menu 検索する ×閉じる
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

鈴木茂。70sジャパニーズロック、和ものレアグルーヴ最高の一枚。しびれるサングラス。

「日本語で歌うことに重きを置いた"はっぴいえんど"を経た後、国内有数のプロデューサーチーム"キャラメル・ママ(=ティン・パン・アレイ)"の一人として活躍した氏が、同在籍中の1975年に残したソロデビューアルバム『BAND WAGON』。」

はっぴいえんど解散後に渡米して録音された鈴木茂1STアルバム。個人的にも長年愛聴する大名盤であります!!記憶される歌にとって重要な言葉/歌詞は松本隆によるもの。「オリジナル同様に高いカッティング・レベルで音源を収録しております。」とのこと。 (サイトウ)

米国はロサンゼルスへ単身乗り込み作り上げられた本作は、TOWER OF POWERやLITTLE FEATらに名を連ねる実力派が参加。
タイトなリズムに、クールなエッセンスを加える氏のギターサウンドがとりわけ小洒落た"砂の女"、ギターフュージョンの先駆けとなったアーシーなインストナンバー"スノー・エキスプレス"、"ウッド・ペッカー"ほか、その後の国内音楽シーンのスタンダードとなった全9曲を収録。
また、西海岸仕込の熱いプレイをほどよく緩めつつ、鈴木茂本人の繊細な心象風景を描写した歌詞世界は、全編松本隆によるもの。
ギタリストとして、コンポーザーとして、"鈴木茂"の名を世間により知らしめるきっかけとなった、日本のロック史に残る名盤です。

▼ Tracklisting

A1.砂の女 (3:55)sample
A2.八月の匂い (3:38)
A3.微熱少年 (3:40)sample
A4.スノー・エクスプレス (3:54)sample
B1.人力飛行機の夜 (2:33)sample
B2.100ワットの恋人 (4:36)sample
B3.ウッド・ペッカー (3:09)sample
B4.夕焼け波止場 (4:45)
B5.銀河ラプソディー (3:47)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×