menu & search
新着(コメント有) 新着(コメント未) 予約

21〜40件 / 全252件

< Back   Next >

BONOBO - Migration : 2LP+DL

BONOBO Migration

NINJA TUNE (UK)
2LP+DL // ZEN236
3000 yen (税込)

映像作家Bisonが手掛けたMVも秀逸&話題となっている美しくメランコリックな極上ダウンビート・ハウスの先行シングルC2「Kerala」(sample1)はもちろん、Rhyeの甘いファルセットをフィーチャーしたA2「Break Apart (feat. Rhye)」(sample2)、エレクトロニカ・サイケデリック・ビートダウンハウス極上のA3「Outlier」、ブルックリンを拠点にモロッコの伝統音楽を演奏するバンド、Innov Gnawaが参加したB3「Bambro Koyo Ganda (feat. Innov Gnawa)」、アナログオンリーのD2「Boston Common」などなど、エモーショナルで繊細、美しすぎるボノボのエレクトロニカ・ソウルフルなダウンテンポ・ビートダウンハウスの壮大な美しき世界が秀逸に描かれている。推薦盤。トラックリストからもぜひともどうぞ。全12曲。マスターピース。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TV TOTEM - TV Totem 4 : LP

TV TOTEM TV Totem 4

ORBEATIZE (ITA)
LP // ORB-08
---- yen (税込)

80年代に活動していたERNST THOMAとKNUT REMONDの二人によるTV TOTEMの82年のライブレコーディングがリリース!

Sergeモジュラーやドラムを使ったスイスの電子音楽デュオTV TOTEM!隣国ドイツに影響を受けすぎることなく作られたテクノが生まれる前の電子音楽。とにかくSergeの響きが素晴らしく、生ドラムもポイントポイントでタムを叩くなど最新の注意を払ってセンスよく叩かれているのが分かります。フランスGRMとノイエドイチェヴィレを繋げるような存在なのではないかと思います。まさにこういう音楽を聴いてみたかったというのをTV TOTEMが鳴らしてくれました。これはほんとにかっこいい!tracklistからもどうぞ。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TV TOTEM - TV Totem 3 : LP

TV TOTEM TV Totem 3

ORBEATIZE (ITA)
LP // ORB-09
3750 yen (税込)

80年代に活動していたスイス発電子音楽デュオのTV TOTEM。SergeモジュラーやTMS Synthesizerと生ドラムのバンドのライブレコーディングが初リリース!

実験的電子音楽家のErnst Thomaを中心に80年代に活動していた電子音とドラムのデュオであるTV TOTEM。82年にライブレコーディングされた音源をイタリアの〈ORBEATIZE〉が初リリースしました。アバンギャルドな部分もありながら音の選び方が面白く、シンセのシーケンスの良さを殺さないように叩くドラムのセンスも良い。ちょっとしたSergeシンセの音が良くてずっと聴いてられます。もっと広く知れ渡ってもおかしくない素晴らしいデュオ。「TV Totem 4」の方と合わせてどうぞ。推薦です!tracklistからもどうぞ。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS - RHYTHMS OF THE PACIFIC - Volume 3 Pacific Rhythm : 12inch

〈MOOD HUT〉勢と繋がるヴァンクバー・ハウス・シーンのキーショップ〈PACIFIC RHYTHM〉のレーベル第3弾!

MOODHUT, 1080P周辺の音好きが集うというレコードショップ〈PACIFIC RHYTHM〉のリリース第3弾!SIDE-1はSLIM MEDIA PLAYERなるプロデューサーによる2曲。ユニークな変則リズムのトライバルなパーカション&マシーンビートの曲でシンセアンビエンスで揺らめく「Dappled Love」はJACK Jもプレイ、ハードウェア・ディープハウスに、アブストラクトな情景がレイヤーされた「Pink Hues, Bad News」。展開もいいし、試聴でわかるかわかりませんが、音に奥行きのある音質も素晴らしく、ともに非常にいいです。B-SIDEのELECTRIC SOUND BROADCASTは、JAY HAZEとのコラヴォレーションや〈LEFTROOM〉、〈HEART TO HEART〉といった一線のレーベルからリリースしているESB という人のようでこちらもLOWかつじっくりいいです。B2はEDDIE Cの〈COMMON EDIT〉や〈1080P〉からもリリースしているKHOTIN。どれも良い内容で推薦です! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CHOSEN BROTHERS / RHYTHM & SOUND - Mango Walk / Mango Drive : 12inch

