜にしたという女性シンガー。BOB DYLANから後のMILES 「Bitches Brew」のバックも務めるべーシストHARVEY BROOKSがプロデュース。THE BANDやDINO VALENTI、PAUL BUTTERFILEDらのカヴァーを歌ってます。ねっとりうねりるブルース、カントリー、ソウル。BILLY HOLIDAYにも例えられる稀有のヴォーカル。素晴らしいです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS - R&S presents: More Time Records Vol.1 : 12inch

VARIOUS R&S presents: More Time Records Vol.1

R&S (BEL)
12inch // RS1917
1690 yen (税込)

アンゴラのKuduroや南アフリカのGQOMの流れを組むようなBASS、GRIME、UK Funkyと混ざり合いながら進化するUKのアフロビート注目の〈MORE TIME RECORDS〉の音源を〈R&S〉がショーケース的に12インチ・リリース。

ガーナやコンゴ、南アフリカのアフリカン、カリビアンやアラブなどのグローバルなサウンドとUKのサウンドが反映されているSNØWとAhadadreamが中心に動いていて、デジテルでリリースしてきたMore Time RecordsをR&Sがフックアップ。コンゴ共和国出身のロンドンのラッパーグループBala Bala Boyz、トリニダッドVSブルストル Jus Now (SNØW, Keshav Singh)、ガーナのBryte、Ahadadreamはロンドンの中東、アジアラインのクラブで活躍してきたアーチストだそうです。イギリス発のアフロ、グローバルな面白いダンスミュージックの動きの今を是非。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MARCOS VALLE - Fly Cruzeiro : LP

MARCOS VALLE Fly Cruzeiro

TIDAL WAVES MUSIC (US)
LP // TWM44
3750 yen (税込)

AZYMUTHとMARCOS VALLEが録音した72年のオフィシャルではないレアなアルバムが初のリイシュー。ブラジル・ファンなら馴染み深い数珠の名曲の数々を絶妙なアレンジで演奏してます!

当時、クルゼイロ航空のカスタマーにプロモで配られたアルバムが初のリイシュー!!様々な限定盤が出回りますが、当店には見開きスリーヴ、LIGHT IN THE ATTICの帯付きブラックバイナルの500枚限定バージョンで入荷しています。イージーリスニング風、ラウンジ・ミュージック風のアレンジながら、両者の巧みさ、サイケデリック感覚が、バチェラーパッドをスペーシエイジへと誘う。ブレイク、ダンスミュージックとしても驚きのサウンドです。僕はAZYUTHらしいジングルから、「Esta Fazendo Um Ano - Aquarela Do Brasil」(Para Machuchar Meu Coração..)の流れで既に涙。音楽は時間の芸術であるとともに、それぞれの体験を呼び起こす記憶にまつわる作用が深い魅力を織りなしている。今ジャストな内容! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CHEE SHIMIZU - OBSCURE SOUND REVISED EDITION : BOOK

CHEE SHIMIZU OBSCURE SOUND REVISED EDITION

RITTO MUSIC (JPN)
BOOK // 9784845634095
2530 yen (税込)

『ふたたび、音楽の秘境へ——クラブ・ミュージックを通過した耳で聴く アンビエント、ニューエイジ、現代音楽、実験音楽、あるいは異形のジャズとロック』カルト的人気を誇るレコードショップ"ORGANIC MUSIC"にて、日々ディープかつ良質な作品を紹介し、DJとしても世界から注目を集めるCHEE SHIMIZU氏監修のディスクガイド「OBSCURE SOUND」が大増補改訂版、入荷しました!

2013年に発売、未知なる音世界へと誘う新感覚ディスクガイドとして中古レコード市場を中心にじわじわと反響を呼び、メーカー在庫切れ後はプレミア価格で取引されてきた『obscure sound 桃源郷的音盤640選』の大増補改訂版。DJ/バイヤーとしてワールドワイドなコネクションを持ち、ニューエイジ/アンビエントなどの世界的再評価を牽引するChee Shimizuが約800枚(うち前作とのダブりはわずか200枚強)のレコードをセレクト。ほかとはひと味違う音楽を求めている方のバイブルとなり得る1冊です。

CHEE SHIMIZU - OBSCURE SOUND REVISED EDITION : BOOK gallery 0CHEE SHIMIZU - OBSCURE SOUND REVISED EDITION : BOOK gallery 1CHEE SHIMIZU - OBSCURE SOUND REVISED EDITION : BOOK gallery 2CHEE SHIMIZU - OBSCURE SOUND REVISED EDITION : BOOK gallery 3
RECOMMENDED新入荷

