menu & search

1〜20件 / 全4440件

< Back   Next >

大石始 - The Voice of Tribes : MIX CD

大石始 The Voice of Tribes

BLACK SMOKER RECORDS (JPN)
MIX CD / BSMX055
1620 yen (税込)

「東〜東南アジア周遊、その地面から沸き立つサイケデリア&グルーヴ」BLACK SMOKERから大石始氏のミックスCD入荷しました!

ワールド・ミュージック/フォークロアをキーワードに、ライター、DJ等々多岐にわたって活動をしている大石始氏のミックスCDがBLACK SMOKERからリリースされました。個人的にも非常に気になっている東南アジアの音源を中心に日本の民族音楽に至る、各地のフォークロア/それぞれの民族色濃いユニークな曲で構成されています。アフリカの洗練とは別ベクトルのアジアのリズムや音階感覚のユニークさ、農耕的精神、貧しさ、歓楽の狂騒、乱暴で躍動的な生命観。劇を基盤にした芸能、歌謡、現行音楽まで、仏教や、多神教的、アニミズム的生活に根付いた日常、生活のスピリチュアル、人の躍動。アジアン・ミュージックやワールド・ミュージックに感じていたの魅力や妄想がぎっしり詰まっていて、素晴らしいと思います。裸足でどうぞ。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

灰野敬二 - EXPERIMENTAL MIXTURE : CD

DJ灰野敬二のエクスペリメンタル・ミクスチャー!驚異のミックスCD登場!

地球上に存在する全ての音楽に敬意を払い音楽魔術のスパイスを注入して完成した灰野敬二のミックスCD!音楽時空間を操作する優しい司祭のエクスペリメンタル・ポップ・ミュージック!これは新たなポップス(流行歌)である! (ヤスシ)

黒魔術じゃなくて白魔術なの。呪ってるんじゃなくて祈ってる。これは供犠。音楽の、歴史の、人間の。DJブースに大量に積み重ねられたCDは、MIXのために寄せ集められた素材であり、かつての時代の人びとが残した賜物であり、儀式のために丁重に捧げられた供物。DJ灰野敬二とは、白魔術の司祭であり、能の翁かもしれないね。轟音と静謐が出し入れされ、時間が自由自在に操られている本作を聴いていると、思わず能の舞台に入り込んだようにも感じる。もっと言っちゃえば、DJ灰野敬二って、ベンヤミンが書いてた歴史の天使なんじゃないかな。過去のほうを振り向いたまま未来に向かう突風に吹き飛ばされていく歴史の天使。かつての時代にあった声たちや音らを召還しながら、それらを互いに行き交わせ、あるいはドラムマシンやCDJとの間で新たな響きを通い合わせる。そうして新たに発生した歴史のドームのような激しいざわめきの時空間は、エクスペリメンタルでありながら古典の風格が漂ってる。激烈でありながら愛らしく、厳格でありながら慕わしい。民俗的な男声と女声が呼び交された地点にヒップホップが追いつきハープシコードがバロックに響けばアフロパーカッションとビックバンドジャズが傾れ込んでくる。聞き覚えのあるロックのフレーズが奥のほうからやって来てやがてケルトと古楽の中に去っていく。目まぐるしく出し入れされる幅広い音たちだが、垂直的に降ろすような使い方がされていないことに今気づいた。どれだけ激流であろうと時間とは流れるものであり、音たちは突如現れるものでもなければ、逆に言うと消えることもない。歴史とは夥しい破局の連続かもしれないが、カタストロフィで終わるほど世界はやさしくはない。そんなことを考えながら本作を何度も聴いて、ふと思う。DJ灰野敬二とは、擬自然化した人間なんじゃないかって。(五所純子)

