menu & search

EARL JEFFERS Surely Not / British Knights

シカゴ・ライクなディスコネタのディープハウス。好作!CATAPULT。

ディスコネタをワンループ。フィルターワークとループの妙、ドラム・シーケンスで魅せるナイストラック。ブレイクの感じも良い。B-SIDEのバンバータ MEETSアシッドなゲットーハウス「British Knights」。2012年リリース

「"Surely Not" is a brilliant house number with Moodyman indebted drum pattern based around a soul edged vocal sample which unfolds into a deep late night groover. This is an essential release for Detroit aficionados. On the flipside Earl goes in with "British Knights" a frenetic subloaded tribal number with a lot of swagger and the odd nod to classic Todd Edwards and Afrika Bambaataa along the way. This one is all about the stabbing repetition and the infectious bass line that builds and builds euphorically until it drops into a rhythm track that commands the hips to move and the fist to punch the sky.」
▼ Tracklisting

A. Surely Not sample
AA. British Knights sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×