BASIC CANNELによるWACKIE'S再発の先駆け。CHOSEN BROTHERSの「Mango Walk」の再発とRHYTHM & SOUNDによるリメイク!98年のリリース。

後のWACKIE'Sの一連の再発やリミックス、コラヴォレーションを産む事となるBASIC CHANNELからのWACKIE’Sの98年再発の記念碑的一枚。オリジナルは79年のへヴィーダブ。エフェクト、シンセ、ミニマルなシーケンス、ミキシングのユニークさ。前半がヴォカール(sample_1)、後半がダブ・インスト(sample_2)のDISCOMIX STYLE。ダブとミニマリズムの原点を見出したのでしょう。逆サイドはRHYTHM & SOUND名でリミックスした「Mango Drive」。BASIC CAHNNELの屈指の名曲です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ROBERTO MUSCI - The Loa Of Music : 2LP

ROBERTO MUSCI The Loa Of Music

SOAVE (ITA)
2LP // Soave003
4690 yen (税込)

2016年に〈MUSIC FROM MEMORY〉から再発され、再評価されることとなったROBERTO MUSCI。1984年にリリースされたデビューアルバムが〈SOAVE〉からリイシューされました。イタリアを過去50年遡っても最も重要な作品のひとつと言える素晴らしい作品。大推薦です。

約10年もの間、ROBERTO MUSCIはアフリカ、インド、近東などを周り、現地音楽の習得やフィールドレコーディング、楽器の収集を行った末、1980年代初期にイタリアに戻る事となります。そして、その集大成として制作されたデビューアルバムThe Loa Of Musicが84年に発表されました。現地録音とスタジオ演奏を交えたこの作品はあらゆる文化の多様性を備えており、それが丁寧に絡み合わせられ驚く程の美しさを持っています。このリリースではオリジナル盤でカットされた曲が足され、2LP約80分ものボリュームとなります。2017年に〈SOAVE〉から初めての再発がされ、既に高額で取引されていますが今年になって少量リプレスされたものをストックできました。少々高めな値段ですが絶対に聴く価値があります。本当に素晴らしい。大推薦です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MARCO DALPANE - TIZIANO POPOLI - Scorie : LP+CD

MARCO DALPANE - TIZIANO POPOLI Scorie

SOAVE (ITA)
LP+CD // SV10
3690 yen (税込)

1985年に発表され、以後コレクターによって長いあいだ探されてきたScorieが〈SOAVE〉より待望の再発!ライヒやグラスにも繋がるイタリアミニマル音楽の隠れた名作。要チェックです。

シンガー、ダンサー、パフォーマーなどの顔を持つMARCO DALPANEと、ダンス作品や映画などの作曲を行うピアニスト/作曲家のTIZIANO POPOLIの二人によって制作されたScorie。時間をかけてゆっくりと構築して音数を増やしていくミニマルな展開。スティーブライヒやフィリップグラスから影響を受けたような部分もあり、アカデミックに作られながらも固くなりすぎず少し頭を柔らかくして作られているのが良い。B1(sample1)は特に素晴らしく、展開の驚き、感動があるのでサンプル音源フルで聴いてみてほしいです。やはり80年代のイタリアのミニマル/アバンギャルドな作曲家たちは本当に素晴らしい。イタリアのレーベル〈SOAVE〉はレーベル買い必須です!こちらも大推薦! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ROBERTO MAZZA - Scoprire le Orme : LP

ROBERTO MAZZA Scoprire le Orme

SOAVE (ITA)
LP // SV08
3690 yen (税込)

元は91年にカセットでリリースされたROBERTO MAZZAの作品が〈SOAVE〉よりリイシュー。イタリア人の想像するアジアの響き?