RECOMMENDED再入荷

内海イズル - 変拍子と複合拍子による73分の対話 : CD

複合拍子のプログレッシヴ・サイケデリア。スゴい。

AUWA RECORDSからIZZY名義でリリースしたミックスCD「Barefoot Dance Set」も素晴らしかった内海イズル氏、BLACK SMOKERから新作ミックスCD「変拍子と複合拍子による73分の対話」をリリース。アヴァンジャズ、SUN RA, DICK HYMAN等の電子音楽,アフリカン・ミュージックの影響を受けたヨローピアン70sフュージョン、ジャズロック、プログレ、モダン・エレクトリック・ダンスを交えながら、ポリリズム、変拍子のグルーヴを抽出したプログレッシヴ・ダンス・ミュージック。ポリリズム/変拍子のリズムの芸術。時間の感覚のエンターテイメント。そしてその圧倒的世界観に魅了されます。複合拍子的シンメトリーがユニークなKLEPTOMANIACの亜空間アートワークも素晴らしい (サイトウ)

*試聴音源は何十秒かずつ抜粋しております。

RECOMMENDED再入荷

EVISBEATS - Buttah Spice Mix CD : CD

EVISBEATS Buttah Spice Mix CD

BUTTAH (JPN)
CD / -
1365 yen (税込)

久々ストックしました。EVISBEATSと大阪東心斎橋のカレー屋「ボタ」のコラヴォレーション!

当店主宰のイベントでも何度かフードでお世話になってる東心斎橋カレー屋ボタとEVISBEATSのコラヴォレーション。ボタ店主所有のアジア音源をもとにEVISBEATSが選曲&ミックス。「ミャンマーやらスリランカやらタイやらインドやら、アジアをグルッと回れる1枚。」アジアン、エキゾ・サウンドのミックスです。アートワークは大阪を拠点に活躍中のMASAGON。音ともばっちりリンクするナイス・アートワークです。 (サイトウ)

*試聴音源は20秒程度づつ抜粋しております。

RECOMMENDED再入荷

KEIICHI TANAKA - Keta Iicna Hika : XLP

KEIICHI TANAKA Keta Iicna Hika

MENTAL GROOVE (CHE)
XLP / MG118LP
3290 yen (税込)

KINGDOM☆AFROCKSのドラマーKEIICHI TANAKAのソロ・アルバムが素晴らしい!スイスの〈MENTAL GROOVE〉からアナログ・リリース!

2015年10月に事故の為に他界したKINGDOM☆AFROCKS解散後のタナカ慶一のソロ・アルバム。フェラ・クティのカヴァーやアフロビートに取り組みながら、交流の深いアイヌ伝統音楽を継承するOKI氏やMAREWREW、HAKASE-SUNも参加して、OKI DUB AINU BANDの曲やアイヌ民謡、日本の伝統民謡も取り上げて融合しています。レジェンド板橋文夫のピアノとの共演もあり。"It is a great album! It sounds like he had passed through my lessons."とのTONY ALLENの言葉通り、リズムは規則的軌道から解き放たれて、フリーダムな時間軸をうねる。アフロビートのマジック。素晴らしい。60x60のポスターと、裏面に日高健介,OKIによる解説、コメントと歌詞を掲載しています。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANDI OTTO - Via : 2LP

ANDI OTTO Via

PINGIPUNG (GER)
2LP / NCLP-02
2590 yen (税込)

シーラ・チャンドラを思い出させるMD Pallaviによるインド古典音楽の発声スキャット・ミーツ・キュートエレクトロニカ&ダブ・ダウンテンポ/ディスコな先行7インチ「Bangalore Whispers」(sample1)も最高だったハンブルグ在住の音楽家Andi Ottoの待望の最新アルバム「Via」が素晴らしすぎる。newtone大推薦盤。2LPアナログ盤も入荷いたしました!!!CDと同内容全11曲DLコード付き。

