menu 検索する ×閉じる

HARUKI MATSUO Find New Wisdoms Through Old Things

  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

OP.DISC/RUSH HOUR/MULE MUSIQから作品で知られるHARUKI MATSUOくんのミックスCD。入荷しました!

芯の太いビート、オールドスクールなハウス、テクノ、デトロイトへの愛とリスペクトに満ちたトラック群でRUSH HOURからデビュー後、MULE MUSIQのコンピレーションへ参加、また最近ではo.p.discから12インチ「Command EP」をリリースして更に注目度を高めているHARUKI MATSUOくんのミックスCDが届きました。新旧問わないテクノ、ハウス、ディスコを自在に横断し、エモーショナルに時間を紡いでいく、この独特の世界観は貴重です。Recommend。 (カイハラ)

【Haruki Matsuo】
10代後半にテクノ・ミュージックに感銘を受け、DJ活動を開始。テクノ、ハウスを中心に、枠にとらわれないプレイスタイルは各地で好評を得る。また、様々な音楽を吸収し、叙情的且つアグレッシヴなトラックの制作を行い、2007年9月、オランダRush Hourより"Side Step Test / P.O.P."をリリース。Laurent Garnier、DJ Rolando、Funk D'Void、Ame、Kenny Larkin はじめ各方面から賞賛を受けた。2008年6月には"dreamamsterdam"@Paradiso(Amsterdam)に出演。7月には2nd EP"DanKan / Triangle In The Box"がRush Hourよりリリースされ、Dan Curtin、Radio slave、Alex Attias、Loco Diceはじめ各方面から高い評価を得た。11月にはDJ Mix CD"Yura Yura Comix"をOnsa Recordsよりリリース。2009年、コンピレーション・アルバム"The Definitive Japanese Scene vol.1(mule musiq)"、"hub Opus Tokyo(o.p. disc)"にも参加。6月にはRush Hourによる新レーベルNight Movesから3rd EP"Geisha Dance / Fade In, Fade Out"がリリースされ、Kaito、Alex From Tokyo、Benny Rodrigues、Santiago Salazarはじめ、多数サポートされた。11月にはdARKROOM DUBSより"The Hills(Haruki Matsuo's Hill-Mountain Remix)"をリリースし、DJ Hell、Russ Gabriel、Samuel L Session、Stephan Bodzinらから高い評価を得た。2011年、新パーティー"PIVO"を岡山で始動。そして2012年4月、国内からは初となるEP、"Command EP"をo.p.discよりリリース。

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×