menu 検索する ×閉じる

SVEN WEISEMANN Xine Zero

SVEN WEISEMANNの更なるディープ・サイド。

セルフ・レーベルESSAYSの2枚の7インチや、WANDERINGの前作「Shove」でも顕著なように、徐々に内省的な印象の作品をリリースし始めたSVEN WEISEMANNの新作はまたしてもMOJUBAでなくWANDERINGから。静かに響くピアノが印象的なスローな4つ打ちトラックに、ノンビートのイントロ。空間的な音処理もいつも通りに冴えるディープな小作品。決してフロア向けとは言えないですが、是非アナログ盤で聴きたい温かみのある美しい音。

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×