menu & search
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

【RECORD STORE DAY 2018 限定商品】OORUTAICHI久々のアナログ。I AM ROBOT AND PROUDとのスプリット。

OORUTAICHI X カナダのエレクトロニカI AM ROBOT AND PROUD。それぞれ一曲づつと、お互いの曲をリミックスした4 曲EPが〈7E.P.〉からリリースされました。RSD2018でアナログ・オンリー・リリースだそうです。まずはオーガニックな感触のあるようなエレクトロニック、メロディアスなI AM ROBOT AND PROUDの「Logika」が傑作。そして、オールタイチくんのリミックスが、歪んだ旋律、ユニークに構築されたリズム& ダンス、不思議なバランスで進行していきます。アブストラクトなんだけど、しっかり音体験の感触を残していく。じっくりどうぞ。B-SIDEはオールタイチ、オリジナル+I AM ROBOT AND PROUDのリミックス。リズムと旋律のずれ、そして手法の追求だけに終わらない音を楽しんでアウトプットする魅力。オオルタイチの音楽のユニークさです。推薦! (サイトウ)

日本でも根強い人気を誇るカナダはトロントのエレクトロニカ・ユニット、I Am Robot And Proud(IARAP)と唯一無二のコズミック・ダンス・サウンドからうたものまで変幻自在の関西の鬼才オオルタイチ。
2010年のIARAP来日ツアーでのオオルタイチのリーダー・バンド、ウリチパン郡との初共演、2013年のスプリット・ツアーと交流を重ねてきた両者によるスプリット・アナログ10インチ・レコード。CD発売予定無し。
各サイド、IARAPとオオルタイチ、両者の新曲とお互いの手によるリミックスを収録。

マスタリングはIARAPレコードのマスタリングと言えばこの人、自身のソロ・アルバムも高い評価を受けるトロントの才人サンドロ・ぺリ(Sandro Perri)が担当。

I Am Robot And Proud/アイ・アム・ロボット・アンド・プラウド
カナダはトロント出身、ショウハン・リームによるプロジェクト。
柔らかで記名性の高い音色と、優しく沁みるメロディ、どこまでも心地よいテンポの三位一体によるIARAPサウンドは2000年代初頭より多くの信奉者を生み続けている。
日本との関係も深く、これまでツアー数回に加え、TAICOCLUB、朝霧JAM、渚音楽祭、ボロフェスタ等のイベントにも出演を果たしている。

Oourtaichi/オオルタイチ
奈良県出身、1999年より活動を開始。
打ち込みを駆使した電子トラックに"非言語"の歌をのせるスタイルで唯一無二の音楽を展開。
バンド・ウリチパン郡では作曲とボーカル/ギターを担当。他アーティストへの楽曲提供、舞台音楽、アニメの音響監督など多岐にわたる。2016年よりソロ活動と平行するメインユニットゆうきを女性アーティストYTAMO(ウタモ)と共に本格始動。

▼ Tracklisting

A I Am Robot And Proud Side
1. Logika sample
2. Logika (Oorutaichi Mix) sample
B Side Oorutaichi Side
1. Paññā sample
2. Paññā (i am robot and proud remix) sample

試聴盤落ち。
盤質(Condition) +: Excellent (Ex) :: SLEEVE:Excellent (Ex)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×