Springintgut名義や、F.S. Blummとのコラボレーション作品のリリースでも知られる、ドイツ ハンブルグ在住のミュージシャン/プロデューサー/チェロ奏者 Andi Ottoによる新作「Via」が素晴らしい。彼がインドを旅した際に出会った街角でのフィールドレコーディングや、現地のフリーマーケットで見つけた古いレコードからサンプリングされた様々な音が散りばめられ、アナログシンセの名機”Roland System 100”や自作モジュラーシンセを使い制作された、絶妙なバランスの”悠久のインド旅情エレクトロニカ&ダブ・エキゾチック・ダウンテンポ名作”が誕生している。南インド バンガロール出身、インド古典音楽の人気女性シンガーで女優/映画監督としても活躍するMD Pallaviも素晴らしい客演を果たしている。全11曲。本国ドイツでは先行7インチをリリースしたSven Kacirek「Songs From Okinawa」のリリースでも知られるHerlerことHelmut Erlerによるドイツ・エレクトロニカ老舗名門A-MUSIK直系の個性派レーベルPINGPOUNGからのリリース。トラックリストからもぜひともどうぞ。newtone大推薦盤。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VA - Balearic Blah Blah 13 : 12inch

VA Balearic Blah Blah 13

BALEARIC BLAH BLAH (UK)
12inch /
---- yen (税込)

大好評&信頼のMusic For Dreams主宰Kenneth Bagerによるバレアリック特選リエディットレーベルBalearic Blah Blahの新作13番。限定300枚。ノーリプレス。

中盤のシンセソロも最高な柔らかでアトモスフェリック・ジャジー珠玉なアフロ・コズミック・ファンク極上のB2「Buh-Bak-Ho (Eklektik Journeys Edit)」(sample1)を筆頭に、スローモーションでロマンチック・トランベット慕情のA1「Balearik Flame (Eklektik Journeys End Of The Night Mix)」(sample2)、びしょ濡れの80’sシンセ・ニューエイジなヨーロピアン・エレガント・フュージョニックのA2「Ri??olo DJ - Wateworld」(sample3)、1981年フランス産シャンソンmeetsAIR的なオリジナル盤は激レアなB1「Mexodus - Pika Beez Senso」、という今回も今まで以上にドリーミーなオヤジ節全開のバレアリックの哀愁がやるせなく染み出てます。ノーリプレス限定300枚。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VIA APP - Sixth Stitch : LP

VIA APP Sixth Stitch

BREAK WORLD (US)
LP / LPBWR011
3490 yen (税込)

〈1080P〉から若干20歳でデヴューしたクイーンズを拠点に活動する女性エレクトロニック・アーティスト・VIA APP a.k.a. DYLAN SCHEERによるカセット以外でのフィジカルリリースとなる1STアルバムが、ELYSIA CRAMPTONのアルバムも良かったノース・キャロライナのインディーレーベル〈BREAK WORLD〉からリリース。

'15年の「WIRE」誌やRESIDENT ADVISERなどで急進的活躍をみせたアーティストによる音源TOP10にも選出されたシングル”7 Headed EP”は、OBJEKTが手掛けた〈TRESOR〉からのミックスCDにも収録され、その後のヨーロッパ・ツアーでは実験電子音楽の祭典「MOOG FEST」にも出演し、予測不可能かつカテゴライズし切れないエレクトロニック・サウンドアーティストとして注目されつつあるNYアンダーグラウンドから飛び立ったVIA APPによるヴァイナル・フルアルバム! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DOS SANTOS ANTI-BEAT ORQUESTA - Cafeteando : 7inch

スパークするラテンパーカッション!サイケデリックなオルガン!デスカルガのダビーなクール激アツなグルーヴに圧倒されるA面「Cafeteando」(sample1)!!!ガレージ&サーフィン・ホッドロッドからのチカーノ・ラテンファンクのB面「Camino Infernal / Phantom Weight」(sample2)も強力!!!

シカゴのラテン・クンビア・ユニットDos Santos Anti-Beat Orchestraのワシントンの名レーベルElectric Cowbellからの新作7インチ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TAPES - No Broken Hearts On This Factory Floors : CD

カセットテープとリズムボックス、カシオトーンを武器にデジタルダンスホールのユニークなリリースを続けるロンドンの若き才能TAPES。DJ SOTOFETTとのコラヴォレーションやHONEST JONSからのリリースなどなど、目の離せない彼の初のアルバムをEM RECORDSと大阪のコーナーストーン・ミュージック共同でのアルバム・リリース!

