menu & search

FUMIO ITABASHI(板橋文夫) Watarase(渡良瀬)

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

日本が誇る名ジャズ・ピアニスト板橋文夫の1982年の名作にして日本のピアノジャズ大名盤でもある至高の大傑作「渡良瀬」が奇跡のアナログ復刻。しかも帯とインサートは当時のものを再現した愛情たっぷりの完璧なる装丁の全世界1000枚オンリー限定盤。

日本人の原風景、日本人のにおい、叙情性、そして日本の風土”川への思い”が伝わる、川をメイン・イメージとする1982年の日本ピアノジャズ名盤中の名盤「渡良瀬」、やはりなんといっても、日本人の情景や日本の風景がイマジナリーに渡良瀬川と共に叙情される名曲タイトル曲B1「渡良瀬」(sample1)が素晴らしい。全7曲の名演。マスタリング2回、ラッカー制作3回、7回のテストプレスを経て、ようやくリリースに至ったという、MULE MUSIQ入魂のアナログ復刻。ヨーロッパ最高峰ドイツpallaceによるアナログプレス、オリジナルマスターテープからkuniyukiによるマスタリング、尚、帯とインサートは当時のものを再現。PVCスリーヴ。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1. Someday My Prince Will Come(いつか王子様が) sample
A2. Msunduza(ムサンドゥーサ) sample
A3. I Can’t Get Started(言い出しかねて) sample
A4. Tone(利根) sample
B1. Watarase(渡良瀬) sample
B2. Miss Can(ミス・キャン)
B3. Good Bye(グッドバイ) sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×