menu & search

DAVID BEHRMAN My Dear Siegfried

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

  • XI (US)
  • XI 129CD
  • 2CD
  • 2390 yen (税込)
Sonic Arts UnionメンバーにしてUS実験音楽/電子音楽巨匠David Behrmanによる「戦争とは何か」をテーマにした問題作。パフォーマーによるテキスト朗読にコエレクトロニクス・エフェクト加工処理しながらメディテーショナル・アンビエント・ジャズ/ニューエイジ?に展開されていく、Jon Hassell「Vernal Equinox」にも通じるようなDAVID BEHRMANならではの唯一無二の桃源郷的コンピューター・ミュージック音世界が広がっている。

Arthur Russellの盟友でもあり、Dinasour L、Indian Oceanなど彼の数多くの作品にも参加しているNYアンダーグラウンド・ポスト・ミニマリストPeter Zummoによるトロンボーン、David Behrmanによるエレクトロニクス、キーボード、Tom Hamiltonによるスペシャル・エフェクト&エンジニアリングも冴えわたる6編からなる2003年録音「My Dear Siegfried」をDisc-1に、Jon Gibsonによるパフォーマンス含めた1969年から2002年まで5編からなる音の処方箋的瞑想なる「QSRL」をDisc-2に収録。グレイト!!!素晴らしき名盤。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

Disc-1「My. Dear Siegfried」
1. Statement Against The War sample
2. My Father's Grocery Store sample
3. Watercross Well sample
4. Letter from S.N. Behrman, August 22, 1939 sample
5. Letter from Siegfried Sassoon, September 1, 1939 sample
6. Everyone Sang
1. QSRL (1998) perf. Jon Gibson sample
2. Viewfinder (2002) sample
3. A New Team Takes Over (1969) sample
4. Touch Tones (1979) performers: Frankie Mann, Arthur Stidfole
5. Pools of Phase Locked Loops (1972) performers: Katharine Morton Austin, David B sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×