ロンドンの若きユニークな才能TAPES。JAHTARIやSOTOFETTやJD TWITCHのコラヴォレーションでも確かなテクニックとセンスの良さを感じましたが、やはりアルバム素晴らしいです。EM RECORDSらしいこだわりのデジパック体裁、DISRUPTとRUV BYTESによる解説、アートワークはなんと、KLFのジム・コーティー。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROLAND P. YOUNG - Confluences : CD

ROLAND P. YOUNG Confluences

EM RECORDS (JPN)
CD / EM1133
2376 yen (税込)

「エム・レコード2015年第一弾リリースは、我らがローランド P.ヤングのNEWアルバム。全曲テルアビブ録音でのコンプロヴィゼーション新境地。」

「何かに怒って抗議しているかのごときヒリヒリした攻撃感のあったNY(ブルックリン)録音の『ミスティフォニック(Mystiphonic)』[EM1110CD/LP]の後、ヤングはアメリカを去りイスラエルに移住。創作環境をはじめとして、前作と明らかに異なるモチベーションで臨んだ新作であるこの『コンフルエンシズ(※人、思想、川などが合流する場所の意)』は、1st ソロ『アイソフォニック・ブギウギ』(1980)[EM1045CD/LP] の原点世界に立ち返ったような雰囲気も感じさせ、そこに『イステット・セレナーデ』(2007)[EM1087CD/LP] で確立した多重録音のテクニックを結びつけた新世界だ。 中近東系のスケールを用いたモード・ジャズのような謎めいた雰囲気の「Clutch」から始まり、パーカッション&キーボードの入り組んだミニマルなフレーズ、独特のリズム感、彼のトレードマークであるカリンバと管楽器を様々に混じり合わせ、今回はターンテーブル使用のスクラッチ音?も入れて、ヤング流の現在最新形エレクトロ・ミュージックを展開。彼の強固な「アイソフォニック」哲学をコアにした揺るぎない独自のエスニックさを聞かせ、相変わらずいつの時代の録音かよくわからない独特の音を提示する。ひとたび演奏が始まると一気に作品に引き込み耳を傾けさせてしまう説得力は本物だ。また、この数年で再復活しているNEW AGE ミュージック勢にも訴えかけるような作品になっている。」

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NAFFI SANDWICH - Hoochie Pooch/Space Alligator: Freddie Viaduct at Naffi H.Q., 1979-83 : LP

ダブ、ストレンジ・ミュージック好き必聴!EM RECORDSからブレンダ・レイ関連の最終兵器!イギリスのカルト・LO-FIダブ!

Em Recordsから凄いのきました。Pop Groupの「Y」が同じ79年だと思うと、この音やばすぎます。ウィスパーヴォイス・レゲエの名曲「Walatta」でお馴染みのブレンダ・レイが在籍したレイト70sのカルトなバンドNAFFI SANDWICH。ブレンダ・レイに焦点をあてたNAFFI SANDWICHの「D'ya Hear Me」に続いて、ブレンダの相棒で「もうひとりのナッフィー」、フレディー・ヴィアダクトに焦点をあてたコンピレーションをリリース!英国北西部の古ぼけた街で、ラジカセ、4トラの倍速レコーダーや、リヴァーヴ内臓のPAアンプ等々LO-FIな機材を駆使し、即興的演奏とインスピレーションで、ユニーク極まりないダブ・サウンドを築き上げた!カセットや7インチでのみリリースされていた驚愕のサウンド。DANIEL JOHNSTONやDUMP、現代音楽の面々はじめやはり、カセットテープというファーマットに取り憑かれるのはやはり、普通の感覚ではないのだ。MOONDOGファンも必聴のLO-FIジャンク・ダブの大傑作の数々です。是非! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BRENDA RAY - D'ya Hear Me! : Naffi Years, 1979-83 : CD