ANDI OTTO - Rwandance : CD

ANDI OTTO Rwandance

CALENTITO/SHIKA SHIKA COLLECTIVE (GER)
CD // SHIKA SHIKA 032
2200 yen (税込)

ハンブルグのサウンドエンジニア、アンディ・オットーの新作”ルワンダンス”。アフリカはルワンダのアーティスト、エヴァリスト・カリンガニエールとの共作です。バリオリンド主宰のSHIKA SHIKAよりリリース。

弦楽器チェロを改造した自作電子楽器”フェロ”の奏者でもあるオットー。今作のために、カリンガニエールのハンドクラップをシンセ音に変換するソフトウェアを構築。伝統的なルワンダ音楽の構造と拍子記号とオットーの構築してきたフレームワークとが合わさったのが今作の骨組みです。さらに、サントラ制作でルワンダ音楽の膨大なアーカイブスにアクセスする機会を経たのと、マーク・プリチャードのハーモニック313によるアフリカ音楽とエレクトロニクスの融合の試みに影響受けたとのこと。

カリンガニエールのシャーマニックなボーカル(一発録り)と、オットーのアシッディなベースプログラミングと”フェロ”の掛け合いは、南米エレクトリック・フォルクローレの霊性やVoodoohop周辺のヒッピー的なサイケデリアとはまた違った、ミニマル音楽の知性の鍛錬の結果という感じです。ミニマルに耳に慣らされ快楽酩酊状態になりつつ、後半にカリンガニエールの声が返ってくる様は壮大な物語を見るようでアルバムを通して楽しめます。狙いどうり何度も聴いて印象がジャケアートワークと裏腹、カラフルに変わるのも面白い。

アングラヒットしたキラートラック、”Bangalore Whispers”収録したアルバム”VIA”以来の、”声とエレクトロニクス”を発展させた試みともいえるでしょう。
さらに、昨年のMultiCultiから発表された”BOW”や、ヨーロッパからの安東ウメ子再発掘の拠点、PINGIPUNGでの活動を経ての充実っぷりも感じますね。

グローバル・サウンドと音響の試みは始まったばかり。オーガニックなダンスミュージック好き全員に突き刺さる挑戦と結果だと思います。 (Shhhhh)

RECOMMENDED

RABIRABI - Luminous Flow : CD

RABIRABI Luminous Flow

UNDERGROOVE (JPN)
CD // UG-0009
---- yen (税込)

RABIRABIのニューEPは、今までになかったようなCHILLでDUBな素晴らしい響きに心が動かされるる4トラック。Kuniyuki Takahashi氏、内田直之氏がレコーディングとミックスを手がけ、アートワークはQOTAROOが手がけたペシャルな1枚となっています。525Limited!!!

メンバー二人体制となって初めてのリリースとなる今作は、今までのRABIRABIの高揚感溢れるトライバル・トラックとは違った、チルでダブな仕上がり。KuniyukiTakahashi氏、内田直之氏による、レコーディングとミックス、全曲のマスタリングはKuniyuki氏が手がけています。as3の透明感のある歌声はアイヌの言葉も交えた民族の深み、NANAの優しいパーカッションと共に、美しくスピリチュアルな響きに施され、音の広がり方奥行き感が本当に素晴らしく感動的。 (ヤマ)

銀河のカタスミで響きつづける
音楽と呼ばれるルミナスフロウ
 
RABIRABIがもう1度デヴューする。16年の時を超えプロトタイプに戻って初のEPを2020/02/04立春にリリースする。プロデュースは札幌の至宝と謳われるKuniyuki Takahashiと、日本が世界に誇るダヴマスター内田直之。レコーディングとミックスも両者が手がけ、Kuniyukiがマスタリングまでを仕上げている。
 
16年ぶりの作品をフォーミングするにあたって、それまでの11年間に渡るpercussion/PIKOを加えた活動の最後の旅となるハワイで体験したlava(溶岩)トレックが重要な起点となっていると言う。時間も距離も分からなくなる深い透明な闇のなかでのみ感得できるsomething。銀河系の片田舎の惑星で潮騒のように鳴っている何か。ダンスミュージックと呼ばれる前の、もっと前の、さらに前の揺らぎと物語。
 
闇で光るルミナスは
心に灯るオンガクのよう
 
脳裏の抽斗
子宮の壁に
輝生する音


▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

YOUTH STAND UP - Youth Stand United : 12inch

YOUTH STAND UP Youth Stand United

AUTONOMOUS AFRICA (UK)
12inch // AALP003
2290 yen (税込)

OPTIMOプロデュースのアフロvsグラスゴーなクロスカルチャー企画。アフロ音楽やそれにインスパイアされたトラックを紹介するレーベルとしてスタートしたJD Twitch主催Autonomous Africaの新作!!!!!!!

