menu 検索する ×閉じる

1〜8件 / 全8件

< Back   Next >
  • 1

PHILIP GLASS - Music In Twelve Parts : Concert A Paris 1975 : 2LP

PHILIP GLASSの初期作品であり、比較的シンプルにミニマルを追求した名作「Music In Twelve Parts」の未発表演奏音源がリリースとなりました。演奏、録音のクオリティは素晴らしく、JON GIBSON、JOAN LA BARBARAなどが演奏メンバーに含まれています。

集中して聞かなければ気づくことが出来ない徐々に変化していくような作曲作品で、万華鏡のような輝かしくも不思議な音楽。作品は71年から74年にかけて作曲され、こちらは75年のパリの公演のライブ録音となりフレッシュな状態での良い演奏となります。もちろんタイトルのとおり12パートある作品ですが、今作では1,2,3,11,12のパートに加えて演奏を交えて恐らく説明的であると思われるグラスのインタビューも収録。グラスは後期になっていくと舞台作品などの為もあり、コンセプチュアルで難解な作品が多くなりますがこの頃はもっと本能的に作曲しているように思います。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

PHILIP GLASS - How Now / Strung Out : LP

PHILIP GLASS How Now / Strung Out

ORANGE MOUNTAIN (US)
LP // OMM 8001LP
---- yen (税込)

ミニマル音楽の巨匠フィリップ・グラス初期1968年の本人のオルガン手弾きによる危ういミニマリズムがこぼれ落ちるフレュシュさに満ち満ちた貴重なデビュー・コンサートからの音源によるミニマル大傑作「How Now」が遂にアナログ・リイシュー!!!高音質高音圧180g重量盤+DLコード付き。

1968年5月19日、NY、Filmmaler’s Cinemathequeで行われた初の自作演奏コンサートからの貴重すぎる音源がこの度めでたくリマスタリング・アナログ化された。Side-Aでは本人自らのオルガンの手弾きによる危ういミニマリズムの覚醒とエキゾチズムがこぼれおちるフレュシュさに満ち満ちた「How Now」を、Side-Bには、アメリカ交響楽団メンバー盟友、Dorothy Pixley-Rothschildによるヴァイオリン・ソロによる名曲「Strung Out」の瑞々しい名演を収録。初期フィリップ・グラスの貴重音源にして、アメリカ・ミニマル音楽黎明期の貴重な瑞々しい記録としても素晴らしすぎる。newtone的には完全にSide-A「How Now」をどうぞ!!! (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

PHILIP GLASS - Cello Conderto No.1 : CD

PHILIP GLASS Cello Conderto No.1

ORANGE MOUNTAIN (US)
CD // OMM076CD
---- yen (税込)

ミニマル音楽の父フィリップ・グラスのチェロ協奏曲第1番を、なんとも優雅にチェロを中心にオーケストラで演奏したロマンチック室内楽ミニマルの黄昏。思いを馳せてくださいませ。ウェンディ・サッターによるチェロで「Concerto For Cello And Orchestra No.1のMOVEMENT 1-3.」を収録。 (コンピューマ)

新入荷RECOMMENDED

PHILIP GLASS - NYU Steel Plays Philip Glass : CD

STEEL DRUM ORCHESTRA plays PHILIP GLASS. 気品。そして夢見心地。

ドラム缶による贅沢なクラシカルな室内楽桃源郷ミニマル。なんとも優雅な音の重なりとハーモニーと反復による響きがフレュシュでうっとり。ミニマル音楽の父フィリップ・グラスの楽曲「Etude For Piano No.1-10」を総勢18名によるニューヨーク大学の学生たちのよるスティール・ドラム・オーケストラ(NYU STEEL)が演奏。楽園的開放感だけでないドラム缶の響きに背筋ものびる。2010年の録音。 (コンピューマ)

新入荷再入荷

PHILIP GLASS - Rework: Philip Glass Remixed : 2LP

Incl.AMON TOBIN、PETER BRODERICK、NOSAJ THINGS、CORNELIUS REMIX!ですがまずは驚愕の荘厳さとストーリー性を孕んだBECK REMIXをチェック!

NEWTONE的には現在でも第一線、ないしはさらにその先を突き進む前述のアーティスト達のリミックス、アブストラクトよりもさらに立体的/映像的エッジを利かせたAMON TOBIN。アンビエント/ポスト・クラシカルの最右翼PETER BRODERICKのミニマル・メランコリック・アコースティックなリミックスなど触手が伸びますが、そちらも然ることながらC面を目一杯使ったBECK REMIXがスゴイので是非チェックを。PHILIP GLASSの毒をBECKにしかできないPOPを使い、20曲以上の素材をまるで魔法のようにめくるめくコラージュし展開していく20分強。気合が半端ないなと思ったら、この企画自体のキュレーションがBECKのようです。なるほど納得。 (住友)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

PHILIP GLASS - Rework: Philip Glass Remixed : 2CD

Incl.AMON TOBIN、PETER BRODERICK、NOSAJ THINGS、CORNELIUS REMIX!ですがまずは驚愕の荘厳さとストーリー性を孕んだBECK REMIXをチェック!

NEWTONE的には現在でも第一線、ないしはさらにその先を突き進む前述のアーティスト達のリミックス、アブストラクトよりもさらに立体的/映像的エッジを利かせたAMON TOBIN。アンビエント/ポスト・クラシカルの最右翼PETER BRODERICKのミニマル・メランコリック・アコースティックなリミックスなど触手が伸びますが、そちらも然ることながらBECK REMIXがスゴイので是非チェックを。PHILIP GLASSの毒をBECKにしかできないPOPを使い、20曲以上の素材をまるで魔法のようにめくるめくコラージュし展開していく20分強。気合が半端ないなと思ったら、この企画自体のキュレーションがBECKのようです。なるほど納得。 (住友)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PHILIP GLASS - How Now : CD

PHILIP GLASS How Now

MDG SCENE (GER)
CD // MDG6131600CD
---- yen (税込)

オルガンとピアノによるミニマル空間のクラシカルな美学を堪能ください。美しい

ミニマル巨匠フィリップ・グラスの1968-1969年の名曲をオルガン、そしてピアノのみですばらしく美しい音響空間で再演してます。Steffen Schleiermacherによるピアノとオルガン、そしてBernd E.Gengelbachによるsound designの仕事もすばらしい。2008年の録音。アンビエントとしてもぜひ。1: Music In Simelar Motion (for organ)18:14, 2: How Now(for piano)26:31, 3: Music In Fifths(for organ)22:07 (コンピューマ)

RECOMMENDED

1〜8件 / 全8件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×