オーボエやハープ、シンセサイザーの奏者であるROBERTO MAZZAが91年に発表した作品。ジャケットを見ると中国?的なイラストで、アルバムの内容も西洋とは少し違うオリエンタルな響きをしています。プログレっぽい謎展開な曲にノスタルジックなオーボエを奏でていくなどしている曲などあり、その中でも意外なパーカッションのリズムやシンセサイザーメインの曲などがニューエイジっぽさもありながらも独自の成長を遂げてて特に面白い! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

O.A.S.I. - Il Cavaliere Azzurro : LP

O.A.S.I. Il Cavaliere Azzurro

SOAVE (ITA)
LP // SV09
3690 yen (税込)

イタリアのマルチメディアグループO.A.S.I.の唯一リリースされた作品をイタリアの極上レーベル〈SOAVE〉がリイシュー!清水靖晃にもリンクできそうな音楽。素晴らしいです。

イタリアのレーベル〈SOAVE〉によって80年代のイタリアのミニマルシーンの素晴らしい音楽がたくさん紹介されていますが、このO.A.S.I.も例によって素晴らしい。色々な音楽が交じり合いながらもオリジナリティを確立していて、他に例えることができない特殊な音楽となっています。電子音やミュージックコンクレートの手法を使いながらもアフリカからの影響があるようでもあり、オリエンタルでエキゾな響きもある作品。1985年に発表された作品で、O.A.S.I.はこの一枚しかリリースしなかったようです。他の作品も聴きたかった。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ARTURO STALTERI - ...E Il Pavone Parlo' Alla Luna : LP

見落とされていた80年代の素晴らしいイタリアのミニマリズムの後期に当たるARTURO STALTERIの1980年作。西洋音楽、ミニマル、ニューエイジ、プログレを通過し、それのどれでも無い音楽となった特殊な作品。

オリジナルは1980年に発売、その後1987年にプライベートプレスされ、今回が初めてのレコードでの再発となります。インド音楽からの影響もあり、Raga occidentaleと名付けられたA2ではミニマルなリフがリズムボックスの上に乗り、さらにシタールや笛も奏でられていく17分の大作。B1ではオルガンを使い、華美過ぎない中で進行しミニマルなノスタルジックなサウンドで初期OPNなどにもリンクできそう。続くB2ではピアノとエレクトロベース、シンセサイザーでフィリップグラスにも近いミニマル曲。他にもB4のアンビエンスなシンセのシーケンス曲など素晴らしいです。 (日野)

RECOMMENDED新入荷

GIOVANNI VENOSTA - Olympic Signals : LP

GIOVANNI VENOSTA Olympic Signals

SOAVE (ITA)
LP // SV07
3690 yen (税込)

ROBERTO MUSCIとのコラボレーターとして再評価された、イタリアの作曲家であるGIOVANNI VENOSTAの1985年にリリースされたアルバムを〈SOAVE〉が再発。若い才能が爆発した恐るべき作品。

わずか23歳にして制作されたGIOVANNI VENOSTAの初めてのアルバムOlympic Signals。それもほぼ自宅の4トラックレコーダーで作られたというのが驚き。文句の付け所の無い、既に洗練されたサウンドに脱帽です…。1985年にリリースされてから今回が初めてのリイシューとなり、これまであまり評価されていなかったのが不思議に思います。ピアノを基盤にシンセサイザーやテープ、管楽器などを使って作曲されていて、突拍子の無いアイディアから飛び出すフレーズや展開が素晴らしい。A2、A5やカバーアートでROBERTO MUSCIが参加。この作品も推薦となります!Track listからもどうぞ。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GIUSTO PIO - Motore Immobile : LP

GIUSTO PIO Motore Immobile

SOAVE (ITA)
LP // Soave001
3690 yen (税込)

伝説的レーベル〈CRAMPS RECORDS〉より1979年に発表されたイタリア人のヴァイオリニストGIUSTO PIOによる瞑想的な美しいアルバムMotore Immobileが再発されました。大推薦です。