アフリカはガーナとベリーズの現行ミュージシャンをフィーチャー、トラックはGolden Teacher, Pu$$y Mothers, Whilst, Kaputt, and Sordid Sound Systemといったグラスゴー軍団。いずれも、RAでも記事になったグラスゴーのD.I.YスタジオThe Green Door StudioとガーナのスタジオでREC。アフロ音楽とグラスゴー伝統のポストパンクのマインドが合致したという、Voodoohopのトーマッシュが影響されたというオプティモ周辺のエスニックテクノのひんやりアシッドな下地はそこかということで、ロンドンやブリストルのエスノミュージックへのアプローチとの違いも面白い。個人的にはBPM108のアフロ・コズミックなLet's Go(sample2)、ナイジェリアのJUJUxエレクトロなGidi(B1)、ジョーミークmeets Willam OnyeaborなNobody Knows(B3)、いずれもアフロ音楽をマッドにドラッギー料理しかつ使えて抜けの良い6曲。これは素晴らしい未来トラックス!!!!!売り揚げは全てガーナの都市Tafi Atomeの音楽学校の奨学金になるそうです。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

EL KHAT - Saadia Jefferson : LP

EL KHAT Saadia Jefferson

BATOV RECORDS (UK)
LP // BTR034
3190 yen (税込)

イエメンから新キャラ登場か?UK重鎮の間でも既に話題になってる模様 ちなみにユニット名のKHATとは中東圏で有名な覚醒植物"カート"ですな

コレは新しい〜イエメン伝統フォークソングをアップデートするTel Aviv在住のEL KHAT。ガラクタを改造してアラビックパーカッションに似せたりとD.I.Yな側面も見せつつ、パン・アラブ音楽のポリフォニー、ハーモニーを再現。イエメン音楽のレジェンド、Eyal El Wahabへの解体と挑戦とのこと。全体に漂う、アラブ音楽の呪の雰囲気に酩酊。。資料にダンスミュージックリスナーには当然Omar Souleymanのダブケやエチオピアのムラトゥらのネクストとして受けとっても大丈夫かと!面白い〜ロンドン拠点で新たな中近東グルーヴを紹介する新レーベルBATOVより。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ORIOR - Still Strange : 2LP

ORIOR Still Strange

DDS (UK)
2LP // DDS031
3290 yen (税込)

70年代ポストパンク/クラウトロック〜90年代アンビエント/ドローン、ムーヴメント過渡期に生まれたニュートラルなサウンド。DEMDIKE STAREの2人が自らの手で発掘、その音楽性にも大きな影響を与えたと公言するアーティストJEFF SHARPのプロジェクト”ORIOR”の秘蔵音源集。

2016年にも〈DDS〉から音源がレコード化されているORIORの新たなる秘蔵音源が発掘。初期作品にフォーカスした前リイシューで見落とされていた80年代作品から、今回は90年代にかけてのプロダクションが収録。ドラムマシンを起用したポストパンク/ニューウェイブ「Feels Like Summer」(sample1)から、同じくドラムマシンを用いながらもギターとシンセによるドローン/クラウトロック作品へと移行した「Invium」(sample2)、そしてエレクトロニクス/アンビエント「Larbico Alt Mix」(sample3)まで到達。ORIORというアーティスト個人だけでなく、時代の変遷までも感じ取れるコンピレーション。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SUGAI KEN - 時子音-Tokishine : CD

SUGAI KEN 時子音-Tokishine

FREED (JPN)
CD // FREED-006
1890 yen (税込)

【名作1STアルバム。デッドストック入荷しました!】和製エミリオ・アロ!?日本人クリエイター、SUGAI KEN。

2013年末にJuzu aka MOOCHY主催"OnenessMeeting"で出会って今作を渡され、その内容に驚かされ配給のお手伝いを申し出ました。
東京のクリエイター、スガイ・ケン氏の紡ぎ出す摩訶不思議でネオ・ハポニスモなサウンドスケープ。
アルゼンチン諸作がフォルクローレや南米の自然から奏でられるように、今作"時子音-TOKISHINE"は幽玄な日本人的叙情/アニミズムによる空間性で脳髄と記憶を刺激されました。
DJ DISCHARGEも大絶賛のNuアンビエント/和ドローン!すでにdublabやアルゼンチンのエミリオ・アロ本人からもメンションがあったようです。さらりとあちら側へ。 (Shhhhh)

RECOMMENDED再入荷

MAAT - SOLAR MANTRA : LP

MAAT SOLAR MANTRA

GROWING BIN RECORDS (GER)
LP // GBR 023
---- yen (税込)

アフロジャズとバレアリックを交配。DON CHERRY擁するフリージャズトリオ”CODONA"に捧げるニューエイジ・ジャズ/オーガニックポップ!SPENCER CLARK主宰の〈PACIFIC CITY SOUND VISIONS〉からの編集盤が記憶に新しいベテラン作曲家MAATの新作アルバムが〈GROWING BIN〉からリリース!

