menu 検索する ×閉じる

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

JOEY G II - Pub Talk : LP

JOEY G II Pub Talk

ORPHAN. (US)
LP // Or.LP1
---- yen (税込)

サウスロンドン育ちNY拠点という音楽経歴が反映されたサウンドに加え、BRADLEY ZERO, DJ PYTHON, MR. MITCHや各メディアからライクも注目を加速させる〈ORPHAN〉主宰の1人・JOEY G IIのデビューアルバム!前面に出したヴォーカルと色鮮やかなシンセサイザーでアンセミックに。前作に続きRECKONWRONGが参加!

ロンドンにおけるクラブカルチャーを目撃したのち、クイーンズに拠点を移したJOEY G II。どのトラックにも登場する、プリンスを感じざるを得ない濃厚な歌い口のヴォーカルとパステルクリアな鍵盤に、NYCの鮮やかなハウス色。加えてUKGを吸収したリズム感と実験ポップなサウンドに感じるロンドン。。ファンキーにスラップするベースとレーベル共同創設者のKLEINZAGEのヴォーカルをフィーチャーした「Hold On to Me」や、シンセとボトムをシンクロさせた「The Mask」など、UKとUSを横断する新感覚デザインを存分に堪能できる9曲収録、トラックリストから全曲試聴可能です! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOEY G II - The Ghost EP : 12inch

JOEY G II The Ghost EP

ORPHAN (US)
12inch // Or.004
---- yen (税込)

UKガラージ〜レゲトンをジャジーなシンセコードでネクストレベルに。MOODHUT周辺とも絡む完全次世代USサウンド〈ORPHAN〉注目の新作が店着!〈WHITIES〉からの異色ポップで話題となったRECKONWRONGによるクラシックピアノ使いのリミックスが危険すぎる、、!

DJ PYTHONとMOODHUTクルーのLOCAL ARTISTをリミキサーに迎えたハウス作品の前カタログが話題となった〈ORPHAN〉に主宰の1人であるJOEY G IIソロデビュー作品。ラグジュアリー質感のブレイクビーツ「2003, South London」などニュージャズ/クロスオーバー感覚を発揮した一枚。ダブ&ミニマルなテクノとピアノのタームの切り替えが変態な「Ridgewood B Reckonwrong Remix」には勝てません、、、。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×