menu & search

LLOYD PARKS Money for Jam

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

中古市場でも高値で取引される超希少盤の初リイシュー!天才ベーシスト兼、トップ・シンガー Lloyd Parksによる経済的困窮を嘆く哀愁プロテストソング大名曲。 優しく丁寧で朴訥とした歌声がより沁みる。トロンボーンに誘われるB面のバージョンも紡がれる。

Lloyd Parksは70年代中期のジャマイカのスタジオ黎明期から現在も活躍しているセッション・ミュージシャンである。自ら主宰するレーベル〈Parks〉は、主にParksのソロプロダクションをリリースするために使われていた。本作「Money for Jam」は、Sly Dunbarがドラムスを担当し、〈Parks〉のカタログでも最も人気のあるリリース。ハンドスタンプ・スリーヴ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1. Money for Jamsample
B1. Money for Jam Versionsample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×