NEW WAVE REGGAEの傑作の数々発掘です。BRENDA RAY、1979-1983初期傑作集。

こんな素晴らしい音源があったとは!CHANNEL ONEにてTOMMY McCOCK, Ernest Ranglin,SCIENTIST達ジャマイカン・アーチストと録音したウィスパーヴォイス・レゲエのカルトな名盤「WALATTA」をリリースしたBRENDA RAYが遡って80年代前後に残していた音源をEM RECORDが再発。ブリストルでON-U周辺が動き出したのと同時期にこんなアーチストがいたとは驚きです。NEW WAVE, 打ち込みREGGAE, DIY POP。カセットや7インチでリリースされた音源や、未発表におわったレア音源をコンパイルしたアルバム。手作り感覚なサウンドの魅力に溢れた一枚。 (サイトウ)

 2000 年代のベストセラーとなった新型ルーツロックレゲエ『Walatta』で一躍有名になったブレンダ・レイは、ポストパンク/ニューウェーヴ時代から活躍した人で、リヴァプールやマンチェスターを拠点に、スリッツ、ポップグループ、ニューエイジステッパーズ(A. シャーウッドと交流があった)等と同じく、レゲエ/ダブ/ファンク/ロックのクロスオーヴァーの先端音楽をやっていた。彼女にはPOP なずば抜けたセンスがあり、80 年代半ばはソロとして英Virgin 等で作品を発表。かの『Walatta』はその「後」のブレンダのソロ・キャリア集成のようなアルバムであった。
本作『ドゥヤ・ヒア・ミー!(聞いてんの!?)』は『Walatta』以前の、初期の名作選集である。
収録曲はNaafi Sandwich / Naffi Sandwich または Naffi (ナッフィー)と名乗って活動したバンド時代の音源で、当時のリリースはもっぱらD.I.Yなカセットテープと7 インチ。彼らはライブ・バンドとして結成されたわけではなく、アイデアにまかせて作品を録音制作するユニットだった。本コンピで聴けるのはもうひとつの『Walatta』の世界で、リズムや手法にジャマイカ音楽の影響が濃厚だが、「レゲエを演奏する気はなく、 "Dub-up"したかった(= ダブのヴァージョンをやりたかった)」という彼らの音としてのレゲエ・クロスオーヴァーを演奏する。表題曲の「D'ya Hear Me!」はリズムボックスを使って4 トラのテレコで録ったD.I.Y 魂炸裂のPOP チューン。「Naffi Take Away」、「Krazee Music」などヘヴィーでキュートなレゲエ・クロスオーヴァー、ド・ディープでダークなルーツレゲエ風インスト「Spring Thing- Hippy Dread」、『Walatta』人気曲「Starlight」の原曲(!)「Moonbeams」、ヤング・マーブル・ジャイアンツ風の「Everyday Just Another Dream」、未発表のオリジナル長尺版などなど。最後に今回彼女が"発掘" した「D'Ya Hear Me!」のデモを収録。ポストパンク/ネオアコ・ファンにも大推薦!!

RECOMMENDED再入荷

BRENDA RAY - D'ya Hear Me! : Naffi Years, 1979-83 : LP

[こちらもリプレス!]NEW WAVE REGGAEの傑作の数々発掘です。BRENDA RAY、1979-1983初期傑作集。

こんな素晴らしい音源があったとは!CHANNEL ONEにてTOMMY McCOCK, Ernest Ranglin,SCIENTIST達ジャマイカン・アーチストと録音したウィスパーヴォイス・レゲエのカルトな名盤「WALATTA」をリリースしたBRENDA RAYが遡って80年代前後に残していた音源をEM RECORDが再発。ブリストルでON-U周辺が動き出したのと同時期にこんなアーチストがいたとは驚きです。NEW WAVE, 打ち込みREGGAE, DIY POP。カセットや7インチでリリースされた音源や、未発表におわったレア音源をコンパイルしたアルバム。手作り感覚なサウンドの魅力に溢れた一枚。 (サイトウ)

