menu & search

BRUCE NAUMAN Soundtrack From First Violin Film

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

1969年に限定100枚で発売し、2016年にもまた100枚でのリイシューをされ再発盤でもDiscogsでは10万という価格になっているBRUCE NAUMANの超貴重作品。TONY CONRADにも通ずるミニマルヴァイオリンワークとひたすらリズミックな足音を収録したアヴァンギャルド作!!

彫刻やビデオアート、インスタレーション、パフォーマンスなど多岐の活動を行ってきたBRUCE NAUMAN。音楽作品として存在しているものはほぼなく、これも69年に極小100枚限定でリリースされたもののリイシューとなります。始まりや終わりに囚われることない、自然現象のようにただ存在しているように音を鳴らしている原始的な作品。ジョンケージやMEREDITH MONKの他にも、TERRY RILEYやSTEVE REICHにも影響を受けているというのもあり、ミニマルで音と音楽の中間のよう。こちらはイタリア〈BLUME〉による納得の仕事です。昨年発売の限定300枚、お早めにどうぞ! (日野)

▼ Tracklisting

A1 Soundtrack From First Violin Film 9:48 sample
A2 Violin Problem Two (Playing Two Notes Very Close Together) 4:08 sample
B1 Rhythmic Stamping (Four Rhythms In Preparation For Video Tape Problems) 19:58 sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×