menu & search

1〜7件 / 全7件

< Back   Next >
  • 1

LEON VYNEHALL - I, Cavallo : 12inch

LEON VYNEHALL I, Cavallo

NINJA TUNE (UK)
12inch // ZEN12531
2150 yen (税込)

3024からのミニアルバム「Music For The Uninvited」、Running BackからのEP「Rojus」そして2018年のNINJA TUNEからの傑作デビューアルバム「Nothing Is Still」によってそのキャリアを大きく前進させたUKポーツマスの天才Leon Vynehallが待望最新シングルをリリース!!!from NINJA TUNE!!!

フォー・テット、フローティング・ポインツ、モーター・シティ・ドラム・アンサンブルを追随する屈指の才能Leon Vynehallがならではのエレクトロニクス・サイケデリック蠢き壮大なるイマジナリー・バックビート・テクノ新世界。不穏なトランペットの響きにも誘われる。数量限定盤12インチ。 (コンピューマ)

RECOMMENDED新入荷

LEON VYNEHALL - Midnight On Rainbow Road : 12inch

LEON VYNEHALL Midnight On Rainbow Road

RUSH HOUR (HOL)
12inch // RHM 019
1490 yen (税込)

リプレス!MARTYNの〈3024〉からのアルバムがヒットしたUKのプロデューサー・LEON VYNEHALLによる、「MUSIK FOR AUTOBAHNS 2」に収録されていたトラック”Midnight On Rainbow Road”の12インチカット!

KRAFTWERK由来のコンセプト、「アウトバーン(高速道路)のための音楽」と題するコンピレーション・シリーズ第2弾”Musik For Autobahns 2 (Ambient Race Car Music)”の冒頭に収録されていた、地平線をドライヴするような荘厳なアンビエント・トラック”Midnight On Rainbow Road”(sample1)がシングルカット!さらに今回、キックを加えたハウス〜ビートダウンに仕上げたAサイド”Midnight On Roadbow Road (Beat Edit)”(sample2)もカップリングです。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LEON VYNEHALL - Nothing Is Still : LP

LEON VYNEHALL Nothing Is Still

NINJA TUNE (UK)
LP // ZEN249
---- yen (税込)

3024からのミニアルバム「Music For The Uninvited」、Running BackからのEP「Rojus」がロングセラーを続ける、UKポーツマスの天才LEON VYNEHALLがNINJA TUNEヘ電撃移籍&遂にデビューアルバムをリリースした!!!

フォー・テット、フローティング・ポインツ、モーター・シティ・ドラム・アンサンブルを追随する屈指の才能であり、冴えわたるサンプリング・ワークと共に繊細に紡がれる甘美なグルーヴでフロアを魅了するディープハウス名手として君臨している彼が、このデビューアルバムでは、自らの祖父母へ捧げたという記憶のロード・ムービーとして制作されており、 先行公開されたB2「Envelopes (Chapter VI)」(sample3)を筆頭に、まるで90年代のボーズ・オブ・カナダのようなあまりにノスタルジックで美しいダウンテンポから、最新鋭のベースミュージックからイマジナリー・アンビエントでコンテンポラリー・ミニマル静謐なテクスチャーをも取り込んで制作された非常にプライベートで内省宇宙が広がる作品となっている。全10トラック。トラックリストからもぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LEON VYNEHALL - Music for the Uninvited : 2x12inch

LEON VYNEHALL Music for the Uninvited

3024 (HOL)
2x12inch // 3024-024
---- yen (税込)

再々プレス!MARTYN主宰〈3024〉からニュースクール・ディープハウスの傑作登場!UKの先鋭プロデューサーLEON VYNEHALLのミニアルバム.

同レーベルからのシングル、”Open EP”でも冴えていたサンプリング・ワークとファットなプロダクションで異彩を放っていた、イングランド南岸の港湾都市ポーツマスから現れたベース〜ハウス・プロデューサーLEON VYNEHALL。幼少の頃より慣れ親しんだカセットテープの音色を特別なモノとして位置づけているという彼ゆえに、独自のオリジナリティーを持ったまろやかでエッジの効いたサウンドがキャラクターを確率しており、注目を集めるのは必然とも云える。自身初のこのミニ・アルバム、まず冒頭、PEPE BRADOCKの代表作”Deep Burnt”を否が応でも思い起こさせる”Inside The Deku Tree”(sample1)は、後半の波打つベースラインと跳ね上がるハイハットの展開にキーポン・ダンシン!また、J DILLAが残したCommon & D'Angeloが歌ったメロウ・クラシック”So Far to Go”でのサンプリングで耳馴染みのISLEY BROTHERS”Don't Say Good Night”使い、”It’s Just (House Of Dupree)”(sample3)あたりを筆頭に、ナイスなトラックが満載のオススメ盤!トラックリストから全曲試聴可能です、是非。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LEON VYNEHALL - Rojus : Designed To Dance : 2LP

レーベル〈3024〉からのアルバム「Music For The Uninvited」がロングセラーとなり、いまだに再プレスされ続けているポーツマス出身のプロデューサー・LEON VYNEHALLのセカンドアルバムが、信頼の〈RUNNING BACK〉からリリースです!

〈MANMAKEMUSIC〉にてLASZLO DANCEHALL名義でも活動していた彼がいまの名義にチェンジし、〈3024〉からのシングル”Open EP”に収録の”Step Or Stone (Breath Or Bone)”でブレイク、以後〈CLONE〉や〈RUSH HOUR〉とオランダでの人気を獲得してきたLEON VYNEHALLによる2枚目となるアルバム!うっすらと霞めるようなウィスパーヴォイスに耳を撫でるハープ、NYっぽいベースラインの落ち着きのあるハウストラック”Saxony”(sample1)、手数の多いジャジードラムがせわしなく疾走感と密度のあるグルーヴでストンプする”Wahness”(sample2)あたりの渋ディープハウスなどから、ガラージ系の” Beau Sovereign”やレーベル首謀のGERD & LAUERがプレイしそうな多幸感が昇りつめる”Blush”あたりもオススメ!さらに。軽快にウッドブロックを鳴らしながらエモーショナルなエレキ・ヴァイオリンで衝天する”Kiburu's”(sample3)もいい感じです。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LEON VYNEHALL - Open EP : 12inch

LEON VYNEHALL Open EP

3024 (HOL)
12inch // 3024023
---- yen (税込)

Man Make Musicからの「Gold Language EP」も素晴らしかった注目のUK才人Leon Vynehallの、ベース・シーンを率先して進化し続けているオランダ3024からの新作。艶やかに斬新にディープハウスとベースをアダルティに繋いでいる。

即現場で大活躍の3トラック。Side-A「I Get Mine, You Get Yours」Side-B1「Step Or Stone (Breath Or Bone)」Side-B2「I Know Your Face, Heroine」 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

LEON VYNEHALL - Gold Language EP : 12inch

LEON VYNEHALL Gold Language EP

Man Make Music (UK)
12inch // MMAKEM004
---- yen (税込)

デトロイトやテック&ミニマルな世界観の個性的工夫BASS空間。SIde-B「Don\'t Know Why」のジャジー&ディープハウスなBASS宇宙も美しい。SIde-B2は注目のGang Coloursによるピアノの響きも印象的な洗練のエレガントremixも収録。

UK BASS&TECHNO注目の新レーベルManMakeMusicの第4弾。LEON VYNEHALLの一枚。リミックス含めた全3トラック。重量盤的安定感も信頼を重ねている。 (コンピューマ)

新入荷再入荷

1〜7件 / 全7件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×