 2000 年代のベストセラーとなった新型ルーツロックレゲエ『Walatta』で一躍有名になったブレンダ・レイは、ポストパンク/ニューウェーヴ時代から活躍した人で、リヴァプールやマンチェスターを拠点に、スリッツ、ポップグループ、ニューエイジステッパーズ(A. シャーウッドと交流があった)等と同じく、レゲエ/ダブ/ファンク/ロックのクロスオーヴァーの先端音楽をやっていた。彼女にはPOP なずば抜けたセンスがあり、80 年代半ばはソロとして英Virgin 等で作品を発表。かの『Walatta』はその「後」のブレンダのソロ・キャリア集成のようなアルバムであった。
本作『ドゥヤ・ヒア・ミー!(聞いてんの!?)』は『Walatta』以前の、初期の名作選集である。
収録曲はNaafi Sandwich / Naffi Sandwich または Naffi (ナッフィー)と名乗って活動したバンド時代の音源で、当時のリリースはもっぱらD.I.Yなカセットテープと7 インチ。彼らはライブ・バンドとして結成されたわけではなく、アイデアにまかせて作品を録音制作するユニットだった。本コンピで聴けるのはもうひとつの『Walatta』の世界で、リズムや手法にジャマイカ音楽の影響が濃厚だが、「レゲエを演奏する気はなく、 "Dub-up"したかった(= ダブのヴァージョンをやりたかった)」という彼らの音としてのレゲエ・クロスオーヴァーを演奏する。表題曲の「D'ya Hear Me!」はリズムボックスを使って4 トラのテレコで録ったD.I.Y 魂炸裂のPOP チューン。「Naffi Take Away」、「Krazee Music」などヘヴィーでキュートなレゲエ・クロスオーヴァー、ド・ディープでダークなルーツレゲエ風インスト「Spring Thing- Hippy Dread」、『Walatta』人気曲「Starlight」の原曲(!)「Moonbeams」、ヤング・マーブル・ジャイアンツ風の「Everyday Just Another Dream」、未発表のオリジナル長尺版などなど。最後に今回彼女が"発掘" した「D'Ya Hear Me!」のデモを収録。ポストパンク/ネオアコ・ファンにも大推薦!!
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROLAND P. YOUNG - Istet Serenade : CD

ROLAND P. YOUNG Istet Serenade

EM RECORDS (JPN)
CD / EM1087CD
---- yen (税込)

ROLAND P. YOUNG復活作!

ALTZがまるごとリミックスして話題となった、70年代リリースの幻の名作「アイソフォニック・ブギ・ウギ」をリリースしたまま、表向きの発表をしないままだったローランド P. ヤングのなんと、新作登場!「アイソフォニック・ブギ・ウギ」を進化させたミステリアスでメディテーショナルなアンビエント・サウンド!ずばりオススメです! (サイトウ)


コメント From EM;

RECOMMENDED再入荷

ALTZ - Escape : The Reconstruction of Isophonic Boogie Woogie : LP

ALTZ大傑作!!ROLAND P.YOUNGを再構築!

大阪が誇る大天才ALTZと、こだわりの名レーベルEM RECORDS。こんな、いっけん異色な両者がコラヴォレーション!EM RECORDSが再発した70年代のアメリカの問題児ROLAND P. YOUNG が生み出した怪作「Isophonic Boogie Woogie」をALTZが再構築!千住くんのドラムやKENSEIさんもフィーチャリングして、全力で応えたALTZの力作。EM RECORDSも自信たっぷりに送り出す一枚です。ライブでも披露してましたがこれはちょっと凄いよ! (サイトウ)

『トリッピーなフリージャズとオーガニック・ディスコが衝撃の核融合。我らがアンダーグラウンド・ヒーロー、アルツがローランド P. ヤングの『アイソフォニック・ブギ・ウギ』 [EM1045CD/LP] を丸ごと大改造して再構築。千住宗臣氏(ex-ボアダムス)の生ドラム&パーカッションをフィーチャーし、DJ Kenseiも参加した、もはやリミックスなんて気安く呼べる次元ではない、ローランドと時空を越えて行ったクロスオーヴァー・ディープセッション。
 これはアルツのアルバムであり、もうひとつの『アイソフォニック・ブギ・ウギ』だ!』
▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ABRAO - Abrao : 12inch

ABRAO Abrao

GARZEN (GER)
12inch / GARZEN003
2150 yen (税込)

