menu & search

ERNSTALBRECHT STIEBLER Kanon / Torsi

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

ドイツのミニマル作曲家ERNSTALBRECHT STIEBLERの1980年、2002年に作られた作品。少しづつの音程の動きを聴かせ、揺れるパルスが鳴り響く。ALVIN LUCIERやMARY JANE LEACH、ELIANE RADIGUEなど好きな人にお勧めしたい瞑想的作品。

CONRAD SCHNITZLER関連作を数多くリリースする〈M=MINIMAL〉などから作品を発表してきたベテランミニマル作曲家であるERNSTALBRECHT STIEBLERの作品が、ドイツの素晴らしい実験的レーベル〈EDITION TELEMARK〉から登場です。シンプルなオルガンのレイヤーが重なり合う1980年に作られた未発表曲Kanon、そしてパイプオルガンの響きが自然と共鳴しているような素晴らしい3部作の曲Torsoから構成されるLP。ERNSTALBRECHTは音楽に感情を乗せないような発言をしているようですが、これを聴くと十分エモーションに溢れているように感じてしまう。 (日野)

▼ Tracklisting

A. Kanon (18:16) sample
B. Torsi
(B1). Torso (7:53) sample
(B2). Organa Minima (6:31) sample
(B3). Cantus (5:41)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×