menu 検索する ×閉じる

T-COY CARIÑO

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

セカンド・サマー・オブ・ラブやマッドチェスタームーブメントの中心となっていた伝説のクラブ「HACIENDA」を拠点に活躍したDJのMIKE PICKERING、彼が運営にも携わった〈FACTORY〉レーベルを代表する80’s N.W.ファンク・バンド・A CERTAIN RATIOやガラージ・クラシック”Love Tempo”で知られる・QUANDO QUANGOの元メンバー・SIMON TOPPINGらによるハウス・プロジェクト・T-COYによる、'87年のクラシックがリイシュー!

焦げ付きそうなチープで淡白いシンセと享楽的なラテン・ピアノ、中盤のサンプラーやティンバレスなどのパーカッション・ゾーンにもトバされるUKレイヴ古典”Cariño”、リヴァーブの効いたリズムマシーン、歪なベースラインに拙いエレクトリック・ピアノを弾きながら歌い上げる”Regret”のカップリングです。カルトな大傑作が時代をこえて再発! (DNT)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×