イスラエル・テルアビブの大人気&鬼才デュオRED AXESの諸作品でもおなじみのブラジル生まれテルアビブ在住のシンガーABRAOが初のソロ・シングルをリリースした。もちろんプロデュースは盟友RED AXESが手掛けており、唯一無二の土着的あたたかさに満ち溢れたクロスオーバー・ユニークなアフロ・ブラジリアンMPB郷愁サウダージ・バレアリック・ディスコ絶品に仕上がっている。

ラストB2「Intensidade」(sample3)でのヴォコーダーもキュート&ええ曲。お値段高めですが、安定感ある高音質ヴァイナルなのは嬉しい限り。全4曲。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TEMPELHOF & GIGI MASIN - Tsuki : LP

TEMPELHOF & GIGI MASIN Tsuki

HELL YEAH (ITA)
LP / HYR7153
---- yen (税込)

ニューエイジ、ポストクラシカル、バレアリックなどの方面から再評価高まるイタリアのアンビエント界の巨匠コンポーザー・GIGI MASIN、〈HELL YEAH〉からリリースするイタリアン・デュオ・TEMPELHOFと共同制作した'14年のアルバム「HOSHI」の続編となる新作、「TSUKI」。

すでに話題となっている傑作ファースト”Wind”が、今年あの国内レーベル<SUBURBIA>から、'85-'88年のライヴテイクなども加えてCD化、さらにはマスターピース”Clouds”を収録したチャールズ・ヘイワードとのスプリット”Les Nouvelles Musiques De Chambre Volume.2”のリイシューのニュースも飛び込んできて、話題に事欠かないGIGI MASIN。若手・TEMPELHOFとの共作セカンドアルバム! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DISCONNECTION - Bali Ha’i : 12inch

DISCONNECTION Bali Ha’i

OPTIMO MUSIC (UK)
12inch / OMD 06
1490 yen (税込)

*初回分&リプレス分は瞬殺で無くなりましたが待望のリリプレス分入荷できました!!!今回分お見逃し無くどうぞ。The Pop Groupが設立したUKポストパンク伝説の名レーベルY Recordsより1982年にリリースされたインドネシア・バリ島からインスピレーションを受け制作された名画「南太平洋」でおなじみエキゾチック名曲「バリハイ」の謎のグループDISCONNECTIONによるカルト異色のポストパンク・エスニック・ディスコファンク・カヴァー「Bali Ha’i」が34年の月日を経て遂にUKオリジナル12

事件です。長年にわたり世界中の好き者たちを悦ばせてくれていた異色の妖しい魅惑のエスノ・トロピカル・ポストパンク・ディスコ激レア曲のOPTIMOからの奇跡の復刻、中盤以降のインドネシア・ガムランな展開もワクワクうれしすぎるUSディスコバージョンのA2(sample1)、後半のパーカッシヴ&ダブな展開も強力なUKディスコバージョンAA1(sample2)、スピリチュアル・プリミティヴなエスノ・ファンクのAA2「AAAAH」(sample3)すべて収録。当然ながらnewtone大推薦とさせていただきます。あるうちにどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FAWDA TRIO - Road To Essaouira : LP

FAWDA TRIO Road To Essaouira

ORIGINAL CULTURES (UK)
LP / OCLP001
2190 yen (税込)

イタリア・ボローニャのトラディショナル&ジャズ・フュージョン・トリオFawda TrioとUKロンドンのBrownswoodやHyperdubからのZULUミーツBASSなどクロスカルチャー意欲的作品でも知られる強者LVのメンバーによる本格的モロッコ録音の挑戦的ジャズ・グナワ・トランスミュージック注目作。推薦盤。

モロッカン伝統音楽グナワと70年代スピリチュアルジャズ、最低限のエレクトロニック&ビート、ヒップホップ・センスによるクロスカルチャー誠実なエレクトロニック・メディテーショナルなブルージーなトランス・サウンズ。静謐な空気感の中に狂気と瞑想と覚醒、そして黒々とした緊張感が漂い満ち満ちている。全9曲。Frosty (dublab, LA), Chief Boima (Strut, Brazil), Gilles Peterson (Brownswood, London), NTS Radioらが絶賛サポート。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全4440件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×