menu & search
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

シンセサイザーを使った「...Keyboard Fantasies...」がInvisible City Editions/Séance Centreからから再発され話題になったBEVERLY GLENN-COPELANDのもう一つのアルバム。オリジナルは1970年。TIM BUCKLEY 的感じから別人格転調的な「Color Of Anyhow」筆頭に素晴らしい数珠のサウンド。こちらもすごい!

トロントのアフロ・カナディアン、トランスジェンダーのシンガーソングライター、BEVERLY GLENN-COPELANDの70年のデビューアルバム。シンセサイザーサウンドの「...Keyboard Fantasies...」も良かったけれど、1STはかなり違った志向。サイケデリック・フォーク、ニューエイジ・ジャズ・ヴォーカルのこのアルバムも素晴らしい内容。圧巻の演奏と、ミキシングのマジック、なにより声の力が圧倒的。驚異のサウンド!アムステルダムのクラブParadisoのイベントSUER SONIC JAZZが始めたレーベルの第1弾再発。素晴らしい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Color Of Anyhow
A2.Ghost House
A3.Complainin' Blues
A4.Swords Of Gold
B1.Song From Beads
B2.Cumberland Passing
B3.My Old Rag Or The Hysterical Virgin

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×