ドイツにて80年代初期から活動するMAATことDÖRTE MARTHが表現する型にとらわれないジャズ。リズミカルな密林パーカッションにモダンなヴォーカルをフィーチャーした「The Walk」(sample2)や、打楽器のオーガニックな響きと柔らかなシンセサイザーをクロスさせたタイトルトラック「Solar Mantra」(sample1)。打楽器のアフロ・フォークロアの神秘性を殺さないシンセワークが巧み。モダンジャズ〜電子音楽、幅広いフォロワーに刺さる作品に仕上がってます! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

AMIRTHA KIDAMBI ELDER ONES - Holy Science : LP

AMIRTHA KIDAMBI ELDER ONES Holy Science

Jazzman (UK)
LP // JMANLP118
3290 yen (税込)

ジョン・コルトレーン、アリス・コルトレーン、そして、レオン・トーマス、ファラオ・サンダースなど60-70年代のスピリチュアル・メディテーショナル・ジャズの精神を受け継ぎ、自身のルーツである南インド古典音楽やラーガとの融合を探求しながら新たな息吹を与える、NY、Elder Onesのリーダー/ヴォイスパフォーマー、ハルモニウム奏者Amirtha Kidambiの2016年デジタルのみのリリースだった傑作アルバムがJAZZMANよりアナログLP化!!!

「Treta-Yuga 20:31」(sample1)(sample2)、「Kali-Yuga 17:32」(sample3)ホリー・サイエンス、たおやかな風が吹く。レコメンドとさせていただきます。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ETHYOS 440 - EDIACARA : 12inch

ETHYOS 440 EDIACARA

LES DISQUES MAGNÉTIQUES (SWI)
12inch // LDM 001
---- yen (税込)

〈BONGO JOE〉 のシスターレーベル〈LES DISQUES MAGNÉTIQUES〉記念すべき第一弾が店着!ジャムバンドL'ECLAIRと、ストリート・エレクトロシーンの新鋭DJ LAXXISTE Aによるプロジェクト”ETHYOS 440”がデビュー。サイケデリック/ダブの甘美なバンドサウンドにFX等の電子の手が加わったディスコ/ブギー、これは推します。

〈BONGO JOE〉よりアルバムを出している現行サイケロックバンド”L'ECLAIR”と、〈NATURAL SCIENCES〉からのシングルが素晴らしかったプロデューサーDJ LAXXISTE Aという、一見親和性のないコラボレーションですがこれが最高でした。サイケギターとタッチの軽いシンセ、パーカッションに脳がトロける「Makhno Dub」。東洋エスにかるな旋律をダブ処理することで蜃気楼化した「Evil Ethio」。酩酊なメロディは残しながらもかっちりとしたマシンビートを取り入れハウス仕様にした「Chronos」など。シングルなのも嬉しい一枚、良すぎ。
。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS ARTISTS - Crown Jewels Vol. 1 : LP

VARIOUS ARTISTS Crown Jewels Vol. 1

BIG CROWN (US)
LP // BCR100LP-C1
---- yen (税込)

〈BIG CROWN〉からレーベル・コンピレーション第一弾!チカーノ・シンガーBOBBY OROZAや、ロス拠点のスリーピースバンドBRAINSTORY、アップル社も起用したインディ・ポップデュオTHE SHACKSなどの新生から、リヴィング・ソウルレジェンドLEE FIELDSまで、過去3年のカタログからヒット作をピックアップした豪華な一枚です!

ソウルを中心にシンセ・ファンク〜レトロ・ポップなど、良質なメロウサウンドを送り届けてきた〈BIG CROWN RECORDS〉から待望の編集盤が登場。レーベル・オーナーであるLEON MICHELS率いるEL MICHELS AFFAIRはもちろん、看板アーティストが総出演。マスターピースからヒット作、カップリングの隠れた名曲も収録しており、レーベルフォロワーも楽しめる好内容な作品に。トラックリストから全曲聴けます! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全494件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×