menu 検索する ×閉じる

BARIS K 200

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

’18年待望のリプレス!「EURASIA MIX」シリーズで世界にその名を響かせたトルコのサイケデリック・ディガーBARIS K。その膨大なエディットの1つから、あの〈EMOTIONAL RESPONSE〉がライセンスした’13年リリースのリミックス・シングル!incl. ASPHODELLS & KHIDJA Remix !!!

BARIS KことBARIS KARADEMIRは97年頃からDJをスタートさせ、仲間のDJ ISMETと共にイスタンブールの街のあちらこちらでターキッシュ流ソウル/ファンクなパーティをスタートさせ、その数々は今では伝説として語られるようになり、ここ日本でもトルコのラリーレヴァンとまで噂されたりしている未知のディスコDJ。NYの先鋭ジャズレーベル<NUBLU>が、彼がDJプレイように作り込んでいた秘密のトルコ・サイケ/ファンク/ディスコ等のリエディットを知り7inch、12inchでそれぞれ3枚ずつリリースし広く知られることになった2011年の同じ年、シカゴのTRAXXことMELVIN OLIPHANT三世によるマニアックレーベル<NATION>(NATION OF JACK)がリリースしていた異種コンピ「The Modern Electronic Element Serie 2」に何故か提供されたトラック(エディット?)"200"がこのたび、英国の発掘カルト<EMOTIONAL RESPONSE>傘下の<(EMOTIONAL) ESPECIAL>の第2弾として再発!そのハイブリッドな秘境感漂うオリジナル(sample1)に、人気ルーマニアン・デュオKHIDJAによるストリップダウンしたグルーヴにブカレストでは著名なヴァイオリニスト・MIHAI BALABASによるバレアリックなギターをフィーチャーしたA2(sample2)、さらにはUK<ROTTERS GOLF CLUB>の重鎮ANDREW WEATHERALLとTIMOTHY J FAIRPLAYのユニットASPHODELLSにロッキンなベースが唸りほんの少しダブ色を付けたリミックスとそのインスト・バージョン(sample3)と、やはりEMOTIONAK RESPONSEらしい人選が頷けるリリースです!極彩色のアートワークはJAMIE PATON。是非どうぞ! (DNT)

▼ Tracklisting

A1.200sample
A2.200 (Khidja & Balabas Remix)sample
B1.200 (The Asphodells Remix)sample
B2.200 (The Asphodells Dub)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×