2017年からスタートした最注目レーべル〈SOAVE〉の記念すべき一つ目のリリースは、GIUSTO PIOによるオルガンを基盤にしたシンプルでスピリチュアルとは少し違う方向のエレガントで瞑想的なドローン作。プロデューサー/コンポーザーであるFranco Battiato(彼の初期作品の数作は2017年にアメリカの良レーベル〈SUPERIOR VIADUCT〉によって再発)をプロデューサーに迎えて制作されていて、オリジナルは79年に〈CRAMPS RECORDS〉からリリース。音数が少ないながらもオルガンで音を埋められヴァイオリンと声が溶けるように混じり合っていくA面。そしてB面は同じくオルガンを基盤にしながらも、たまに弾かれるRoberto Cacciapagliaのようなピアノの調べにハッとさせられる。〈SOAVE〉は全て素晴らしい。これも大推薦。 (日野)

RECOMMENDED新入荷

AUNTIE FLO - The Soniferous Garden : 12inch

AUNTIE FLO The Soniferous Garden

SOFRITO SUPER SINGLES (UK)
12inch // SSS019
2190 yen (税込)

AUNTIE FLO新作は各サイド1曲ずつ、ウガンダ共和国の首都カンパラのミュージシャンたちとコラヴォレーション、30分に渡る大作です。

アフリカ音楽と、アフリカ音楽に影響を受けたカリビアン、ラテン・ミュージックを専門にしてきたHUGO MENDEZ 主宰のレーベル〈SOFRITO〉から、VILLALOBOS達がヘヴィープレイし話題になった以降、〈HUNTLEYS & PALMERS〉自身が主宰する〈HIGHLIFE〉を拠点に、アフリカン・リズムをエレクトロニックス・ミュージックにとりこんで数多くの作品を残してきたAUNTIE FLOの新作12インチ。今回はウガンダ共和国の首都カンパラを訪れ現地のミュージシャンたちと録音したものです。初の取り組み。パーカッション、ハープ、チャント。緩やかにそれぞれのリズムの軌道が重なり合いながら繰り広げられる「The Soniferous Garden」(sample_1/2)。B-SIDEも、多層のリズムのうねりがゆるやかに調和している「Rainfall On Red Earth」。じっくり素晴らしいです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LOCKSTEP - Lockstep EP : 12inch

LOCKSTEP Lockstep EP

SOIREE (US)
12inch // SRT-107
1550 yen (税込)

アーリー90s デトロイト・アンダーグラウンド・ゲットー・ハウス。DRIVETRAINの変名LOCKSTEPの12インチが再発。

どれ位の知名度があるかは判らないけれどずっと現場でドープハウス・パーティーを続けているSoiree Records International、デトロイト・アンダーグラウンド、DRIVETRAIN。92年のLOCKSTEP名義でのEPが再発です。デトロイトの局所でレイヴ感覚が芽生えた様な。B-SIDE二曲も今ばっちりやばい不思議な感覚。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH / WAAJEED / DUMINIE DEPORRES - Gentrified Love Part.2 : 12inch

THEO PARRISHの「Gentrified Love」の第2弾!圧倒的な身体的感覚のデトロイト・サイケデリア。凄い。フィーチャリング WAAJEED & DUMINIE DEPORRES !

THEO PARRISHのニューEPシリーズ「Gentrified Love」の第2弾。(第1弾と前後しました。COMING SOONです。)PT.1、PT.2ともにコラヴォレーションでPT.2は、PLATINUM PIED PIPERSをはじめ様々なプロジェクトで活躍するデトロイトの才人WAAJEED。そしてTHEO PARRISH作品ではお馴染みのギタリストDUMINIE DEPORRES。クレジットはC-SIDE,D-SIDEになっていてC-SIDEは「Warrior Code」,D-SIDEは「Leave The Funk To Us」。デトロイト・ファンカデリック。圧倒的なダンスの身体的感覚。目指している到達すべき世界が別格です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CRAIG HUCKABY - Black Music/ Child Of The Sun : 12inch

デッドストック入荷!THEO PARRISH/PIRANAHEAD ! SOUND SIGNATURE必聴作。

デトロイトハウス・シーンの要人MIKE HUCKABYの実兄CRAIG HUCKABYSOUND SIGNATUREからシングル・リリース!Sound SculpturesのCD VERSIONに収録されていたBlack Music。THEO PARRISHによるWELDON IRVINEの「I Love You」のループの上でのCRAIG HUCKABYのポエット。ブラック・ミュージック讃歌。相変わらずのTHEO PARRISH独特の質感。感覚が開いたときに脳に一番深く届くバランスのミキシングらしい。B-SIDEはPIRANAHEADがプロデュース。SQUIRREL's Real Name was penut...
。「SQUIRRELとは?」。パーカッション&ギター。鍵盤とベース。展開も素晴らしく、こちらもメチャクチャかっこい。文句なしレコメンド。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THEO PARRISH - The Baby Steps EP : 12inch

THEO PARRISH The Baby Steps EP

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // ELV-001
1690 yen (税込)

オリジナルは、DANIEL BELLのレーベルElevateからリリースされていた96年のTHEO PARRISH初期名作。SOUND SIGNATUREからの再リリース仕様でリプレスされました!

DANIEL BELLのレーベルELEVATEから96年にリリースされ後に〈SOUND SIGNATURE〉からもリリースされなおす初期THEO PARRISHの決定的一枚が嬉しいリプレス!「Lake Shore Drive」は、KDJからの「Small Black Church」に収録されたいたもの。そして初期の名曲中の名曲「Walking Thru The Sky」は、「Roots Rivisited」に収録のものとは別バージョン。「Early Byrd」はCASSYのミックスにも収録です。 (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JERRY THE CAT - I Only Have Eye's For You : 12inch

SOUND SIGNATURE 屈指の名曲 !!

RECLOOSEやTHEO PARRISHの重要作品に参加、THE ROTATING ASSEMBLYのメンバーでもあるパーカッション奏者Jerrald JamesことJERRY THE CATによるNEW !! AサイドはCDのみのリリースだった「Sound Sampler(Part 1)」に収録されていた「I Only Have Eye's For You」。THEOの大阪でのプレイも印象的だった幻想的なヴォーカルチューン。Bサイド「Vanished」は空間を駆け巡るようなシンセをバックにコンガが冴え渡る、ブラックメンタルサウンド。こちらは、個人的にも大好きだった曲でオープンエアとかで最高なんです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HANNA - Time Hotel EP : 12inch

HANNA Time Hotel EP

SOUND SIGNATURE (US)
12inch // SS020
1590 yen (税込)

SOUND SIGNATURE 020. HANNA aka WARREN HARRISの2005年。USディープハウス屈指の名曲!ディレイの周期、ミニマル、反復の絶妙さが素晴らしい。ヴォイス、ピアノ、ギター、トランペット。。。今の感覚でバレアリック解釈できる。

DAN CURTINとの共作でその名を知られるようになりTHE ROTATING ASSEMBLYにも加入するクリーヴランドのプロデューサーWARREN HARRIS。ジャジーなでレイジーなヴォーカルとそのチョップ、シーケンスのユニークさが絶妙な「Cottage」(sample_1)と、A1「Metropolitan」も名曲。スピリチュアルなジャジーゴスペル「Healing」、「Afternoon In Paris (N.Y. Mix) 」まで〈SOUND SIGNATURE〉ファン、ディープハウス・ファンに愛されてきた一枚!ジャケなしのリプレス盤。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MTv - Hollywood EP #1 : 12inch

MTv Hollywood EP #1

THE TRILOGY TAPES (UK)
12inch // TTT056
2190 yen (税込)

日本を代表する二人、DJ Nobu & NHK yx KoyxenによるデュオMTvの初作品がTTTより!

いつでも話題の渦中であるDJ NobuとKouhei Matsunaga aka NHK yx KoyxenのユニットMTv。それも〈THE TRILOGY TAPES〉からのリリースという完璧なデビュー!アバンギャルドでミニマルなシンセのシーケンスに、まさにNHK印なドープなリズムがずぶっと入ってくる。深い時間帯にじっくりと聴き入りたい曲たちです。Hollywood #1 EPというからには続編を期待してしまう!今後の動きも楽しみです! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

21〜40件 / 全252件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×